新宿御苑の「君の名は。」のカフェはどこ?混雑状況や口コミについてリサーチ!

スポンサード リンク

<script>” title=”<script>


<script>

さて新宿御苑といったら何を思い出しますか?

都会の割には大きな公園をイメージする方も多いかもしれません。

そしてアクセスも良く

新宿御苑の新宿門なら、丸の内線の「新宿御苑前駅」出口1から徒歩約5分の好立地にありますす。

 

新宿御苑に行った事があるかたはご存知かもしれませんが、

都会にいる事を忘れさせる程の広い敷地です。

また、新宿御苑の料金は、

  • 一般200円
  • 小・中学生50円
  • 幼児無料

とかなりリーズナブルです。

都会にあって気軽に行けるオアシスなのです。

 

また桜の花見や紅葉などを見に行く時など、ちょっとした息抜きにも実力を発揮します。

その周辺には沢山の飲食店が並びますので、ランチも気軽に楽しめますし、

少し歩けば新宿三丁目にも近くデパートなどのショッピングも楽しむことが出来ます。

自然と都会を楽しめるのが新宿御苑とその周辺スポットと言えます。

そして今回ご紹介する「君の名は。」の舞台になったお洒落なカフェが新宿御苑の近くにあるんです。

それでは、さっそくリサーチしてみしょう。

スポンサード リンク

 

「君の名は。」のカフェはどこ?

上の画像をご覧ください。

こちらは「君の名は。」ファンではおなじみのあるシーンです。

別に映画を見たことが無い人でもおなじみの風景ですね。

アニメには、男の子と女の子が出てきます。

なんとなくあのワンシーンが浮かんでくることでしょう。

 

更に映画のワンシーンで、印象度が高いのが、四谷の須賀神社であったり、

新宿警察署裏の信号です。西新宿で働いている人ならば、ご存知の場所です。

どちらも「君の名は。」のワンシーンとして有名ですよね!

 

首都圏に住んでいる人だと、普段から目にしているちょっとした場面が「君の名は。」の舞台にもなっていて、

ファンにとってもたまりません。

そして、今回ご紹介する新宿御苑の近くにあるカフェもまたその一つです。

 

今なお根強く人気がある「君の名は。」ですが、そもそもどんな映画だったかかご存知でしょうか?

新海誠監督による作品で、2016年夏に公開され瞬く間に大ヒット。

その主題歌「前前前世」もまたヒットして、この曲を歌ったRADWIMPSは紅白にも出場し、

カッコいい!と思わず叫んでしまった人も少なくありませんね。

そんな「君の名は。」は、日本の歴代興行収入ランキングでは第4位という輝かしい成績を誇っています。

 

アニメと言ったらディズニーやジブリ映画を思い出すだけに、「君の名は。」のヒットはちょっと驚いたという人も多いはず。筆者もその一人です。

しかし、そのストーリーの完成度を考えるとヒットしたのも頷けます。

主人公の男の子と女の子が入れ代わるという設定は、ありがちなのにも関わらず、

SFっぽくってユーモアを感じさせます。

また映像の美しさもそうですが、大都会東京と田舎が上手い具合に演出されていたのも「君の名は。」はならではの魅力と言えるでしょう。

 

さて、「君の名は。」の舞台となっている場所に行くという聖地巡礼の旅もファンの間では、

今なお人気があり地方に住んでいる人が時間とお金をかけてまで来る程で、

それほど熱狂的なファンが多いのも特徴です。

もし、聖地巡礼で、映画でのシーンの場所に行き、そこで写真を撮れば、インスタ映えする事間違いないでしょう。

スポンサード リンク

 

新宿御苑にある人気のカフェとは

そして新宿御苑にあると言われる「君の名は。」のカフェが気になります。

そして舞台になったカフェとはいったいどこなのかというと、

高校生の瀧くんがアルバイトをしていたと言われるイタリアンレストランの店が、「カフェ ラ・ボエム」です。

映画の中でも比較的最初に出てきます。

実はこの「カフェ ラ・ボエム」は、「君の名は。」のみならず「失恋ショコラティエ」や「ラヴソング」などのロケ地としても有名です。

 

外観から店内までの雰囲気も忠実に再現され、

ダイニングがアリーナのようになっており、スタッフの制服もまさしく本物にぴったりだと絶賛されています。

 

気になる住所は、東京都新宿区新宿1-1-7 となっており定休日は、特にありません。

丸の内線の新宿御苑駅から徒歩5分位の所にあります。

また営業時間は、11:30~24:00と夜遅くまでやっていますので、会社帰りでもじっくり楽しめます。

ただし、終電には注意したいところですが。

「カフェ ラ・ボエム」は、新宿御苑のほか、都内や大阪をはじめ全国14店舗にて営業しています。

ここで注意したいのは、「君の名は。」に登場したのは、新宿御苑の「カフェ ラ・ボエム」という事になりますので、

お間違いがないように。

 

さてこの店は、ドレスコードがあるのでしっかりとした服装で行きましょう。

ジーパンやTシャツという訳にも言わないようです。

ある程度は格式が高いと思った方が良いでしょう。

 

さてそんな「カフェ ラ・ボエム」ではランチとディナーでは、雰囲気が違ってきます。

ディナーは、大人の雰囲気を楽しめ、ピザとワインが楽しめるそうです。

またここで注意なのが18時以降は、20歳未満は保護者の同伴が必要だそうですよ。

 

混雑状況

「カフェ ラ・ボエムは瀧くんが働いていたレストランとしても今尚、人気を呼び大盛況だそうです。

以前ほどでは無いにしろ、それでもかなり人気があり時間帯によっては混雑しているそうです。

もちろんランチタイムと夕食時はかなり混みます。

具体的に言うと、ランチタイムの11:30~13:00です。

夕食時は予約もなかなか取りにくく、18:00~22:00はなるべく避けたいところです。

 

口コミについてリサーチ!

新宿御苑の「カフェ ラ・ボエム」の口コミについても調べてみました。

値段的にもそれほど高くは無くランチには良いようで、

全国から足を運ぶ程人気があります。

 

ピザが特に美味しく、店内も広々としているそうです。

パスタメニューもまた人気があり、たくさんの種類がある様です。

 

マイナスポイントとしては、テーブル同士の間隔は若干狭いそうだという意見もあります。

 

最後に

外観も内装もお洒落な新宿御苑「カフェ ラ・ボエム」。

雰囲気も良い店で、デートに最適です。

場所は、新宿御苑駅からも5分程で近く、会社帰りに行ってみては如何でしょうか?

 

もし映画を見てたら当時の映画の様子がよみがえる事でしょう。

また映画を見ていない人も今週末は「君の名は。」でDVDを見てから、

新宿御苑にある「カフェ ラ・ボエム」に行くのも面白いかもしれませんよ。

スポンサード リンク