河合俊雄の妻と息子は?家族が気になる!母親や出身高校もリサーチ!

河合俊雄(かわいとしお)さんをご存知でしょうか?

心理学者であり、今まで多くの著書を出されています。

実は河合俊雄さんの家系は学者のかたが多いくて優秀なかたばかりです。

今回はそんな気になる河合俊雄さんの家族や出身高校について記載したいと思います。

最後までお読みいただければと思います!

スポンサード リンク

河合俊雄の妻と息子は?

それでは、河合俊雄さんの妻と息子について調べてみたいと思います。

しかし、妻と息子に関する情報は出てきませんでした。

河合俊雄さんも現在60歳ですから、息子や孫もいる年齢です。

もし仮に息子や娘がいらっしゃった場合、

今までの家系を考えると学者の道に進んでいるかたが多いです。

しかし、そういった情報は出ていません。

つまり、学者の道は進んでいる可能性は低く、サラリーマンや自営などをされている可能性が高いと考えます。

こちらについては、解り次第ご報告したいと思います。

スポンサード リンク

家族が気になる

さて、次に河合俊雄さんの家族について紹介しましょう!

家族は、非常にその道で極めているかたが多く、驚かされます。

父親

父親は河合隼雄(かわい はやお)さん。

1928年6月23日生まれで、

旧制神戸工業専門学校を卒業、

京都大学理学部数学科を卒業しています。

京都大学大学院に籍をおいて、心理学を学びながらも数学の高校教諭として3年間勤務していました。

専門は分析心理学でした。

2007年7月19日に、79歳でお亡くなりになれています。

伯父

伯父は、河合雅雄(かわい まさを)さん。

1924年1月2日生まれです。

河合雅雄さんは、河合隼雄さんの兄にあたります。

霊長類の研究で知られています。

また、児童文学作家であり、理学博士です。

サルの研究を50年されていて、

モンキー博士として有名で、サル学の世界的権威です。

サルを観察する事によって進化の謎をつきとめていて、

人類の未来を探る事に生涯を捧げていらっしゃいます。

兄弟

次に河合俊雄さんの兄弟について調べたいと思います。

実の弟に、

法学者の河合幹雄(かわい みきお)さんとイタリア文学者の河合成雄(かわい なるお(カワイ ナルオ)さんなどがいらっしゃいます。

河合幹雄さんは、1960年1月20日生まれの58歳。

専門は法社会学をされています。

一方の河合成雄さんは、1963年の生まれで、

イタリア15世紀の思想家であるマルシリオ・フィチーノを中心に、イタリア文学・思想を研究をしてきました。

近年では、20世紀初頭の文学を中心に研究され、特にルイージ・ピランデッロの研究も同時に平行して行っているそうです。

このように河合俊雄さんの家族は非常に優秀で学者のかたが多い事も解ります。

当然、河合俊雄さんもそのDNAを受け継いでいるのでしょう!

母親もリサーチ!

次に河合俊雄さんの母親について調べてみました。

しかし、こちらも特に情報がありませんでした。

きっと優秀な家系の家柄の所に嫁いできたので、

母親の家柄も良かったのかも知れませんね!

そして、息子である河合俊雄さんにとっても、母親は良き理解者だったのかも知れませんね!

出身高校と大学もリサーチ!

次に河合俊雄さんの学歴を紹介しましょう!

奈良県立奈良高等学校卒業しています。

偏差値は71です。

映画監督の井筒和幸さんも同じ高校を卒業しています。

大学院は、1982年京都大学大学院教育学研究科修士課程を修了しています。

さらに同大学院の博士課程を中退をしますが、チューリヒ大学で博士号取得しています。

プロフィール

次に河合俊雄さんのプロフィールを記載します。

1957年9月30日生まれの60歳で、還暦です。

4歳から7歳までチューリッヒで過ごします。

心理学者であり、現在は、京都大学こころの未来研究センター教授をされていらっしゃいます。

また、日本ユング派分析家協会の副会長もされています。

最後に

いかがでしたか?

とにかく河合俊雄さんの家系は、ほとんど学者で、驚きますね。

心理学は非常に一般の人にとっては難しい分野ですが、

河合俊雄さんの今後の活躍の楽しみですね!

スポンサード リンク