原美穂(青学寮母)の若い頃や子供について!出身大学やブログも紹介!

原美穂さんをご存知でしょうか?

原晋監督の妻で、青山学院大学陸上競技部の寮母です。

最近の原監督により奥さんの原美穂さんも注目されるようになりました。美人ですよね!

原晋監督は、2015年に創部97年目にして初優勝をした青山学院大学の陸上競技部の監督です。

今回は原美穂さんについてリサーチしたいと思います。

スポンサード リンク

プロフィールや出身大学についてリサーチ!

美穂さんの出身は広島県広島市出身

詳細の生年月日も血液型も不明。

大学についても非公開。

あまり情報を公開していないようですね(笑)

大学卒業後は、証券会社に入社します。

夫の原晋監督と出会ったのも広島だそうです。

出身大学については青山学院大学という噂もありますが、確かな情報がありませんので、はっきりしたものは言えません!

ただ、小さい頃から広島だったようなので青山学院大学というのは可能性が低いのではないでしょうか?

原晋監督と原美穂さんはともに1967年生まれです。

という事は2018年で51歳になりアラフィフと言う事になります。

こう考えると原美穂さんは、随分お若いですね。

アラフォーでも通じそうなのは、筆者だけでしょうか?

また笑顔もとってもチャーミングです。

原晋(はらすすむ)監督と嫁の原美穂(はらみほ)さんが結婚したのは1995年

結婚してから25年以上たちますが、今も仲が良い様子です。

お互い28歳位での結婚という事になります

まさに結婚適齢期でご結婚されたという事ですね。

二人がご結婚されたときは夫の原晋監督は中部電力の社員で、伝説の営業マンだったそうです。

原晋監督はもともとマラソンの選手でした。更に凄い事に、中国電力の陸上部を創設したのですが、

その実績が買われ、青山学院大学の監督となったようですね!

現在は、町田で青山学院大学の陸上競技部で寮母をしているそうです。

寮での生活は毎日大変で、食事作りから風呂の掃除など365日選手たちをサポートしているそうです。

時には選手の恋愛相談も受けているようで、選手を精神的な面からも支えているようです。

しかし、その反面、寮にはルールがあり、決められたルールを守れない学生に対しては本気で怒るそうです。

優しいだけでは無く厳しい側面を持つ原美穂さんなんですね。

青山学院大学はここまで強くなったのは、原晋監督の実力もありますが、

奥様の原美穂さんが献身的に選手をフォローしている事も一つの要因でしょう!

選手たちは美穂さんの事を「奥さん」と呼んでいるようで慕われている事が解りますね。

スポンサード リンク

夫や子供について

夫についての情報ですが、こちらは、ご存知の方もかなり多いかと思いますが、プロフィールをご紹介したいと思います。

生年月日は、1967年3月8日現在記事執筆時50歳ですが、

もうすぐ51歳になります。

出身は、広島県三原市糸。

高校は、広島県立世羅高等学校。

大学は、中京大学となります。

夫との間には子供はいらっしゃるのでしょうか?

実は子供はいらっしゃらないようです。

原因については、これだという特定の情報が出ていませんので割愛しますが、

もしお子様がいらっしゃれば、今大体二十歳位なので、もしかしたらマラソン選手

になっていたのかも知れませんね!

今は寮に沢山の学生がいるので、彼らのお母さんとなって全力でサポートをしているんだと思います。

若い頃について!美人だった?

若い頃は広島に住んでいたそうです。

もともと、幼稚園や小学校の先生になりたかった原美穂さん。

子供が好きなんですね!

生まれてから就職まで広島にいたそうで、かなり広島が好きなんでしょうね。

若い頃の情報はあまり無いのですが、今があれだけ美人なので昔も相当美人だったのではないでしょか?

ブログについて

美穂さんのブログをやっていないか調べてみましたが、

実際にはやっていないようです。

アメブロで広島出身の同姓同名の人がいてもしかしたら?と思ったのですが、

内容的にちょっと違いました(笑)

他にSNSをやっていないか調べてみましたが、やっていないようですね。

中々、原美穂さんの日々の活動が見れなくて残念です。

もっとも今は寮母の仕事で忙しいのでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、原美穂さんについてご紹介しました。

いつまでも若々しく美人で笑顔がキュートな原美穂さん。

お子様はいらっしゃらないようですが、

今後も夫と一緒に青山学院大学のの陸上競技部の寮母として支えてほしいと思います。

スポンサード リンク