西国原礼子の結婚と現在について!夫と子供は?若い頃もリサーチ!

元SDN48の西国原礼子(にしくにはら れいこ)さんは、フリーランスの歌手として活動をしていて、

現在では、バンドを組んでいるとか?!ドコを担当して、どんなバンドなのかも調べました!

そんな西国原礼子さんが、今回THEカラオケバトルに出場します!

気になりますね!

カラオケバトル(2018年5月9日)の結果は?出場者と優勝者を解説!

高い歌唱力をもつ彼女が優勝する可能性も、十分あります。

何を歌うんでしょうね?

西国原礼子さんの過去などを全部調べました。

スポンサード リンク

 

西国原礼子のプロフィールと年齢について

1977年11月24日生まれの40歳です。

西国原礼子さんの顔立ちが、ハッキリしているなーと思ったら、アメリカ人の祖父をもつクォーターなんです!

アメリカの血が混じっているという顔立ちをしているのが、羨ましいです!

愛称は、「レイチェル」、「ちぢ」です。「日本一のスーザンボイル」とも呼ばれています。

 

職業は、女優・歌手で、西国原礼子さんは、元SDN48メンバーの1人だったのです。

調べなければ分からなかったのは、私だけでしょうか?

西国原礼子さんは、かなり歌唱力には自信があるようで、2009年に行われたSDN48のオーディションに合格しています!

歌唱力が凄かったので、合格しかのではないでしょうか?

何故なら、秋元康さんに、歌が上手い事から「日本のスーザンボイル」と言われた位です。

 

オーディションに合格した時の西国原礼子さんの年齢は、31歳です。

結構遅咲きですよね。

もちろんSDN48の最年長です。

2012年に、SDN48を卒業した後は、LIBERAという事務所に移っています。

その2年後、2014年には、2年の契約だったのか?契約満期が終了したようです。

それからは、フリーランスの歌手として活動を開始します!と、ブログで発表しています。

フリーランスを選択する事は、とても勇気がいると思いますが、西国原礼子さんは、どの様な経緯でフリーランスを決意したのでしょうか?

経緯もなく、思ったら行動するのみ!の性格なのかもしれないですね。

スポンサード リンク

結婚と離婚について

2017年10月22日に結婚してます。

西国原礼子さん自身のツイッターから、報告しました。

お友達のギャル書道家のなちゅさんのブログには、西国原礼子さんの結婚パーティーの状況が分かる様な写真が、沢山掲載されていました。

ロックな感じの結婚パーティーで、とてもカッコいい内容ですね!

離婚なんて、全く今の段階では無いです!

心配しなくて大丈夫ですよ。

 

夫と子供は?

アメリカのバンドMilesDivideのギタリストでもあるkazzさんで、本名が砂川和也さんです。

1968年生まれなので、結構年上ですね。

9歳の差は大きいですが、この2人には、全く年齢の差を感じないかもしれないですね。

 

子供は、まだいない様です。

2017年に結婚したばかりですし、バンドも組み始めたばかりなので、今は、楽しいばかりの人生です!

フリーランスを選択する人なのです、自由に生きたい人だと思います。

子供は早く産んだ方が良いと言う人も居ますが、若い時は好きな事をしまくって、やり残しが無い時に子供を授かれば、言う事ないでしょ!と思います。

今を楽しんでください!

 

若い頃もリサーチ!

いくら調べても、過去の西国原礼子さんの情報が無いですね。

優一あった情報は、9歳の時に出場したカラオケ大会で優勝している実績があります。

その後には、民謡を習っていたようです。

民謡を習う事により、更に歌唱力も付ける事になります。

SDN48に加入する前は、TSUTAYAのバイト・ヨガ教室の受付をしていました。

アデランスのCM曲を歌っていました。

 

現在何している?

アイドルで可愛く歌っていた西国原礼子さんは、R &Bと津軽三味線のコラボレーションのロックバンド「Black Butterfly」のボーカルを担当しています。

西国原礼子さんは、レイチェルの名前です。

2018年5月9日には、THEカラオケバトルがあり、西国原礼さんが、Bブロックで出場しますよ!

女同士の激しい戦いになりますね!見逃せません!

 

まとめ

西国原礼子さんは、9歳でカラオケ優勝の経験をもっています。

SDN48を辞めた後は、Black Butterflyのボーカルを担当しています。

小さい時から歌が上手い西国原礼子さんは、2018年5月9日に行われるTHEカラオケバトルでは、どの様な結果になるか楽しみですね。

優勝を期待しましょう!

スポンサード リンク

関連記事