山口浩(フレンチシェフ)のプロフィール!結婚や経歴は?神戸北野ホテルもリサーチ!

外観の建物からしても、海外に居る様なホテル「神戸北野ホテル」は、神戸で大変人気のあるホテルになっています。

泊まった方も居るでしょう!

建物だけで無く、料理が最高に美味しいホテルでも有名です!

海外で修行をし、数々の賞を受賞している社長・総支配人・総料理長の山口浩さんのホテルです!

素晴らしい料理の才能をもつ山口浩さんのプロフィールや経歴など、調べてみました。

スポンサード リンク

プロフィール

さてここで、山口浩さんのプロフィールを記載したいと思います。

1960年2月23日生まれの58歳。

兵庫県に生まれた山口浩(やまぐち ひろし)さんは、厳しい修行を終え、

神戸北野ホテル運営会社の代表取締役社長及び総支配人、総料理長として、神戸北野ホテルの全般の仕事に携わります。

フランス料理の世界で、最も偉大な料理人の1人と言われています!

料理の道を進んだ理由も、小さい頃に山口浩さんの叔父と叔母が、食堂を経営していました。

食堂から家が近かった山口浩さんは、良く行っていました。

食堂で、見て感じた事の経験がかなり大きく、「料理は人を幸せにする」と実感し、料理の道を進んだそうです!

スポンサード リンク

結婚や妻について!

山口浩さんは結婚をしているか気になりますね!

単身でパリのホテル日航で3ヶ月修行をする時には、既に結婚をしていて妻と子供が居るとコメントしています。

しかし、それ以外の結婚や妻と子供の事は、いくら調べても出てきませんでした。

その為、妻や子供の年齢や名前については不明です。

きっと奥様もよき理解者なんだと思います。

経歴をチェック!

では経歴について気になりますね!

大阪ターミナルホテル「ムアー」で修行をし、パリのレストラン数店でも料理の勉強をし、

フランスの名店の「ラ・コート・ドール」に勤務します。

1995年に、阪神大震災の影響で、「ラ・コート・ドール日本支店」が撤退になります。

神戸市内にあるホテルを紹介されて、総料理長になります。

2000年に神戸北野ホテル運営会社代表取締役社長でもあり、総支配人・総料理長として、

神戸北野ホテルの運営・企画などの全般の仕事に携わります。

2008年には、フランス料理人として、神戸だけで無く、全国にハイレベルの技術・技能の料理が通用する料理人の意味をもつ神戸マイスターの1人に選ばれます。

2010年には、世界最高峰の象徴でもある「ルレ・エ・シャトー・グランシェフ」の呼び名をいただきました。

2015年 料理マスターズ

2016年フランス共和国農事項労章

2017年 技能顕攻賞・卓越した技能者

を受賞しています。

この様に輝かしい経歴の持ち主です。

神戸北野ホテルについて!

神戸の中心地の神戸北野ホテルは、レストランがメンイのホテルになります。

宿泊出来るレストランです!

レストランをメインにしている為、部屋が30部屋しか無いのですね。

ホテルにしては少ないなと思った人も居たでしょう。

神戸北野ホテルは、又の名を「世界一の朝食」とも呼ばれています。

宿泊施設のホテルは沢山あり、正にライバルです!

その中で、山口浩さんは、神戸北野ホテルだけにしかないオリジナルのモノが必要だと思い、フレンチの巨匠のベルナール・ロワゾーさんから譲り受けた「世界一の朝食」を提供する事にしました。

この提供は、公式に許された優一のホテルなのです!世界一の朝食は、

・卵料理にベーコン・ハム
・季節のフルーツのジュース
・チョコレートやヨーグルトの4種類のドリンク
・プリン・パンナコッタの5種類のデザート
・バニラ
・コーヒー
・自家製の焼きたてのパン

になります。

低糖質の朝食で、糖質が高いパンも大豆・アーモンド粉を使って作っているので、糖質を気にしないで食べれます。

品数が多くてお腹いっぱいになる幸福と、一品一品が、手間暇を掛けて作られているのが分かるのも、嬉しいですね。

朝食は、外の中庭で食べられる“イグレッグ”で食べます。開閉式の屋根が付いているので、雨の日でも安心です。

夕食は、「アッシュ」で、レストラン&バーを楽しみます。10歳以下は入店出来ない大人のレストランになっていて、

ドレスコードが必要になります。

かなり本格的ですね!

世界の美食家達も満足させるトップブランドの神戸ビーフや、兵庫県姫路市の大きくて甘いイチゴを使った料理など、食べて美味しいだけでは無く、目で見ても楽しめる料理になっています!

2017年11月には、30室の部屋全てがリニューアルされました。

英国調のロマンチックな客室です!

英国式のアンティークインテリアで統一された神戸北野ホテルは、ヨーロッパをイメージして作られていますので、

ホテルの外観からしても分かりますが、まるで日本では無いような感覚になれるホテルになります。

リニューアルした部屋の作りにも大満足する事間違いなしです!

口コミも大変良いので、神戸に来る機会があれば、是非宿泊した方が良いでしょう。

山口浩の魅力

誰よりも1番上手に!常に技術を向上させようと努力する山口浩さんは、専門学校に行って料理を勉強するのでは無く、実際の料理を作る場所で修行をする事を選択して、自力で頑張ってきた努力家です。

ホテルがオープンしてから18年経っても、大人気の「世界一の朝食」には、愛が詰まっている料理にあるからでしょう。

一品一品手間暇を掛けているからこそ、また食べたい料理・食べに行きたい料理として、世の中の人に思ってもらえるのでしょう。

今後もきっと何か新しい革命を起こしてくれそうな山口浩さんに注目していきましょう!

スポンサード リンク

占い

関連記事