エバ・ハッサンの年齢が気になる!彼氏や結婚は?出身大学やプロフィールもリサーチ!

ICU国際基督教大学でアラビア講師を務めているエバ・ハッサンをご存知でしょうか?

知らない人も多いかもしれませんが、2008年〜2010年の間に、

NHKで放送されていた「テレビでアラビア語」・「アラビア語講座」で講師として出演をしていたエバ・ハッサンさんです。

すぐにエバ・ハッサンさんが可愛い!

あの綺麗な講師は誰?

と調べる男性陣が急上昇している人物です!

そんなエバ・ハッサンのプライベートな情報を調べてみました。

スポンサード リンク

年齢が気になる!

エバ・ハッサンさんの情報を沢山調べましたが、どこを調べても生年月日が出てないですね。

年齢が分かるのが嫌なのかもしれないですね。

エバ・ハッサンさんの画像は、ネットで結構掲載されています。

日本人は肌を見れば、その歳の肌の悩みが出てくるので、年齢が分かる人が多いです。

それに比べて、外国人の肌は強いので、日本人と違って肌のダメージが無いので、

肌がとっても綺麗でタルミなど無いので、肌を見ても年齢が分からないですね。

これから、あくまで推測的な話ですが、カイロ大学を卒業して、

その後同大学で、2年間助手を務めその後2002年に来日しています。

現在2018年で、16年前に来日しているので、ある程度年齢は推測できるかと思います。

これ以上は、詳しくは述べれませんが・・・。

スポンサード リンク

彼氏や結婚は?

エバ・ハッサンが可愛い!

と評判ですが、気になる彼氏の存在や、結婚はしているのか?

が気になりますよね?

彼氏の情報を調べていましたが、出てこなかったですね。

彼氏情報から結婚情報に飛んでしまうのですが、やっと情報が出て来ましたよ!

エバ・ハッサンさんは、2014年8月2日に籍を入れていますね。

おめでとうございます!

旦那様の名前は、サメーリファットさんです。

フェイスブックに旦那様と写っている写真が掲載されていましたよね?

幸せそうな写真です。

お子さんの写真が掲載されていないだけか分かりませんが、また居ないのかもしれないですね。

未だ今年の8月で、結婚4年目ですね!2人だけの時間を楽しむ2人で、

これから赤ちゃんを作る予定なのかもしれないですね。楽しみです!

出身大学もリサーチ!

出身高校の情報が全く出て来ませんでしたが、大学の情報は、ありましたよ!

エバ・ハッサンさんの出身大学は、カイロ大学文学部日本語学科です。

カイロ大学日本語日本文学科で、助手を2年務めます。

カイロ大学を卒業してから、東京大学に入学していますね。

凄くないですか?

頭が良いんですね!

東京大学では、修士号及び博士課号を取得されています。

修士号及び博士課号の意味を調べましたが、何が何だかサッパリ分かりませんでした。

頭のレベルが違い過ぎます!

エバ・ハッサンさんは、綺麗だけでは無く、頭が良過ぎなパーフェクトさんです。

プロフィール

エバ・ハッサンさんの生年月日は分かりませんでしたが、分かった事だけ書いていきます。

エジプト出身のエバ・ハッサンさんは、在エジプト日本大使館にて、翻訳を担当していました。

更にJICAのプロジェクトなどでは、通訳を務めているなど輝かしい実績のある人です。

2008年からは、NHKの「テレビでアラビア語」に出演。

更に、

2009年には、「アラブア語講座」にも出演していました。

「テレビでアラビア語」のテキストがAmazonで販売されています。

電子書籍化もされていますので、観てみましょう!

「アラビア語講座」では、エバ・ハッサンさんを観る為に、

アラビア語講座を観ている男性が多い!のだそうです。確かに凄い綺麗な方ですものね。

講師が綺麗!というのがキッカケで、アラビア語の番組を観て、

アラビア語が話せるようになった日本人男性も少なくないです。

エバ・ハッサンさんの影響は凄いですね。

経歴も紹介!

2002年にNHK、新聞などのメディアで通訳・翻訳を務めます。

2005年にアラブ環境サミットで、遂次通訳を務めます。

2007年〜2008年には、アラブ・イスラーム学院翻訳・通訳を務めます。

2010年〜2011年には、サウジアラビア王国の大使館文化部において国際交流を担当します。

NHKの番組で、アラビア語を教える講師として出演されていた事から、

日本人の男性ファンが一気に急増したエバ・ハッサンさんです!

観て分かるように本当に綺麗ですよね?

綺麗なだけでは無くて、素晴らしい過去の学歴や、通訳・翻訳としての実績ももっています。

今後は、人気が出て来ているので、更にアラビア語講師として、

沢山活躍している場面を観れる機会が増えるのではないでしょうか?期待しましょう!

スポンサード リンク

関連記事