住吉都の出身高校と大学は?彼氏や結婚についてもリサーチ!

住吉都さんをご存知でしょうか?

結構美人の選手でしたが、2018年1月23日に30歳の若さでお亡くなりになりました。

原因に関しては、こちらでは割愛して、他のサイトに譲りたいと思います。

今回は、住吉都さんのご冥福をお祈りするとともに、

住吉都さんにプロフィールや経歴・結婚など関する情報をお届けしたいと思います。

最後までお読み頂ければと思います。

スポンサード リンク

プロフィール

さてまずは、住吉都さんに関してプロフィールを記載したいと思います。

よみは「すみよし・みやこ」さんと言います。

所属は株式会社ローソンで、2013年の6月1日に入社しています。

ローソンでは、アイスホッケーの平野由佳選手(1987年1月26日生まれで、記事投稿時は30歳で、もう少しで31歳になります。)も同じ時期に入社していますね。

血液型はO型だそうです。

趣味はカフェを巡ったり、ショッピングをしたりと女の子らしい一面もあったようです。

またジブリ映画も好きで、「耳をすませば」や「魔女の宅急便」が好きだったそうです。

実に可愛らしい部分もったのですね。

やはりプロのスケート選手ですから、精神的に苦しい時にこういったDVDを見て精神的に癒されたい気持ちはなんとなく解ります。

生年月日は、1987年3月19日の30歳でした。

星座は、魚座

尾崎亜美さんや稲森いずみさんなどが同じ誕生日です。

出身地は、北海道釧路市です。

釧路と言えば、阿寒湖や釧路湿原が有名ですよね。

是非、行ってみたいものです。

身長は162cmで体重は、60kgとなります。

そんな住吉都さんは、小学校1年生からスピードスケートを始めて、

高校時代には、1年生でインターハイに出場します。

スケートを始めたきっかけは姉だそうで、

スケートリンクの横にある雪の山が彼女にとっての遊び場であったそうです。

初の代表が23歳ということもり、遅咲きのスタートだったものの、

大学時代の4年生の時に短距離に転向をして、2014年のソチオリンピックに出場します。

平昌五輪では残念ながら代表を逃してしまいました。

おそらくこの平昌五輪は相当かけていたのだと思います。

かなりのプレッシャーだったのかも知れませんね。

スポンサード リンク

出身高校と大学は?

高校と大学について調べてみました。

高校は、釧路北陽高時代で、

偏差値は48という事になります。

出身高校の有名人は、落語家の三遊亭道楽さん、ゲームクリエイターの安田朗さんなどがいらっしゃいますが、

サラエボ五輪代表の北沢欣浩さんなどもいらっしゃいます。

大学は、信州大学という事になります。

信州大学は長野にある国立の大学で、偏差値は学部によりますが47.5 ~ 65.0

という事になります。

大学時代は平昌五輪代表の小平奈緒選手と同級生だったそうです。

彼氏や結婚についてもリサーチ

結婚については、恐らくしていないものと思われます。

結婚はしていなかったようですのでお子様もいらっしゃらない様です。

彼氏については公開していませんので解りませんが、

ネットでもかわいいと検索されていて見た目も可愛らしい感じでしたので、

もしかしたらいらっしゃったかも知れませんね。

病気は?

特にネット等で調べたところ、病気はなさそうです。

まだ30歳でしたので、特に大きな病気はしなかったのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

今回は、住吉都に関する記事を書きました。

年齢的にこれからだったのにかなり残念です。

今後の詳しい情報に関しては、ニュースなどを見て頂ければと思います。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサード リンク

関連記事