古村比呂の現在が気になる!夫や子供は?若い頃や病気についてもチェック!

古村比呂(こむら ひろ)さんといったら何をイメージしますか?

やはり朝ドラでヒットした「チョッちゃん」さんを思い出す方も多いのではないでしょうか?

1990年前後に活躍され、一旦結婚はしたものの離婚をされ、2010年以降はドラマなどに出演されていますね。

今回は、古村比呂さんについてリサーチしたいと思います!

スポンサード リンク

今現在

古村比呂さんの今現在について記載したいと思います。

彼女は、過去2回癌を発症してしまいましたが、癌が再々発してしまい、再び闘病生活に入っています。

彼女を応援されていたファンのかた。また彼女自身にとってもつらい状況でしょう。

辛い状況の中でも前向きな姿勢は彼女の力強さを感じます。

また元気な姿を見せてほしいと思います。

最近の古村比呂さんの活動状況と言えば、2017年には「仮面ライダービルド」に出演。

2018年2月には「科捜研の女」にも出演されています。

また、2017年10月からスタートして更に「トットちゃん」にも出演されていて、

実は以前ヒットした「チョッちゃん」と関連があり、ご自身が演じた「チョッちゃん」の母の役を演じているようです。

そう考えると考え深いものがあります。

門山家の嫁の役で、役柄が白髪交じりの初老女性の役なのですが、実際は年齢は52歳です。

実年齢とのギャップを感じさせない役づくりもさすが女優だと思います。

それにしてもとてもアラフィフとは思えない美人で、輝いています。

見た目もお若いです。

スポンサード リンク

若い頃は?

古村比呂さんのデビューは、1985年です。

北海道のローカル番組に出演されていた時に、放送作家の景山民夫さんの目にとまり、スカウトして上京したそうです。

景山民夫さんといえば50歳である事がきっかけでお亡くなりになられていますが、「遠い海から来たCOO」で直木賞を受賞されたことでも有名ですよね!

話は戻しますと、

古村比呂さん1987年に放映された朝ドラで「チョッちゃん」で北村蝶子役で、主演を演じて有名になりました。

当時の着物姿もとてもお似合いでした。

この作品は、黒柳徹子さんの母親である、黒柳朝さんを題材にした作品で視聴率も大当たり。

当時、最高視聴率は46.7%でした。

これだけたくさんの人に見られたドラマですから、

恐らく彼女にとってもターニングポイントとなった作品でしょう。

また女優の仕事以外にもクラリオンガール準グランプリも獲得されていて、お仕事で水着を着る事も多かったようです。

当時のお美しい古村比呂さんがグラビアを写真なども残ってますので、ネットなどで見てみるのも良いかも知れません。

このように昔から美人で綺麗な顔立ちの古村比呂さん。

今もそうですが、当時も相当お綺麗だったようですね。

夫や子供について

ドラマの共演がきっかけで、布施博さんと3年の交際期間を経て1992年に結婚されています。

その共演のドラマが1989年に放送された「カラス泣いたか笑ったか」でした。

結婚した当時二人は、おしどり夫婦とまで言われていた程でした。

布施博さんと言ったら、「ずっとあなたが好きだった」と言うドラマが印象にあります。

以前はかなりトレンディードラマに出演され引っ張りだこでしたが、

最近はかつてほどテレビで見かけなくなりました。

古村比呂さんは、3人の男の子を授かり、幸せな結婚生活を送っていると思いつつも

2009年には残念ながら離婚されています。

古村比呂さんが3人の息子がいらっしゃいます。

子供のお名前と生まれた年は、

長男 拳人(けんと)さん 1992年生まれ

次男 翔吾(しょうご)さん 1993年生まれ

三男 大海(ひろみ)さん 1997年生まれ

とのことです。

三人とも成人していますね。

布施博さんは離婚後の2012年に14歳年下の劇団員の井上和子さんというかたと再婚します。

ちなみに古村比呂さんはシングルマザーのままだそうです。

プロフィール

さて、ここで古村比呂さんについて記載したいと思います。

生年月日は、1965年11月24日 52歳(記事執筆時)

本名は、古村郁子(こむら いくこ)さん。

血液型は、O型

身長は、160cm

北海道江別市が出身です。

中学校は、江別市立大麻中学校を卒業して、

高校は、北海道札幌啓成高等学校 卒業しています。

事務所 は GREEN LAND に所属しています。

病気について

2009年の2年後の2011年から癌を発症しています。

2011年ロケ先で体調がすぐれなかった様で、健康診断をしたところ子宮頸がんを告知されました。

2017年には再発し、抗がん剤と放射線の併用治療していて

テレビへの出演が出来るくらいに回復はしたようようですが、2018年には再々発してまいます。

今まで何度も克服されてきたのですから今回も何とか克服してほしいと思います。

まとめ

離婚なども経験され現在はシングルマザーです。

大変な時期を沢山ご経験され今後、癌とどう向き合っていくか見守っていきたいと思います。

病気に打ち勝ち、またドラマなどで元気な姿を見たいですね。

それには三人の息子さんの精神的な支えも必要でしょう!

息子さんたちとの絆を深め、窮地を乗り越えてほしいと思います。

スポンサード リンク

関連記事