偏差値

関西学院大学の2019年学部別偏差値!学費免除や分納もチェック!

関西学院大学は、兵庫県西宮市を拠点とする西では有名な私立大学です。

関関同立の一つで、偏差値の高い大学として知られています。

関西の私立大学の中ではとても歴史が古く5つのキャンパスを所有するキリスト教を主体とした大学です。

 

日本基督教団との関係でプロテスタントに基づいた教育を行っています。

今回はそんな関西学院大学の学部別の偏差値や学費などを中心に記載していきたいと思います。

スポンサーリンク

関西学院大学の2019年の学部別偏差値

それでは、関西学院大学の学部別偏差値を紹介したいと思います。

学部 偏差値
神学部 50.0~55.0
文学部 52.5~62.5
社会学部 57.5~60.0
法学部 55.0~60.0
経済学部 60.0~65.0
商学部 60.0~62.5
人間福祉学部 52.5~57.5
国際学部 62.5~70.0
教育学部 52.5~57.5
総合政策学部 52.5~57.5
理工学部 47.5~52.5

引用元:パスナビ

となります。

偏差値が高いのが経済学部や商学部そして、国際学部ですね!

というのも国際色豊かなキャンパスを目指しているだけあって、

国際学部は際立って偏差値が高い事が解ります!

過去問を研究するなど、しっかりと対策を立てない合格は難しいという事になります。

スポンサーリンク

学費は学部によって差がある!

次に学費について記載したいと思います。

まずは下記の学費の一覧をご覧ください。

学部 入学金 年間授業料等
神学部 20万円 98万5000円
文学部 20万円 98万4000円
社会学部 20万円 98万4000円
法学部 20万円 98万7000円
経済学部 20万円 98万6000円
商学部 20万円 98万6,000円
人間福祉学部 20万円 116万2000~
116万4000円
国際学部 20万円 123万7500円
教育学部 20万円 123万7000円
総合政策学部 20万円 126万5000円
理工学部 20万円 148万1000円

となります。

入学金は全学部が20万円と言うのも特徴です。

学費についてですが、理工学部が高い事が特徴です。

学費免除では無く奨学金という制度

関西学院大学には学費免除と言う制度はないのですが、奨学金と言う制度はあります。

奨学金の仕組みが解らない方は、こちらをチェックして下さい。

[kanren postid=”18821″]

全額に近いものは無いかリサーチしてみました。

 

しかし、学費の全額に近いようなものは無く、

奨学金として学費の一部に相当する額を給付と言うのがあります。

入学前採用奨学金が、ランバス支給奨学金、入学時クレセント奨学金、高大接続奨励支給奨学金

学部生対象の制度概要が、関学支給奨学金、産学合同育英奨学金、クレセント奨学金、奨励奨学金などがあります。

一例を申し上げますと、ランバス支給奨学金は、

文系学部:30万円

人間福祉学部:36万円

教育学部・国際学部:40万円

総合政策学部:40万円

理工学部:45万円

となります。

2018年の情報となります。

詳しくは関西学院大学の奨学金をチェックして下さいね!

経済的に困った場合は、学費分納!?

次に学費の分納についてですが、

関西学院大学も所属学部長の許可が受けることが出きれば、学費の分納が出来ると記載されています。

第4条 在学生でやむを得ない事由により第3条の納期に学費を納入できない場合には所属学部長の許可を受けて延納又は分納することができる。ただし、当該年度の春学期又は秋学期の各末日までに完納しなければならない。

詳しくは学費納付規程を確認くださいね!

関西学院大学の歴史

さて、関西学院大学の難易度や学費は理解していただけたかと思います。

次に歴史をご紹介したいと思います。

関西学院大学の前身である「関西学院」は1889年の明治22年9月28日にアメリカから派遣された宣教師のウォルターランバスによって、現在の神戸市灘区に創立されました。

最初は2学部しかなく宣教師という事もありキリスト教にまつわる事を学ぶ神学部、そして普通学部のみでスタートさせました。

そして、1912年に高等学部等を開設して徐々に拡大していきました。

 

そして、大学へ昇格したのは、1932年の昭和7年3月7日のに大学令によって「関西学院大学」として設立が許可され晴れて大学として新たな一歩を歩みだしました。

それ以降、徐々に学部等も増え、規模も大きくなり西ではとても有名な、そして更に関西を代表する私立大学となっていったのです。

関西学院大学の特徴

関西学院大学のスタートは、宣教師ウォルターが始めた学校という事で建学の精神にもキリスト教の教えに基づく考え方が色濃くあります。

この学校の特色特徴ですが、国際社会に対応出来る様な人材育成や大学生活の中で、国際社会に対応出来る様なスキルを高めていけるような取組みを常々行っていて、国際色豊かなキャンパスを目指しています。

 

例えば、海外協定校への派遣学生数で日本一をめざし留学の拡大を図っています。

留学支援制度や外国語に触れあう様なカリキュラムも出そろっているので、海外に目を向けた未来志向、国際的な視野を持つ学生さんにはとてもお勧めできる大学だと思います。

著名な卒業生!都知事も?

次に著名な卒業生をご紹介したいと思います。

  • 豊川 悦司さん(俳優)
  • 高島 忠夫さん(俳優)
  • 丸岡 いずみさん(タレント、アナウンサー)
  • 谷川 流さん(作家)
  • 田口 壮さん(プロ野球選手)
  • 宮内 義彦さん(実業家)
  • 小池 百合子さん(東京都知事)※中退

等です。

各業界で活躍される方々ばかりです!

小池 百合子さんは、中退され、カイロ大学文学部社会学科を卒業されています。

主な就職先はどこ?

次に主な就職先をご紹介したいと思います。

  • (株)三井住友銀行
  • 全日空
  • 毎日放送
  • 楽天株式会社
  • イオン
  • 大和ハウス工業
  • 積水化学工業
  • パナソニック
  • みずほフィナンシャルグループ
  • 日本通運
  • パナホーム
  • ニトリ
  • インテック
  • 大和証券グループ
  • 東京海上日動火災保険
  • 兵庫県
  • 富士ゼロックス
  • エンジャパン
  • USEN

有名企業が多いのが特徴です。

さすが関西学院大学です。就職にも強いですね!

国際的あふれる関西学院大学を目指そう!

今回は関西学院大学の偏差値を中心に記載しました。

なかなか簡単には合格するのが難しい大学ですが、なんとか傾向と対策をつかみ合格したいものです。

何といっても「 スーパーグローバル大学創成支援 」事業に採択されるなど関西学院大学の国際化へに向かってその活動は非常に活気があるものです。

もし将来が海外したいのでしたら、関西学院大学はおすすめと言えるでしょう!

 

関西学院大学にはここでは記載できないほど魅力が沢山あふれています。

そんな時にこそお勧めなのがオープンキャンパスです。

是非、魅力あふれる関西学院大学を体験して下さい。

[kanren postid=”18519″]

 

是非、合格して夢をつかみましょう!

最後までお読みいただき有り難うございました。

スポンサーリンク