24karatsの福袋2019の中身ネタバレ!ネット販売もリサーチ!

私が2019年に購入したい福袋は24karatsの福袋です。

24karatsはEXILEの公式ジャージとして有名でLDHが展開するアパレルになっております。

24karatsはEXILEファンや三代目J Soul Brothersファンの間で人気のブランドでこの24karatsを着てライブに参戦をしたりするアイテムとしても使えますし、ダンスの練習や私服としても活用できます。

スポンサーリンク

2018年の中身はどうだった?

2018年の24karatsの中身は6万円相当ものが2万円で手に入るということで、かなりお得な内容だということです。

24karatsの福袋の中身は「ジャージセットアップ」「ハーフパンツ」「Tシャツ」「キャップ」「パーカー」「タオル」「iPhoneケース」などの5点セットが入っています。

中でも人気な商品が「24karatsのジャージ上下セット」です。

この商品はかなり人気な商品となっており福袋の定価である2万円では買えないので、このジャージが入っているだけでかなりお得な内容になっているのではないのかなと思います。

また「24karatsパーカー」もかなり人気となっており、こちらも基本的には1万以上はする商品なので素晴らしい内容になっております。

小物は「タオル」または「iPhoneケース」のどちらかが入っていたということでした。

これだけの商品が2万円で購入できてしまうのはかなりお得だと思いました。

スポンサーリンク

24karatsの福袋2019の中身ネタバレ!

2019年の24karatsの福袋をネットで調べて見ました。

内容はやはり去年とあまり変わらないような内容になってくるのではないのかなと思います。

基本的には「ジャージ上下セット」「Tシャツ」「キャップ」「パーカー」「タオル」「バッグ」などが入っているのではないのかなと思います。

2018年の24karatsの傾向を見ているとかなりジャージのイメージから「ストリートファッション」へイメージを移行しているよな気がしました。

なので個人的に予想しているのはジャージの上下セットというよりはパーカーが2枚入っているパターンやトラックパンツのようなものが入っているような気がしています。

またキャップなどもストレートキャップというよりは今流行っているベースボールキャップのようなものが入っているような気がします。

またTシャツはオーバーサイズのTシャツが入っている予想をしておりますので少し大きめの福袋を買ってオーバーサイズでファッションを楽しむのもいいと思います。

24karatsの福袋2019のネット販売もリサーチ!

24karatsの福袋の購入方法は「オンラアインストア」での購入か「24karats 直営店」でも購入が可能になります。

24karatsはものすごく人気の福袋になりますのでオンラインで購入をしようとしてもアクセスが殺到して買えなかったというケースがかなり出てきてしまうらしいです。

また直営店に足を運んでも福袋を求めて多くの方々が朝早くから並んでいるので購入を希望するなら朝一で24karatsの店舗に並んで何時間もオープンを待ってから買う必要がありあます。

また24karats直営店の年始の営業時間は東京店、福岡店、大阪店は12時からとなっております。

名古屋店、大阪梅田店は元日の営業はしておらず2日は朝の9時からオープンしております。

なお大阪店と大阪梅田店は違うのでご注意ください。

毎年24karatsの福袋を本気で購入しにくる人は朝一で並んでいる人がほとんどなので、何時間も並ばないといけない可能性もあるので暖かい格好で並ぶことをお勧めします。

まとめ

24karatsの福袋はかなりお得なので毎年24karats直営店の前には必ず長蛇の列ができます。

福袋を買いたい方はまずはなるべく早めにきて並ぶ必要があると思います。

24karatsは店舗によって営業開始日や営業時間などが違うのでご注意ください。

24karatsの福袋を手に入れられるとかなりかっこいいストリート系のファッションを着こなすことができると思いますのでぜひ購入してみてください。

スポンサーリンク