甚六桜の2019年の見頃時期や開花状況は?駐車場もチェック!

スポンサード リンク

<script>” title=”<script>


<script>

あなたは甚六桜をご存知ですか?

都内からもアクセス良好!

一風変わった圧巻の花見スポットについて紹介します。

600本の桜が開花しその中を電車が駆け抜けていく風景はとても素晴らしいです!

夜はライトアップなどもされているので、また違った風景が楽しめますよ♪

スポンサード リンク

甚六桜の場所について!勝沼ぶどう郷駅から近い?

山梨県を走るJR中央線「勝沼ぶどう郷」駅から徒歩すぐです!

甚六桜と呼ばれる桜が線路沿いに咲き誇っています!

近くにはワイナリーが多数あり、「ぶどうの丘」と呼ばれるスポットには地下に貯蔵されているワインの試飲をたっぷり楽しむことが出来ます

花見をした後はそちらも楽しめるのが最高です!

スポンサード リンク

甚六桜の2019年の見頃時期や開花状況は?

2019年の開花状況をチェックしてみましょう!

2018年にはすでに3月27日に開花していたようですね♪

勝沼の「甚六桜」の開花予測は例年4月上旬~中旬にかけてになります。

2019年の見頃もその時期になるのではないでしょうか!?

開花すると、線路沿いに桜のトンネルが出来上がり、一面がピンクの光景になります。

電車の模型などもあるので子供も喜びますよ♪

桜並木だけでなく、4月中旬ぐらいからは桃の花も開花するので、山梨県全体がピンク一色になるので、見頃の目安の一つにしても良いかもしれません

勝沼ぶどう郷駅は高い丘の上にある為、桜も山梨の景色も楽しめて二度おいしい観光スポットですよ♪

春にはワイナリーのお祭りなどをやる場所もありますので、そちらも要チェックです!

ただ、あまりに時期を悩み過ぎていると、桜が散ってしまい見頃を見逃してしまう可能性があるので注意してくださいね!

甚六桜の駐車場や屋台について

駐車場は駅のすぐそこに無料のものが設置してあります!

休日は比較的空いているので、車を停めるのに困る事はあまりないかもです。

平日のが東京方面に勤める人の車で埋まってしまっています。

駐車場の心配をしたくない!という方は電車で来られるのも非常にオススメです♪

なんせ、一番の見どころは桜のトンネルですからね!

これを一番に楽しみたいなら電車で来るのが一番と思います!

ワイナリー等の試飲が出来るところも沢山ありまし、ドライバーの方が飲めないのはかわいそうですしね♪

屋台などは基本的に出ておらず付近にコンビニ等も無いので、駅についてすぐお花見をしたいという方は前準備が必須です!

事前にお弁当などを用意しておくといいかもしれません!

トイレなどは完備しているのでそちらは困らないと思います♪

タクシー乗り場もあるので、もし買い出しにいきたくなっても行こうと思えば全然行けますよ。

屋台は無いですが、歩いて行けるワイナリー等もあるのでそちらで仕入れても良いかもしれません!

甚六桜の混雑状況は?

混雑状況としましては、駅の周辺という事もあり人の出入りはそれなりにあります。

ただ、どちらかというと、ガッツリ花見をしにきた人よりも「観光に来たら駅に桜が沢山咲いていた!」と珍しがって写真を撮りに来るひとが多いので、花見自体の混雑はそこまで大したことはありません

山梨県には無数に観光スポットがありますので、勝沼だけに集中するという事も考えにくいです。

只、山梨のスポットの中ではかなり東京からのアクセスが良いので油断は出来ません。

甚六桜の場所取りについて

こちらの花見スポットですが、有名ではあるもの、ガッツリとした花見スポットではないので場所取りの必要はありません

面倒な場所取りをせずに、都内から一時間半程(特急利用)で到着できるのはとても穴場だと思います!

しかし、近年人気が高まっていることもあり、一概に絶対に必要ないとは言い切れませんのでご了承下さい!

只、吉祥寺の井の頭公園のような激戦スポットでは全然ないのでご安心を!

花見だけでなく、ワイナリー等の観光も楽しめるので井の頭公園などに負けないとっても優秀なスポットですよ♪

中央線をもう少し乗れば、石和温泉駅等の温泉スポットにも行けます♪

都内での疲れをゆっくり癒したかったら是非勝沼ぶどう郷駅へお越しください!!

まとめ

今夏は、甚六桜についてご紹介しました。

勝沼ぶどう郷駅の魅力が少しでも伝わったら嬉しいです!

桜で作られるトンネルを是非体感しに来てください!

山梨県の花見スポットは勝沼ぶどう郷駅以外にも沢山ありますので、他の観光地も是非チェックしてみて下さいね♪

スポンサード リンク