ダイアナガーネット(囲碁フォーカス)の彼氏や結婚は?身長やプロフィールも紹介!

最近では2020年の東京オリンピックを前に国際交流をはかる一貫としてか、

世界や海外にまつわる番組がとても増えてきたように思います。

そして外国人のフォーカスをあてた番組もとても多いです。

 

その中でも視聴率的にとても高いのは外国人が日本語の歌を歌い点数を競うの「のどじまん ザ!ワールド」もとても人気が高いです。

2013春の回で優勝したダイアナガーネットの内容をまとめました。

また今回カラオケバトルにも出場するとの事でこちらもお読み頂けると幸いです。

カラオケバトル(2018年5月9日)の結果は?出場者と優勝者を解説!

スポンサード リンク

 

身長やプロフィール!

ここで簡単にダイアナガーネットさんのプロフィールを記載したい思います。

生年月日:1988年8月25日生まれ
年齢:29歳(執筆時)
出身地: ワシントンD.C.
職業: 歌手
血液型:不明
趣味: アニメ
特技: 歌

身長については、153㎝という噂があります。

案外身長が低いのは驚きですね。

 

ダイアナガーネットは、のどじまん ザ!ワールド2013春(日本テレビ)に出演をして、

あのクリスハートを破り輝かしい功績を残し、優勝を手に入れました。

 

アメリカのワシントンD.C.出身です。

日本のアニメは外国人でも、とてもファンの方も多くマニアも存在する程です。

ダイアナガーネットも日本に興味を持ったきっかけは日本のアニメだったそうです。

その影響か日本にまつわる事を小さな頃から行ってきたそうで、空手も習い、囲碁の腕前もなかなかのものだそうです。

 

日本では歌が上手い綺麗な外国人女性として有名になりましたが、囲碁の世界でも、とても有名になりました。

そして小さい頃から親しんできたその囲碁の日本の番組で何と司会を勤める事となったのです!

2017年4月からEテレの「囲碁フォーカス」の司会者として登場したのは金髪の美人女性という事で、

最初は外人女性の司会者に驚きを隠せなかった方も多いかもしれません。

外人女性だからといってあなどってはいけません。

彼女の囲碁の歴史はなかなか深いものがありそうです。

高校の頃は囲碁部に所属をしていたそうですよ。

 

スポンサード リンク

彼氏や結婚について!

結婚はしていないようです

とても可愛らしい愛嬌たっぷりの表情、青い目と金髪ヘア。

まるでお人形さんの様な容姿の彼女ですが、今は日本の囲碁番組の司会等も務めている為、お仕事も忙しい状態です。

 

恋愛よりはお仕事というスタンスの様です。

彼氏についてはいるかどうか解りません。

あまりそういう噂が出ていないようです。

 

折角、日本で有名になり、活躍によっては飛躍可能性も秘めているので、恋はその後なのかもしれないですね。

日本が好きで日本語をアニメ等で覚えて、ようやく日本で活動が出来始めた時ですから、ぜひ頑張って欲しいと思います。

生い立ち

アメリカのワシントンD.C.出身の都会っ子です。

彼女は自分からではなく何と日本に興味を示すきっかけとなったのは、ご両親の影響を受けて日本が好きになったそうなのです。

アメリカでも都会であれば、日本の物は手に入りますから、その影響もあるかもしれませんね。

ベースはご両親からですが、その後、彼女は日本のアニメに興味を持ちました。

外人の方でも日本のアニメは大好きですから興味の入り口はやはりアニメなんだなと思います♪

 

成長してからは自らの力で日本に来日をしました。

日本では英語教師等を勤めていました

 

YouTubeで日本語の歌を歌う姿をアップしたところ、それが評判となり、外国人の歌を競う番組に出場してそこから脚光を浴び始めました。

今はオーディションを受けて、歌手や有名人になるだけの時代ではありません。

他にも韓国で活躍する某KPOPアイドル等もYouTubeにダンス動画をアップしたところ、

スカウトマンの目にとまりオーディションを受けて海を渡って有名になったケースも今では珍しくないのです。

その様にして彼女も日本でチャンスをつかみました。

 

日本にゆかりのあるものを小さな頃からコツコツと続けてきたそうで、

空手は茶帯を持ち、彼女の代名詞となりつつある囲碁も子供の頃から楽しんでいるものの一つだそうです。

歌の方では、ソニー・ミュージックレコーズから曲も出しており成功しつつある人物の一人と言えるでしょう。

まとめ

容姿も可愛らしく歌もうまいダイアナガーネットさん。

それにプラス空手や囲碁等をたしなむ意外性も有名で親しまれる理由かもしれません。

今後どの様なスタイルで彼女らしく日本での活動をしていくのか目が離せませんね!

スポンサード リンク