18切符で特急はばれない!?自由席や追加料金のケースも検証!

18切符

今回は青春18切符に以前からある黒い噂について調査しました。

約12000円のチケットを買えば、5日間JRの在来線が全て無料になる青春18切符。

使用できる期間は決まっていますが、有効に使うことができればめちゃくちゃお得に電車に乗ることができる青春18切符。

一度はこの切符で日本縦断の旅をしたことがある方や、これから使ってみたいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

この記事では、そんな青春18切符の有名な噂である、「18切符で特急に乗ってもバレない」について検証してみました。

自由席や追加料金のケースも検証してみました。

18切符をこれから使おうと思っている方必見です!

スポンサーリンク

18切符で特急はばれない!?

特急ひたち

早速、「青春18切符で特急に乗ってもばれないのか」という噂の真偽を伝えます。

結論から申し上げますと、18切符で特急に乗れば確実にばれます

それはそうですよね。

もちろんばれます。

 

というのも、普段特急に乗っても車掌さんはあまり切符の確認に回ってこないので、ばれないように思えますが、青春18切符が利用可能な期間になると車掌さんたちの切符確認が普段より厳格になります。

あと私も青春18切符で旅をしたことがあるのですが、持っている荷物や服装なので、なんとなく青春18切符だとすぐに分ってしまうんですよね(笑)

 

ですので、青春18切符のみで特急に乗るとほぼ必ず車掌さんに見つかります

見つかった場合は、特急券と乗車券の料金をその場で払えば許してもらえる場合もありますが、場合によっては警察に通報されてもおかしくありません。

 

青春18切符で特急に乗ろうとするのはハイリスクすぎます。

絶対に18切符で特急に乗るのはやめましょう。

スポンサーリンク

18切符で特急の自由席を乗れる?

これほど注意しても、特急の自由席なら青春18切符で乗れそう!

と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その疑問の答えはNOです。

青春18切符では自由席でも特急には乗ることができません

 

自由席だからといって、特急に乗れるだろうという考えは捨てましょう。

精青春18切符で特急に乗るのはリスキーです。

ただし、青春18切符でもJR指定の一部区間でのみならば特急自由席に乗ることが可能です。

一部区間については後ほど解説いたします。

18切符で追加料金を払ったら特急に乗れる?

お金

 

青春18切符のみで特急に乗ることは不可能であるという話をここまでしてきました。

しかし、青春18切符でも追加料金を払えば特急に乗ることができます。

まず新幹線のケースですが、

新幹線に乗る事が可能な駅までは青春18切符を利用して、その駅から特急券+乗車券を購入して特急に乗るという方法です。

次に特急のケースですが、

一部の例外を除いて特急券と乗車券が必要です。

つまり、通常通り特急に乗る分のお金を払うということです。

考えてもみてください。

夏や冬の混雑する時期に安い18切符が乗車券代わりになるのでしたら、JR側も損してしまいます。

 

一部の快速列車や例外を除いた地域のみ青春18切符+特急券+指定席券を購入すれば乗ることができますが、特急には乗ることができません。

【補足】18切符で あずさやひたちは乗れる?

青春18切符ではあずさやひたちにも乗ることができません

先ほども言いましたが、特急に乗るには乗車券と特急券が必要です。

 

一部例外の区間もあると言いましたが、あずさやひたちが走っている区間は特例区間には属していません。

ですので、青春18切符ではあずさやひたちに乗ることができません。

特急列車に乗れる区間はどこ?

それでは、青春18切符でも特急に乗れる区間はどこなんだ!ということでまとめて紹介していきます。

・JR東日本 奥羽本線 新青森~青森間
・JR北海道 石勝線 新夕張~新得間
・JR九州 宮崎空港線(日南線/日豊本線) 宮崎~宮崎空港間
・JR九州 佐世保線 早岐(はいき)~佐世保間

これらの区間は、乗車券だけで特急に乗る事が可能な特例区間になります

青春18切符を利用する人にとっては、嬉しい情報ですが、注意しなければならない事があります。

例えば、これらの特定区間と特例外区間にまたがって青春18切符を利用した場合は、

JR東日本及びJR北海道のケース

特例外区間・特例区間に限らず区間分の必要料金(乗車券及び特急券)が必要です。

例:特例外区間Aと特例区間B⇒A+Bの料金

JR九州のケース

特例から外れた部分のみの必要料金(乗車券及び特急券)を追加購入すればOKです。

例:特例外区間Aと特例区間B⇒Aのみの料金

 

つまり、JR北海道とJR東日本では乗車した区間全体分、JR九州では区間から外れた分だけの料金を払う必要があるということです。

JR九州の方が若干寛容ですね。

 

青春18切符を利用する方は、これらの特例区間を上手に利用して、移動してください。

とは言っても、この特例区間は日本の最北端と最南端のようなところにあるので、利用する方は非常に少ないかもしれませんね。

スポンサーリンク

最後に

1983年の販売開始以降、色んな方々がこれまで有効活用して来た青春18切符。

今回は、そんな青春18切符の黒い噂である、「特急に乗ってもばれない」について解説いたしました。

まさかそのような噂が立っているとは私は全く知らずに生きて来ましたが。

今回の検証結果は、特急に乗ったらもちろん車掌さんにばれますし、場合によっては通報されることもある、というものでした。

 

しかし、特例の区間もあり、JR北海道・JR東日本・JR九州のごく一部の特例区間では、青春18切符でも特急が利用できるとのことでした。

特急をどうしても青春18切符で利用したい方は、北海道か宮崎、そして長崎へ旅行に行くことをお勧めいたします。

絶対に特例区間以外で、青春18切符を使って特急には乗らないでください。

青春18切符を使ったお得な乗り方や青春18切符以外での乗り方についてはこちらを参考にしてくださいね。

青春18切符を使ったお得な乗り方とは?最安値の他の移動手段も紹介

2019.08.14