立花裕大(天てれ俳優)の彼女や年齢が気になる!本名やプロフィールもチェック!

2017年4月から放送している「天才テレビくんYOU」で司会を務め、団長の立花裕大さんが、今、人気急上昇中です!

178cmの高身長にイケメンとくれば、人気も出ます!

そんな立花裕大さんの事をもっと知りたい!と思っている人の為に、15歳で映画に初出演したキッカケや、俳優になるキッカケには、あの大物俳優さんの存在があった事など、色々な情報を調べました。

プロフィールと年齢について

1992年7月3日生まれで、神奈川県出身の25歳です。

顔のパーツがハッキリしていて、彫りが深いので、もう少し上かな?とも思いました。

特技が、アイスホッケー・卓球・バドミントンと体を動かすのが好きなのが、良く分かる特技ですね。

趣味は、映画鑑賞とパソコン改造だそうです。

パソコン改造と聞くと、電気関係が得意なのかな?プラモデルが好きなのかな?と色々妄想してしまいます。

男性の一部は、電化製品をバラして中の作りを見たりするのが好きな人がいますからね。

立花裕大さんも、その1人ですね。

 

立花裕大さんの所属する事務所は、初めは、尊敬する陣内孝則さんが所属する「J- office」に所属していましたが、役者として働こうと決めた時に、上戸彩・武井咲で有名なオスカープロダクションを陣内孝則さんに勧められて、事務所を変える事になりました。

2017年に、オスカープロダクションの事務所内で男劇団青山表参道Xのグループが結成され、メンバーの一員となります。

男劇団青山表参道Xのグループは、22.73歳と平均年齢が若く、178.5cmと高身長が平均なグループになります。

 

過去に出演した作品

立花裕大さんの今までの過去の作品をご紹介しましょう。

まだそれほど多くの作品に出ている訳ではありませんが、着々と実績を積み上げています。

2007年には、映画“スマイル〜聖夜の奇跡”

2009年には、ドラマ“交渉人”と“警官の血”

この作品は、陣内さんが出てる番組で、ゲストとして出してくれました。

2015年には、舞台の“菊次郎とさき”

2016年には、ドラマ“潜入捜査アイドル・刑事ダンス”

2017年には、NHKの“天才テレビくんYOU”に出演しています。

 

見逃した方は、YouTubeなどで見直してみましょう。

CMにも多く出演していましたので、以前より更に人気が出たので、これからもっとテレビに出てくるでしょう。

 

本名は?

立花裕大さんは、本名っぽいですが、芸名なんです。

本当の名前は、綿貫 智墓(わたぬき ともき)さんです。

映画「スマイル〜聖夜の奇跡」では、本名の綿貫智墓さんで出演しています。

 

彼女や結婚は?

立花裕大さんの熱愛情報などが一切ありません!

天才テレビくんに一緒に出てる小嶋梨里杏さんが有力候補として上がっていますが、ただの共演者です。

今まで誰とも付き合ってない?なんて事は、ぜーったいに無いでしょう。

映画に出た時は15歳でしたが、出来上がった完璧な顔立ちを見た時に、これはモテるわ!と一瞬見ただけで感じたので、同じ学校の人・地元の人で交際していた人は居ますね!

イケメン過ぎます。

 

今は、俳優として力を入れていますので、まだ結婚の話は無いですね。

逆にもし、結婚をしたら良いパパになりそう!

なんて想像しちゃいます。

 

アイスホッケーについて

立花裕大さんは、小学校4年〜中学校3年の6年間アイスホッケーをしており、ジュニアアイスホッケーの選手でした。
中学校2年の時チームに、映画“スマイル〜聖夜の奇跡”のオーディションの話が来ました。

 

映画の監督でもあった陣内孝則さんが、何も分からない子役に1からアイスホッケーを教えるより、素人だが、始めからアイスホッケーが出来た方が、効率が良いと思った事から、アイスホッケーチームにオーディションの話を持ちかけたという流れです。

立花裕大さんが、そのオーディションに応募したのがキッカケになり、2007年には、子役の中では主人公の立場で、エース役として映画デビューをしています。

 

まとめ

映画で始めての出会いとなったは、「スマイル〜聖夜の奇跡」の監督だった陣内孝則さんの背中を見て、俳優になった!と言っても過言では無い位に、お世話になっているとコメントしています。

立花裕大さんは、この映画がキッカケとなり・陣内孝則さんの役者の姿を見て、俳優としてやっていきたいなと思うようになり、役者に力を入れていきました。

天才テレビくんで人気になった立花裕大さんの今後に注目していきましょう。

スポンサード リンク

関連記事