バイトルCM(乃木坂)のヘイや制服がかわいい!歌もチェック!

スポンサード リンク

<script>” title=”<script>


<script>

現在、バイトルには乃木坂46のメンバーが出演しており、いくつかのストーリーで展開されています。

ウェイトレスや警備員や配達やカラオケ店店員など定番のアルバイトの衣服を着たメンバーが失敗しながらも楽しくアルバイトをする内容になっています。

スポンサード リンク

バイトルCMに出演中の乃木坂46について

バイトルのCMには、乃木坂46の白石麻衣さん、齋藤飛鳥さんなどが出演しています。

ライブなどのイベントでも中心的に活動しているメンバーがCMに出演していますので、ファンにとってはベストな組み合わせになっているのが特徴です。

スポンサード リンク

バイトルCMの感想は?ヘイや制服がかわいい!

CMは、いくつかのバージョンに分かれていて、警備員やウェイトレスやカラオケ店員、配達員などの制服を着用しています。

アルバイトの求人サイトのCMらしい衣装が用意されていますので、何のCMか直ぐに分かるようになっています。

バイトルのCMに乃木坂46の人気メンバーが起用されていますが、ウェイトレス編や配達編やカラオケ編、警備員編やパート編に分かれています。

個人的に一番好きなバージョンは、白石麻衣さんが主に出ているウェイトレス編です。少し躓いてしまって、客にコーヒーをかけてしまい、なぜか客に恋をされてしまうという内容です。

その時の染みがハートマークになっており、白石さんが笑顔で腕を交差させて「ヘイ」と言うシーンには笑ってしまいました。

警備員編では、齋藤飛鳥さんが警備員として車などの誘導をする内容になっていますが、この警備員がキレキレのダンスを披露し、他の乃木坂46のメンバーがそれを見て驚くというものです。

お人形のような顔立ちをしている齋藤さんが警備員の制服を着て、キレキレダンスの後に滑り込みを演じているのはギャップがあって良かったです。

今回のCMは、白石さんと齋藤さんの組み合わせが多く、配達編やカラオケ編でも一緒に出演しています。

カラオケ編では、白石さんがカラオケで熱唱をしており、店員に扮している齋藤さんが部屋に入ると、熱唱中の白石さんと目が合ってしまい、どうしようという顔でカメラに向かって「ヘイ」と言うシーンもなかなか面白かったです。

配達編では、華奢な齋藤さん演じる配達人が大きな荷物を何気なく持ってきて、その荷物を受け取る白石さんが重い荷物だと知らずに「ありがとう。」と受け取ると、地面に落としそうになるほどの重さの荷物で、地面に荷物を落としそうになるというストーリーになっていましたが、ここも2人のコミカルな演技が微笑ましかったです。

バイトルのCMは、普段のライブやドラマやバラエティーなどでの乃木坂46のメンバーとは一味違う一面を見る事が出来ますので、ファンの人々にはとても評判の良いCMシリーズになっています。

いずれのメンバーも制服姿がとても似合っていますし、コミカルな演技も絶妙に演じられていますので、それぞれの魅力をしっかりと出しています。

バイトの求人サイトらしい展開になっていますので、興味を持たせるという意味では良く出来たCMにだと思います。

乃木坂ファンで無くても楽しめるCMに仕上がっているのではないでしょうか。

バイトルCMの歌は聞いたことがあるあの曲!

今回のバイトルのCMで採用されているのは、アルプス一万尺の替え歌です。

テンポ良く歌っていますので、CMの中身が頭に入ってき易い作りになっています。

この曲を歌っているのは、CMに出演している乃木坂46のメンバーによるものです。

過去のバイトルCMが気になる!

バイトルのCMの過去に出演していたのは、AKB48の選抜メンバーでした。

乃木坂46とは公式のライバル関係とされていますが、その他にも櫻坂46のメンバーも出演しています。

人気アイドルグループとのコラボが多いCMです。

まとめ

バイトルのCMはAKB48や櫻坂46のメンバーを起用しており、今回は乃木坂46のメンバーが起用されています。

アルプス一万尺の替え歌に合わせて、各ドラマが展開する作りになっていますので、アルバイトの雰囲気が分かり易いです。

スポンサード リンク