蟹座O型の2018年の運勢!男性と女性の相性は?恋愛や結婚についてリサーチ!

O型蟹座さんは男女とも基本的にとてもポジティブです。

はたから見ているととても明るく見えます。

行動力があり、周囲からも慕われます。

リーダーシップを取れるそんな蟹座O型さんの今年の運勢を見ていきたいと思います。

スポンサード リンク

 

運勢について

今年は運勢自体に勢いが増してエネルギーが満ち溢れる1年となるでしょう。

昨年までは苦労とまではいかずとも、なかなかうまくいかない事もあったかもしれません。

今一つ事が進まずストレスが溜まったりする事もあったかもしれません。

しかし今年は、そういったストレスが取り払われると思います。

昨年までとは違い変化も訪れる事もありそうです。

今年は勢いも増しますので、様々な場面においてもとても良い風が吹いて良い方向に物事が行きそうです。

 

気になる仕事運

特に仕事運においてもとても良い運勢を持っています。

今年は、飛躍も見込めますので雑用などもあまり嫌な顔をせずに率先して取り組みましょう

人が嫌がる事を全てやる必要はありません。

それをやり続けると、何でもいいように扱われてしまう可能性もあります。

適度に人があまりやりたがらない事や少し面倒くさい雑用を行ってみましょう。

職場出のあなたの信頼感もアップするでしょう。

 

健康には注意して!

運勢の勢いは増すのですが、健康には少し注意した方が良さそうです。

風邪をひきやすい面もありますので、十分注意した方が良さそうです。

人との交流の機会も増えていくので、対人面のストレスもかかる場面もありそうです。

上手にストレスを発散させる様にしていきましょう。

スポンサード リンク

 

男性と女性の相性は?

さてここで男女別に相性を見ていきたいと思います。

蟹座O型の男性と相性が良い人

AB型の蟹座女性さんとは、クリアな意見があいそうです。

物事へ対する考え方や思想が割とはっきりとした意見を持ち、ふらふらと
揺らぐ事が少なく考えや自分の思いがクリアに描かれている為にぶれません。

そういった所が似通っているので、大人な落ち着いたお付き合いが出来そうです。

情だけのお付き合いやそういった情け等にもふらつきません。

恋愛や結婚感もしっかりとした土台を持つ者同士で結婚にはとても向いた相性があります。

 

蟹座O型さんの女性と相性が良い人

B型の蟹座男性さんとはとても気が合いそうです。

O型蟹座女性はとても明るく太陽の様な存在です。

B型蟹座の男性は、冷静な判断力を持つ人でとてもクールですが、きちんと相手の意見を聞き、尊重すべきところは尊重してくれます。

逆に間違っている事に対しては落ち着いてアドバイスをくれますので、信頼感が持てる為、冷静にお互いを見つめながら尊重し合う事が出来る良い関係になれそうです。

良い所も足りない所もきちんと把握し受け入れられる相性があり結婚にも向いているでしょう。

 

恋愛や結婚もリサーチ!

恋愛について

今年は全体的に運勢に勢いがあるので、恋愛運もここ数年の間でも1番良いと思います。

今年は心を許せる異性にも出会う可能性も高まりそうです。

普段、人と接するのが苦手は方も案外喋れてしまう不思議な感覚があります。

いきなり恋心というよりは、何となく気を許せる相手がいるかもしれませんので、見逃さない様にしてみて下さい。

友達感覚で気軽に話せる人に出会えたら、焦りは禁物です。

ラフな気持ちで徐々に交流を深めていければ最高だと思います。

恋人がいる方は逆にマンネリな気持ちにさいなまれてしまう事がありそうです。

リフレッシュ出来る空間を大切にしましょう。

 

結婚について

恋人がいる人ならば、その人といつか結婚したいと夢見る事はあるでしょう。

今年の蟹座O型さんの結婚運を見てみましょう。

蟹座のO型さんは愛情が深い人です。好きになった人、大切に思える人への愛情は惜しみません。という事で結婚にはとても適している

人物と言えます。結婚に適した場所へ星が2018年11月まで滞在しているので、結婚に絡んだエピソードが生まれる可能性が大です。

ただし、愛情が強すぎる傾向があるのでお互いに心地よい距離感を保つ事が出来なければ結婚という新しい扉をあける事は難しいと思います。

その辺の感情コントロールをする必要があります。

結婚の結果が結びつかなくても焦らず今年出会う自分にとって大切だと思えるご縁は大切に今後、育む様にしていきましょう。

その芽が結婚へと結ばれて大きな花を咲かせる事が出来るかもしれません。

とにかく焦らずじっくりと行動をする事があなたには必要です。

まとめ

いかがでしたか?今年は運勢的にも勢いがあり、何でもやってみたくなるでしょう。

しかし焦りは禁物です。

焦らずじっくりと突き進んでいけばきっと良い結果をもたらす事が出来る1年となるでしょう。

スポンサード リンク