金剛寺美樹の今現在!結婚は?夫や子供もリサーチ!

金剛寺美樹(こんごうじ みき)さんって、平成生まれの人には解らないかもしれませんが、

かなり当時可愛かったんです!

1990年代を中心に活躍された女優ですが、もしかしたらあなたも知らないかと思います。

そんな金剛寺美樹さんが、「爆報!THE フライデー」に出演されるという事で、

注目が集まっています。

今、現在何をやっているか気になりますね?

今回は金剛寺美樹さんについてリサーチしました。

最後までお楽しみくださいね!

スポンサード リンク

プロフィール

金剛寺美樹さんのプロフィールを記載したいと思います。

  • 誕生日:1970年12月12日
  • 年齢:47歳(執筆時)
  • 血液型:O型
  • 出身:千葉県
  • 身長:160cm
  • 特技:空手

となります。

金剛寺と言う名前って、高幡不動をイメージしますが、

実は、金剛寺と言う名前は千葉に多いそうですよ!

金剛寺美樹さんは、子供の頃は、

田舎の方で暮らしていて、木登りとしていたり、川にザリガニとか遊んでいたそうです。

近所の男の子と一緒になって、とんぼを捕まえたりしていたそうです。

小さい頃から目立つことが好きだったそうで、芸能界に強いあこがれがあったんだそうですが、

親の意見もあり高校受験の合格発表後にオーディションに参加します。

特技が空手とありますが、別に強いわけでは無く、高校生の部活でやっていたんだそうですよ!

意外と活発な性格なんですね!

星座は、射手座となります。

射手座の2018年の運勢占い!恋愛運は?結婚とラッキーカラーもチェック!

2017.12.27

ちなみに12月12日の芸能人は、加藤あい さんや  貫地谷しほり さん、

そして 舟木一夫 さんなどもいらっしゃいます。

舟木一夫さんに関する記事はこちら

舟木一夫の妻や息子は?結婚が気になる!昔の若い頃もチェック!

2017.10.21

また、金剛寺美樹さんは、「山田ババアに花束を」の映画に出演されています。

主演はもちろんこのかた。

山田邦子さんです。

他の出演者は、西田ひかるさんや高嶋政伸さんなど豪華キャストが固められています。

高嶋政伸さんに関してはこちらをチェックして下さいね!

高島忠夫の今現在と昔の若い頃!妻と息子は?長男にもフォーカス!

2018.05.15

この作品は、花井愛子さんの小説が原作となります。

主題歌はなんと!

ドリカムの「うれしい!たのしい!大好き!」、「ひさしぶりのI Miss You」です。

うれしはずかし朝帰りは、ドリカムのサードシングルで、

当時としては週間49位(オリコン)だったものの・・・

今でも人気の曲で、ライブなどでも歌われドリカムのファンの中でも人気の曲ですね!

ちなみに「山田ババアに花束を」は1989年にミュージカル化もされたそうで、

当時としてはかなり人気の作品であった事が解りますね。

スポンサード リンク

今現在が気になる!

既に芸能界を引退されている金剛寺美樹さんですが、今現在が何をしているかが気になりますね!

こちらもリサーチしてみました!

今現在は一般人であることに変わりは無いのですが、詳細な情報が得られず・・・。

主婦だったりOLだったりしたら普通過ぎて、少し面白みがないですね(笑)

何か大きな事で事業を成功していたら興味深いのですが!

さて、金剛寺美樹さんは、これからブレイクして、様々なCMやドラマに出てくるのでは?

と期待されていたものの有名になる前に引退されています。

引退理由については解りませんでしたが、きっとかなりの事情があったのでしょうね!

もしかしたら恋愛関係の可能性が高いかもしれません!

こちらはテレビの中で情報が明らかにされていく事だと思いますので、楽しみにしたいです。

結婚は?

なかなか情報が少ない金剛寺美樹さん

結婚はしているか調べてみました。

しかし、情報が少ないためか結婚に関する情報もありません。

既婚と言う事がありましたので、結婚はしているかと思います。

子供や子供は?

夫がどんなかたなのかは解りません。

また、子供の情報もありませんでした。

きっと夫と仲良く過ごしているのでは?

と思います。

もし子供がいらっしゃれば、芸能の道も考えているかも知れませんね!

今回は、金剛寺美樹さんについて情報を記載しました。

バブル時代に登場した金剛寺美樹さんですが、

2018年現在では、当時の彼女を知っている人もそれほど多くは無いかと思います。

今現在、普通にOLとして働いているのか、もしくは事業で成功されているのか気になる所です。

その謎は、「爆報!THE フライデー」で解る事だと思います!

今から非常に楽しみですね!

スポンサード リンク

関連記事