火星人プラス(+)2018年の運勢について!転職は?恋愛や相性もチェック!

ストイックで自由奔放、芸術家向きの性格であることが多い火星人+のあなた。

激動といえるような波乱万丈の日々を送っているのではないでしょうか。

2018年の運の風向きを見てみましょう。

スポンサード リンク

火星人プラス(+)2018年の運勢について!

2018年は、火星人+の方に良くも悪くも結果をもたらす「立花」の年となっています。

子どものころに成績表を渡されたように、これまでの行いの評価が手元へやってきます。

それを見て落ち込んだり喜んだりするのもいいですが、だいじなのは未来へ向けての糧にすること。

立花の時期は月運とのリンクが懸念されるので、よくない時期はおとなしくしていたほうがトラブルを回避できます。

うまくいかない時期こそ奮い立ってしまう面もある火星人プラスのあなたですが、冷静に行動することを自分に言い聞かせたほうがよさそうです。

 

金運

金運は、行動や考え次第で大きく変わるかもしれません。

投資に挑戦したい人は、夏以降にしっかり情報を集めてからにしましょう。

一円からでも貯金を始め、コツコツと貯めていくことを考え始めたほうがいいですね。

立花の年は人生の指針を決定する大切な時期でもあり、将来に向けた堅実なプランを立てるのに適した年になりそうです。

これまではピンチのときに誰かに助けられることも多かったと思いますが、人からの厚意を受けることの多い火星人+のあなたも、いざというときの備えはしておいたほうがより安心ですね。

 

人間関係

また、人間関係においても試されるようなことがあるかもしれません。

立花の時期は、よい人からは学びを得られると同時に、悪い方向へ向かう人とつきあうと染まりやすいときでもあります。

夜遊びが激しかったり、非常識な行動をとる人からは距離を置きましょう。

マイナス思考をSNSで発信している人にも近づかないほうがよさそうです。

フォローやいいねの数に悩まされていると感じたら、あなたもSNSから卒業する時期かもしれません。

時間のあるときに人生全体のプランをじっくり立てるなどして、時間の無駄遣いを省く方法を考えるといいですね。

決断を求められたり方向を決めたりする場面もあるかもしれませんが、自分の軸がはっきりしていれば、迷うことは少ないでしょう。

 

健康運

健康運は季節によって変わりそうですが、何をするときにも健康でないと進めないので、検診などは面倒がらずに受けておくことをおすすめします。

生活習慣に気をつけて、煙草や飲酒などが過ぎていると感じる場合は、2018年から禁酒禁煙に挑戦するとうまくいくかもしれません。

自分を変化させる決断をするのに向いているので、健康のための自炊や運動などの新しい習慣を始めると続きそうです。

スポンサード リンク

転職は?

転職を考えていて、やりたい仕事がはっきりしている人は転職に踏み切るのもよいかもしれません。

立花の時期に運命的な出会いをした「やりたいこと」は、生涯の天職になる可能性もあります。

信頼できる人から誘われた場合は、その方向に進んでみるのもよさそうです。

その際は、やめていく職場に迷惑をかけないよう、引き継ぎやフォローをしっかりすること。

人間関係にヒビを入れないことも、のちのちのためになってきます。

立花の時期に手にしているものは人生の軸になるので、フリーターで漠然と生活している人は、自分のキャリアプランを練り直してみるといいかもしれません。

資格取得は思いたったときに始めたいので、おとなしくしている期間は勉強に当てるようにしましょう。

転職には向かない五月から七月の大殺界の時期が、うちにこもっての勉強におすすめです。

恋愛や相性もチェック!

恋愛について

恋愛は楽しめそうな運気です。

が、遊びの恋は控えて本命との関係づくりに集中しましょう。

立花の時期の運勢は人生全体に影響します。

不倫や将来につながらない不安定な関係を持っている方、ギャンブル好きなどよくないタイプの異性と付き合っている方は、この時期に思いきってピリオドを打ちましょう。

つきあっている方と安定してうまくいっているあなたは、恋人募集中の方は、意外な相手との間に恋愛が生まれることもあるので、第一印象で諦めず、話してみることも大切です。

あなたの才能を認めてくれる人だったり、めざしている方向が近かったりして、生涯の伴侶になるかもしれません。

 

相性について

相性がよいのは同じ火星人+、天王星人+、水星人-の異性です。

皆それぞれに、火星人+のあなたと歯車が噛みあう時期にいるので、困難なときもいっしょに乗り越えていけるでしょう。

結婚にも前向きになれる2018年なので、以前から結婚を考えていた人は今年の挙式を視野に入れるのもよさそうですね。

反対に、金星人-や土星人+、土星人-の方とはうまくいかなくて悩むこともあるかもしれませんが、お互いに大切に想っているならきっと、また上手につきあえる時期が巡ってくるでしょう。焦らず、関係を保つ努力をしてみてください。

まとめ

火星人+のあなたの「自分を信じる力」は、運気の落ち込みにも強いエネルギーとなるでしょう。

立花の時期に築くものは生涯の財産となることを思い出して、2018年を切り拓いていってくださいね。

スポンサード リンク