風吹ジュンの昔の若い頃と夫について!子供は?息子と娘にもフォーカス!

風吹ジュンさんの本名は、川添麗子さんです。

何て上品な名前なんでしょう。

 

顔立ちも、何歳になられても、可愛らしくて羨ましいです。

風吹ジュンさんは、女優として活躍されており、

芸名の由来は、風の様に芸能界に出て来て、語呂が良いので、風吹ジュンと名付けられました。

今までにも、多くの作品で賞を受賞してきました。

そんな風吹ジュンさんの旦那さんて、どんな人?子供はいるの?の質問に答えます。

スポンサード リンク

 

昔の若い頃について

富山県出身で、1952年5月12日生まれの65歳(執筆時)です。

風吹ジュンさんは、気持ちが若いので、外見が未だお若い!

65歳に見えないです。

 

いつもニコニコして明るい風吹ジュンさんですが、辛い幼少期がありました。

小学校5年の時に、両親が離婚しました。

1番多感な時期に親の離婚は、辛いですね。

その後、更に母親から育児放棄

何て親なんでしょう、風吹ジュンさん可愛そう!

幸いな事に、風吹ジュンさんは1人では無く、お兄さんもいました。

お兄さんと2人で京都で暮らします。

暮らしはかなり貧乏を極め、内職やアルバイトをする日々だったとか・・・。

ビックリしたのは、生活が大変だったのかも知れませんが、

高校受験前には、担任の先生の自宅に暮らしていた時期もあったそうです。

いい先生に出逢えて良かったですよね。

 

18歳になり、銀座の高級クラブで働く事になり、そこで芸能事務所の方からスカウトされて、芸能界入りします。

1974年から続くユニチカマスコットガールがあるのですが、

その初代にも選ばれています。

そして、1974年には、歌手デビューします!

翌年には、女優としてデビューする事になり、怖いくらいにスムーズに芸能活動が順調に進んでいます。

スポンサード リンク

 

離婚と夫について

1981年には、音楽プロデューサーの川添象郎さんと結婚しました!

川添象郎さんは、「イウ”・サンローラン」や「ピエール・カルダン」のコンサルティングの仕事もしており、大変多忙な方でした。

お金も勿論持っています。

風吹ジュンさんは、川添象郎さんと結婚しましたが、1992年には、離婚という残念な結果になりました。

 

子供は?息子と娘にもフォーカス!

風吹ジュンさんには、川添象郎さんとの間に、男の子・女の子を1人ずつ授かりました。

子供達は、芸能界にはいません。

 

息子さんは、風吹ジュンさんの自宅の近くに住んでいます

たまに泊まりに行くみたいですよ。

仲のいい親子で羨ましいです!

 

娘さんは、和光学園に通っていたそうです。

現在は、アメリカの方と結婚したので日本にいません。

海外に住んでいるため、母親の事はきっと心配なのかも知れませんね!

娘に子供が出来た(つまり風吹ジュンさんにとっては、孫)という報告は聞かないのですが、

もし子供が出来た場合は、

その子は英語をしゃべるはずで、風吹ジュンさんもいつか孫と英語をしゃべるれるようになるため勉強中なんだとか。

女優の仕事以外にも人生の目標があって良いですね。

 

出身高校と大学は?

風吹ジュンさんの学歴ですが、京都市立吉が丘高校の美術科に合格するハズでしたが、進学していません。

理由は、母親の再婚です。

せっかく一次試験クリアして、二次試験!って当日なのに、再婚の話を聞きました。

ショックのあまり、二次試験を放棄しています。

 

たった1人の母親が、自分達よりも他の男を好きで大事にする事をされたら、誰だってショックでたまりません。

風吹ジュンさんの大事な高校生活も、ダメな母親のせいで無くなりました。

後に、芸能事務所からスカウトをされ、高校・大学には行かずに、女優として進む人生になります。

 

経歴について

1971年にスカウトされて芸能界に入ります。

1973年には、「ママはライバル」で、女優デビューをします。

1974年に歌手デビューをして、1stシングル「愛がはじまる時」を出していますが、

1975年迄の1年間だけで、歌手活動を終えます。

風吹ジュンさんにとっては歌手というよりは女優の方が向いていたんでしょうね!

というより風吹ジュンさんが歌手をやっていたというのも結構驚きですね!

 

「前略おふくろ様」などのドラマに出演していくと、更に世に知られる事となり、注目されていく風吹ジュンさんです。

1977年に「白熱デッドヒート」で映画に初出演です。

1981年に結婚しますが、1992年に離婚しています。

 

まとめ

風吹ジュンさんの可愛らしい顔と明るい性格には、女性にも男性にも好かれるでしょう。

そんな風吹ジュンさんの人生は、決して幸せな人生とは言えません。

幼少期の両親の離婚や、母親の育児放棄・再婚の辛い時期を乗り越えてきています。

 

今までの女優人生は、うなぎ登りの様に次から次へと仕事が舞い込んで来ます。

今現在までの出演作品を見ても、まだ続く?と言うくらいに、数多くの作品に出演しています。

まだまだ活躍される風吹ジュンさんを応援しましょう!

スポンサード リンク