三科かをり(ゴスペル歌手)の結婚や彼氏について!年齢や出身大学も気になる!

三科かをり(みしな  かをり)さんをご存知でしょうか?

ゴスペル歌手なのですが、なかなかあまり知らない方も多いかと思います。

今回、三科かをりさんが、カラオケバトルに出場するという事で、プロフィールや年齢、

そして結婚しているかなど詳しくリサーチしたいと思います。

それではさっそくいってみましょう。

の前にこちらもチェック!

カラオケバトル(2018年5月9日)の結果は?出場者と優勝者を解説!

プロフィールと年齢について

まずは簡単に三科かをりさんのプロフィールを記載したいと思います。

  • 出身地:横浜
  • 生年月日:7月9日生まれ
  • 星座:かに座
  • 血液型:B型

と言うことになります。

あまり本人のプロフィールを公表していない部分が多く情報が少ないですね。

彼女が有名になるについてある程度情報が出てくるかと思いますので、情報が出次第、再度ご報告したいとおもいます。

 

次に気になる年齢についてですが、

生まれた年が公表していないので、正確な情報が解りません。

年齢については、推測になりますが、検証したいと思います。

三科かをりさんは大学卒業した後に就職してOLになります。

そして、2年間勉強をしたあと2000年にヤマハPMSボーカルの

ゴスペル科の講師となっています。

仮に大学を卒業したのが22歳と仮定します。

OLになってすぐに2年間スクールに通ったとしてもこの時点で24歳位。

 

現在は2018年なので、

24歳に18年を食われると最低でも42歳という事になる事が予想されます。

 

経歴について

そんな三科かをりさんですが、

今までどんな音楽の経験があるのかリサーチしてみました。

 

幼少期よりクラッシックピアノをはじめたそうで、

金沢少年少女合唱団に所属していたようで、

そこで徹底的に音楽の基礎を学んだそうです。

 

もともとはクラシックピアノを経験者ですが、ゴスペルシンガーという異色の経歴の持ち主です。

どんな音楽でも柔軟にこなしてしまうところは、

三科かをりさんの器用さとゴスペルの才能があるからだと思います。

 

大学在学中からアーティストのコーラスワークをスタートします。

 

また、ニューヨークに滞在していた事もあるそうで、国際派の三科かをりさんです。

 

2011年には、

将来の旦那様になる箭島裕治さんとファンク・ゴスペルを中心としたユニットであるAmaKha(アマーカ)を組みます。

 

出身高校や大学について

三科かをりさんの学歴について調べてみました。

高校は横浜市立金沢高校だそうです。

神奈川県横浜市金沢区にある高校で、

偏差値は、63で進学校ですね!

 

漫画家の漫☆画太郎さんや

元EXILEのパフォーマーのHIRO(五十嵐広行)さんも同じ高校を卒業しています。

 

大学は東洋英和女学院大学だそうです。

神奈川県横浜市緑区にある私立の大学です。

 

出身も横浜市ですが、

高校も大学も横浜市という事になります。

 

三科かをりさんは大学を卒業後、

一度は就職するのですが、ゴスペル教室に通い始め、才能が一気に開花したんだとか!

歌を習ったことはなかった三科かをりさんですが、その才能のスピードは早く

ゴスペルを学んでたった2年でヤマハポピュラーミュージックスクール(PMS)のボーカル・ゴスペル講師になるまでに成長したんだそうですよ!

短期間で、ゴスペルを教えてもらう立場から教える立場になったというのですから、

その成長のスピードの早さは、とても素晴らしいと思います。

やはり元々の才能があるのだと思います。

 

結婚や彼氏は?

三科かをりさんの彼氏や結婚が気になります。

まずは彼氏がいるかどうかについですが、

実は、三科かをりさんは結婚をしているので、現在は、彼氏はいないです。

結婚相手が以前の彼氏だという事になりますね。

そのお名前については後程記載します。

 

先程記載したとおり三科かをりさんは結婚しているようですね。

結婚したのは2012年10月7日とのことです。

現在は、2018年なので、今年で結婚6年目という事です。

 

気になる旦那さんについてですが、リサーチしてみた結果

音楽をやっていてベーシストの箭島裕治さんだそうです。

箭島裕治さんについてはご存知でないかたがいらっしゃるかとと思いますので、ご説明したいと思います。

  • 生まれた年:1973年
  • 生まれた所:大阪府
  • 星座:おうし座
  • 血液型:A型

となります。

2018年で、45歳という事になります。

4歳でピアノそして、5歳でヴァイオリンを始めたそうで、

慶應義塾大学在学中にジャズ系のライブなどを中心にプロ活動を開始したんだとかで、

その経歴も素晴らしいですね。

 

先程記載した通り2011年には、箭島裕治さんとAmaKha(アマーカ)を組みます。

結婚したのがその一年後の2012年なので、もしかしたらこのユニットがきっかけでご結婚されたのかも知れません。

同じ音楽つながりなので、お互いの仕事に関する悩みなども共感しているのではないでしょうか?

 

三科かをりさんは、

お子様に関する情報はありませんでした。

 

もしお子様がいらっしゃたら

両親がミュージャンなので、きっと素晴らしいDNAを引き継いでいるかも知れませんね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

三科かをりさんさんのゴスペルの成長のスピードと才能は凄いですね。

今まで歌を習ったことが無いにも関わらず

ゴスペルを習ってたった二年で教える立場になるなんてすごいです。

きっと音楽の才能がとてつもなくあるんだと思います。

そんな強者がカラオケバトルに参加するというから驚きです。

かなり期待できるかと思います。

スポンサード リンク

関連記事