黒木美佳(宮崎演歌歌手)の彼氏や結婚について!妹は?出身高校と中学もチェック!

小さい頃から民謡を習い、中学生の時に日本一になっている黒木美佳(くろきみか)さんですが、民謡はじめ演歌・歌が凄く上手いです!

今ではソロデビューもしましたが、妹の千春さんとコンビを組んで、高木姉妹デュオを結成しています。

姉妹して歌が上手です!

CDやアルバムも出しているので、気になる方は、聞いてみましょう!

そんな高木美佳さんが、5月9日放送の「THEカラオケバトル」に出演するので、色々調べてみました。

他の出演者はこちら

カラオケバトル(2018年5月9日)の結果は?出場者と優勝者を解説!

スポンサード リンク

 

プロフィール

1983年8月6日生まれの35歳です。

宮崎県西都市出身です。

西都原古墳でも有名です。

 

筆者の知り合いの情報によると、

実は「黒木」は、宮崎では一番多い名字なんだとか!

ちなみに宮崎では、黒木の次に多いのは「甲斐」なようです(笑)

 

事務所は、美カルチャージャパン株式会社に所属していています。

何と!この事務所は、黒木美佳さんが2012年に立ち上げました!

代表取締役ですよ!

 

勇気のある決断、そして思っているだけでは無くて行動に移す所は、黒木美佳さんの性格が分かる気がしますね。

幼少期から民謡を習っていて、県大会優勝!九州大会優勝!全国大会優勝!NHKの「のど自慢大会」でも優勝!凄過ぎる過去の成績ですね。

5月9日には2度目のTHEカラオケバトルに出演でしす。

本人いわく演歌界では、水森さんしか優勝していないので、次なる演歌界での優勝を自分がしたいと言っています。

スポンサード リンク

 

彼氏や結婚について

黒木美佳さんは、恋人情報は、いくら探しても出てこないですね。

いないのかな?

検索しまくりましたが、今のところ彼氏も居ないですね。

そして、結婚もしていないですね。

黒木美佳さんの記事の中で唯一ヒットしたのが、「従姉妹の中で、結婚していないのは、私達だけになってしまいました。」
という記事がありました。

間違いなく結婚は、していないです。

会社を立ち上げ、自分の演歌の練習やらで毎日が忙しい黒木美佳さんなので、恋をしている暇が無いのかもしれないですね。

 

妹は何している?

 

黒木美佳さんの妹は、黒木千春(くろきちはる)さん。

1985年3月1日生まれの34歳になります。

2006年「みやざき花の女王」に選ばれた黒木千春さんの高校卒業後は、

宮崎県にある海汐プロダクションの事務所に所属します。

モデルとして、雑誌やファッションショーに出ています。

とっても綺麗な黒木千春さんは、身長163cmと、モデルにしては小さいですが、本業は、女優と歌手なので、全く問題無いでしょう。

女優になる事を志し上京します。

タレントの養成などをしている芸能プロダクションのボックスコーポレーションで、黒木千春さんは、レッスンをして演技を磨いていました。

後に、姉の黒木美佳さんの知り合いの音楽関係者の方から、「今の音楽界には、姉妹デュオが居ないから、姉妹でやってみないか?」

と言われた事をキッカケに、黒木姉妹が誕生しました!

 

経歴は?

幼少期から民謡を習っていました。

中学生の時には、民謡で日本一になりました!

2010年 黒木姉妹が誕生してから、「泣かんとよ」のCDが、デビュー曲になります。

2011年 「恋していいですか?」をリリーズ

その後は、

2012年「夢花火」

2013年「博多の女」

2014年「東京・難破船」

同年11月 ファーストアルバム「姉妹の夢歌つづり」を発売します。

2017年 黒木美佳「石の舟」でソロデビュー

など着々とステップアップしています。

黒木姉妹で歌っていたメロディに対して、石の舟は、演歌!って感じの歌ですね。

やっぱり歌上手い!と聴き惚れてしまいますよ。

 

出身高校と中学もチェック

中学は、地元の学校に行っていて、テニスのキャプテンをしていたようです。

高校の西都商業高等学校を卒業した後は、夢だった演歌歌手になる為に、宮崎県から上京したので、大学には進学はしていないです。

 

まとめ

姉妹デュオで歌を歌う歌手は、40歳位上の年齢なら居ますが、最近の音楽界には居ないので、新鮮で良いですよね!

そして、事務所の代表取締役の黒木美佳さんは、演歌歌手です。

経営をしながら歌う歌手は、珍しいですよね。

 

大体は、代表取締役は、営業・事務所内作業をしていますが、黒木美佳さんは、自分も動くタイプの代表取締役ですね。

みやざき大使・みやざき花のPR大使・農林水産省の農業女子プロジェクトサポーターズも務めていて、毎日多忙です。

日本の伝統文化の演歌は、ドンドン薄れて来ていましたので、演歌好きには寂しかったですよね?

黒木美佳さんの様に、若い年齢の演歌界を引っ張って行ってくれる存在は、頼もしいです!

もっと演歌を広めていって欲しい所ですね。

スポンサード リンク

関連記事