ikeaキッチン福袋2018のネタバレや発売日が気になる!予約や通販もリサーチ!

北欧デザインのリーズナブルでお洒落雑貨が魅力のIKEA♪

日本各地に店舗を増やしつつあります。

IKEAでも福袋販売はあります。

元々リーズナブルな上にさらに福袋はプチプラな価格設定で、人気の福袋です。

そんなとってもお得でお財布にも優しいIKEAの福袋に迫ってみたいと思います。

スポンサード リンク

ikeaキッチン福袋2017福袋の中身結果

デザインに定評のある北欧から上陸したIKEA。

初出店をした際にはとても大きな話題を呼び各地からお客さんが押し寄せた程でした。

今は色々な場所に店舗も増え、

さらに広がりつつある人気のお店です。

店内はとても広く全体的にお安い価格設定なので、

庶民派にはとってもありがたいお店です。

ホームセンターじゃお気に入りが見つからない!

という節約かつデザイン重視プチプラ大好き派にはIKEAはたまらない魅惑的なスポットです。

そんなIKEAの福袋は毎年好評で人気の福袋です。

その中でもIKEAキッチン福袋は、

主婦の方や家事をするのが好きな方にはたまらない福袋となっています!!

まずはどんな内容なのか2017年の福袋の内容を探ってみたいと思います。

IKEAとしての福袋は3種類ありますが、

やはり一番人気は「キッチン福袋」だと思います。

こちらの福袋の値段は、キッチングッズ福袋2,000円です。

福袋は世間一般的にはピンきりと言えばそうなのですが、

大体は5,000円~数万円位なのではないでしょうか?

その中では破格の安値じゃありませんか!?

そんなプライスだけでもプチプラのIKEAキッチングッズ福袋。

2016年迄の内容を見ると、いかにも売れ残り余った、

日本じゃほとんど需要が無い感じのアイテムが取りあえず入れちゃえ的に入っており、

がっかりしたというレポもありました。

しかし、2017年の福袋の内容をチェックしてみると、実際の購入者が言っているようにかなり内容、

中身がパワーアップしてビックリしたとの声があがっています。

実際に2017年のキッチングッズ福袋を購入した方のレビューです。

この方は2016年も同じキッチングッズ福袋を購入したのだそうです。

その時には、へんてこりんな意味不明のグッズが入っていたそうです。

再度2017年にもキッチングッズ福袋を買ってみたら!

中身の内容がパワーアップしており実用性に優れた物ばかりが入っていて感動したというコメントが書かれていました。

「IKEAの本気を感じた。」と言っています♪

気になりますね~~。

2,000円ならば多少失敗作でも、諦めもつきますが、

どうせお金を払って購入するならば、

やっぱりとにかく使えると思わせてくれる物で大多数を占めていない事には満足感は得られません。

中身の内容はその方の文章を引用させて頂きます。

  • VIFTAストロー 60本
  • PROPPMATTまな板
  • RATAフードキーパー 3個セット
  • ISTADプラスチック袋 50枚
  • ISTADプラスチック袋 60枚
  • VARIERA鍋ぶたオーガナイザー
  • MADVIKEN水切りラック
  • BEVARA袋止めクリップ 10個
  • EGENDOMLIGしゃもじ
  • ONSKEDROMペーパーナプキン30枚×2
  • VEGETARISKふきん 3枚
  • RIMFORSAタブレットスタンド
  • OMATTLIGプレースマット4枚
  • GILTIGグラス

だそうです。

どうでしょうか?

何気に使える物ばかりじゃないですか?

使えてもデザインがあまり・・

という場合もありますが、

見てみるとシンプルだけどさり気なくカラフルだったりする感じでなかなか良い感じでした♪

この方が、総額を調べてみた結果、

大体総額6,000円位だったそうです。

差額4,000円。

他のお高めのブランド福袋に比べたら差額は劇的に違う訳ではないかもしれません。

しかし、キッチングッズの場合はまずは実用性が無ければ意味がありません。

さらにどんな部屋にもマッチする物でないと購入者によって感じ方も違いますが、

満足度の数値からするとすごく納得がいきません。

上記の様な内容ならば、是非ゲットしてみたいなと思ってしまいます。

スポンサード リンク

2018福袋予想(ネタバレ)

さて、IKEAでは、毎年、各種福袋を1月2日から販売をしています。

という事で来年2018年も勿論福袋販売はありますよ♪

中身の予想というのはなかなか難しかったりします。

しかし2017年のキッチン福袋の内容が良かったというご意見があり、

それより質が下がるという事はさすがに殆どないかと思います。

ただ、在庫状況や在庫残やら色々と企業側の福袋作成の裏には内部事情もあるでしょうから、

一概にはこれは確実!という事は言えません。

2017年の内容からすると、

全体的にはとても実用性を重視しており、

使えるグッズが多かったという印象です。

これは購入者にとっては一番ありがたく嬉しい事です。

半分以上、使えないいかにもの余り物ではいくら諦めのつく金額とはいえ、

企業への印象も悪くなってしまうかもしれません。

さすがに大手だけあり、それはないと思いたいです。

中身の基本的な商品、コアな商品というのは絶対的にある訳です。

どの袋の中にも絶対に入っている物はありますよね。

2018年も恐らく購入者が感動する内容になるかな?と期待します。

ikeaキッチン福袋の発売日

IKEAキッチン福袋の発売日情報です。

キッチン福袋に限らず、IKEAでは1月2日に初売りが開始される事が決まっています。

発売日の日から数量限定で店舗のみでの販売がされます。

早朝に行くべきかどうかの見極めが難しかったりします。

というのも、IKEAのある場所や立地条件を見てみると、割と車で行く様な場所が多いからです。

都心の店舗も出来れば車がある方がありがたいなという場所にIKEAはあります。

勿論、店舗にもよるでしょうが、最寄駅から無料のバスが1時間に3,4本あったりもします。

車で行く方がそれ目的で早朝に行くかどうかが未知数ですね。

車を出してまで・・

という方々が多ければ、

少しした時点でも福袋はゲット出来る可能性もあります。

交通アクセスの良い場所じゃないと、

人々が気軽に行けない訳ですから、そこまで福袋の為に行くか!?

という事になりますよね。

IKEAはフードの値段も全体的に安いので、

もしかするとご家族連れで行く方もいるとは思いますが、

お子様が小さければ、わざわざお正月に子供を早く起こしてまで買いに行かないかも?という気もしますよね。

発売日の事だけ取り上げてみると、日にちが1月2日発売というのは絶対的に変わらないと思われます。

予約方法について

さて人気のIKEA福袋確実に手に入れる方法とすれば

予約が考えられますが、

IKEAキッチン福袋は予約販売は一切行っていないようです。

店頭のみの販売になります。

もし予約が出来れば、わざわざ並ばなくて済みますが、

ネット予約やネット販売もありません。

もし確実に購入したいのでしたら早目に並ぶ覚悟も必要ですね。

実は、個数も店舗によって全く違うようです。参考程度にお伝えします。

例えば、埼玉の新三郷店の例でと、

キッチン雑貨福袋は、限定75個で、3,000円で販売されていました。

この数を見ると、かなり気合を入れないと難しいかも知れませんね。

ikeaキッチン福袋の通販について

福袋の通販は一切ありません。

毎年同じ事ですが、IKEAの福袋は店舗のみの販売となっています。

ネットで買えれば便利でたくさん買いたくなりそうですが、店舗販売のみなので十分にご注意下さい。

まとめ

IKEAはとてもお洒落で洗練されたデザインにもかかわらず、とてもお値段が安い事で有名です。

北欧デザインはまるで雑誌に出てきそうなとても素敵な物ばかりです。

そんなグッズがたくさん詰まった福袋は年々人気が高まっているそうですよ。

気軽に買える値段の設定となっているので何個か買って開ける楽しみを満喫してみていかがでしょうか!?

スポンサード リンク