インテグレート(資生堂)のCMの女優は誰?プロフィールも紹介!

インテグレートは「ラブリーに生きろ」をキャッチフレーズにしている資生堂が展開しているブランドです。

さまざまなポイントメイク用品が、やや小さめのサイズで、プチプライスで販売されているため、気になるもの気軽に買うことができます。

赤いパッケージがとてもかわいくて、かわいいもの好きな女性の心をくすぐります。

スポンサード リンク

インテグレート(資生堂)のCMとは?過去の出演者も!

インテグレートのCMは、最初は森星さんや夏帆さん、そして小松菜奈さんの3人でされていましたね。

3人で会話をするような形式のCM だったと思うのですが、若さが強調されてしまい、大人にはちょっと関係ないと思った人もいるかも知れません!

少し前のインテグレートのCMは、そんな商品のように感じた人もいるかも知れませんね。

インテグレートは以前は真木よう子さんがCMされていた頃にアイシャドウやグロスを使っておりましたが、懐かしい!

と思う人もいるのでは!?

今は小松さんがひとりでCM をされていますが、3人でCM されていた時よりもインテグレートのブランドイメージが格上げされて、印象が良くなった!と感じる部分があります。

特に水ジェリーファンデのCMは印象に残ります。

最後の「夜までオッケー」という小松さんがかわいくてインパクトがあります。

実際、この商品は使ってはいるが、水ジェリーというワードは初めて聞いた人も多いのでは無いでしょうか?

それが化粧水でも美容液でもなくファンデーションってどういうことだろう!

と興味が湧いてくるのでは無いでしょうか!?

インテグレートを使った30代女性の口コミは?

「実際、使ってみると30代の私の肌にもピタッとなじみ、突っ張ることがないのでとても使いやすいです。」

と言う声もあります。

エアフィールメーカーとプロフィニッシュファンデについて

プロフィニッシュファンデエアフィールメーカーについては、言葉だけ聞くとイメージが沸かないかも知れませんね。

ここでCMを見た印象をチェックしてみましょう!

エアフィールメーカーの方は軽やかさが強調されており、途中のアニメーションや最後の風船をつかむシーンが素敵だと思いました。

良く見れば素敵なCM なのですが、多少インパクトには欠ける部分もありますね。

次にプロフィニッシュファンデについての印象です。

特段それほどのインパクトはありませんが、スピード感を感じられ、小松さんの違った味わいも出ていました。

インテグレート(資生堂)のCMに出演している女優は誰?プロフィールも!

インテグレート(資生堂)のCMに出演している女優は誰でしょうか?

冒頭でも述べている通り、小松菜奈さんです。

1996年生まれのモデルさんです。

2008年に『ニコ☆プチ』というファッション誌でデビューしました。

それ以降、モデルとして様々な雑誌で活躍しています。

そしてモデル業だけに止まらず、

2014年には女優デビューを果たしました。

近キョリ恋愛』や『バクマン。』ではヒロインを務めました。

愛称はこにちゃんです。

魅力について!

小松菜奈さんは現在22歳、インテグレートのCMに就任したときはもっと若かったと思いますが、あまり年齢を感じさせません。

かわいらしいですが、子どもっぽくはないので、そこまで若い人向けの化粧品という感じになってしまわないところが良いと思います。

また、小松菜奈さんはすごく万人受けするかわいい顔だとか美しい顔だとかいうわけではありませんが、個性的過ぎてよくわからないという程ではありません。

視聴者がちょうど受け入れやすいです。

スポンサード リンク

まとめ

インテグレートは中高生から見たら憧れのブランド、大学生から20代中盤の人にとっては世代ドンピシャのブランド、30代40代にとっては「懐かしいなぁ」と思うと同時に「安いからまた買ってみようかな」と思えるようなブランドです。

資生堂ですから品質は安心ですし、幅広い世代の女性に指示されているシリーズとなっています。

CMの記事はこちらもチェック!