関西学院大学オープンキャンパスの2018年の日程と申し込みについて!服装や感想もチェック!

さあ、ついにオープンキャンパスの季節がやってきましたね!

受験勉強もこれからが本格化するなかで、まずは気分転換に行っておきたいのがオープンキャンパスです。

 

なかなか関西に住んでいる人にとってはなじみがあまりないのが、関西学院大学です。

偏差値は高く関関同立の一角と言うイメージが先行していますが、関西学院大学にはもっといろいろな魅力があります。

関西学院大学の受験を考えている学生の皆さんにオープンキャンパスについてまとめたいと思います。

スポンサード リンク

関西学院大学のオープンキャンパスの日程

美しいキャンパスで有名な関西学院大学のオープンキャンパスについてまずは、日程をご紹介しましょう。

日程開催キャンパスイベント開催学部時間駐車場
2018年7月29日神戸三田キャンパス総合政策学部、理工学部10:00~16:00あり
2018年8月4日西宮上ヶ原キャンパス
全11学部10:00~16:00なし
2018年8月4日西宮聖和キャンパス教育学部12:30~16:00なし
2018年8月5日西宮上ヶ原キャンパス
全11学部10:00~16:00なし
2018年8月5日西宮聖和キャンパス教育学部10:00~16:00なし
2018年10月20日西宮上ヶ原キャンパス全11学部10:00~16:00なし
2019年3月23日西宮上ヶ原キャンパス全11学部10:00~16:00なし

 

神戸三田キャンパス以外は駐車場は無いので、交通機関を利用しましょう!

当日は奨学金の説明会なども開催します。

奨学金を含む偏差値に関する情報はこちらをチェックして下さいね!

関西学院大学の2018年学部別偏差値!学費免除や分納もチェック!

2018.07.28

申し込みについて!予約は必要なのか?

関西学院大学のオープンキャンパスは、事前に予約する必要はありません。

開催時間の範囲内で自由に入場・退場ができます。

 

ただし、体験授業など、定員が定められているイベントに限り、事前予約が必要となります。

詳細はホームページをチェックして下さいね!

 

服装は自由!?

基本的にオープンキャンパスは服装は自由です。

制服で行っても私服で行ってもOKです。

動きやすい服装が良いでしょう!

 

ただし、夏の暑い日は、熱中症に気を付けましょう!

ペットボトルを忘れずに!

オープンキャンパスの感想もチェック!

関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス(本部)は日本一美しいキャンパスと言われています。

オープンキャンパスに行った人がだれもが思うのが、美しい!お洒落というのが感想のひとつです。

その理由は、関西学院大学は、理工系学部がないため、それほど建物を建てる必要がなく、中央芝生、日本庭園、新月池の前など、憩いの広場がいくつもあります。

周囲は高級住宅街で、非常に魅力的なキャンパスだと思います。

 

また、吹き抜けのある図書館もなかなかの評判です。

関西学院大学の象徴ともいえるのが、時計台ですね!

関西学院大学の図書館は、西日本の大学の中でも蔵書数は、最大級の多さです。

ところで、あなたは、関西学院大学はお金持ちの子供が行く大学というイメージを持っていませんか?

実は、学食は庶民的なメニューなんです。

この際、とことんオープンキャンパスを楽しんじゃいましょう♪

きっとオープンキャンパスに行ったことで、関西学院大学に是非行ってみたくなる事間違いなしでしょう!

一度、見学してみては如何でしょうか?

 

関西学院大学の魅力や雰囲気を紹介

さて最後に関西学院大学のオープンキャンパスに行けない人の為にその魅力や雰囲気をご紹介しましょう!

9学部の生徒さんが学ぶ敷地面積の広さや歴史ある建築物もある西宮上ケ原キャンパスは、とても緑豊かで芝生がある公園の様な景色のヒーリングスポット的存在です。

 

関西学院大学には世界各国から集まってきた個性豊かな外国人の生徒もたくさんいます。

留学には気軽に行けない生徒さんにも、外国語を肌で感じる広々としたキャンパスは、国際色豊かな場所でもあります。

 

外国人だけでなく様々な分野もジャンルも違う人達との出会いも多くあり、人脈がとても広がると思います。

関学には大阪の梅田になんと「梅田キャンパス」があるのです!

ビルの中なので、ここで勉強を学ぶ学び舎はありませんが、色々な資料等もあり学生証を見せればすぐに入れるという事で、大阪で就活をする学生さんに取ってみれば休憩スポットなどにも使えるありがたいキャンパスでもあります。

 

そして、関西学院大学は、キリスト教系ではありますが、他の宗教に属する生徒にもとても優しい理解のある大学です。

昨今、イスラム教をバックボーンに持つ生徒さんが増加しているそうですが、お祈りの場所も確保出来るみたいなので、他の宗教にも優しい大学でもあります。

国際色豊かな大学だけあり、在学中に留学を目指している生徒さんにはとても良い環境を与えてくれるのも関西学院大学の魅力の一つです。

とにかく、交換留学先も、とても幅広く世界各国の有名な大学にも留学する事が可能です。

期間も短いショートステイ等、よく相談にのってもらい短いスパンでの留学を希望する人も足慣らしに様子を見ながら外国で勉学に励もうとする人も大勢います。

留学のショートプログラムもあるので、留学を急に目指してみたいという人もたくさんいるでしょう。

1ケ月からさくっと留学をする事も出来ます。

最後に

いかがでしたか?

関西学院大学は、東の人にっては、GMARCHが有名ですが、

西ではとても有名な私立大学です。

地元を離れたくないけど、就職や留学に強い大学!

という意志が強くある方にはとてもぴったりな大学だと言えます。

 

是非、オープンキャンパスでその雰囲気を味わっちゃいましょう!

来年の今頃は関西学院大学のキャンパスを歩き青春を謳歌しましょう!

スポンサード リンク