有元葉子の夫と子供は?結婚や離婚が気になる!年齢や家も調査!

実家が醤油や味噌を作る職人さんである父(エンジニア)と料理が上手かつお医者さんの娘である母の元に生まれた有元葉子(ありもとようこ)さん。

雑誌やテレビなどでもだいにんきの料理研究家で出版された本の評判はとてもよく、料理教室も大人気です!

女性の料理研究家のまとめ記事がありますので、チェックしてみてくださいね!

【2018年度版】人気女性料理研究家一覧まとめ!

2018.06.17

今回は、そんな有元葉子さんの魅力に迫ります。

スポンサード リンク

夫と子供は?

有元葉子さんは現在離婚しており、夫はいらっしゃいません。

結婚している時の話では、夫が夜中に人を沢山呼んできて、中には泊りがけのお酒好きの方が多かったそうです。

そういう人が来ると、朝からお酒のおつまみを作って振る舞うことともあったと…。

有元葉子さんは、

「その時は大変だったがそのような事があったから今楽しい仕事をできているから感謝している」と前向きな言葉を述べてらっしゃいました。

過去の事を前向きに捉えて口にできる姿も素敵です。

元夫の方に関しては情報が少なく、謎に包まれたその存在がとても気になります。

お子さんとしては、3人の娘さんがいらっしゃいます。

現在、建築関係に進んだこのみさん、料理関係に進んだくるみさん、そしてめぐみさん。

3人のうち、2人の娘は結婚なさっています。

3人とも独自の食への思いをそれぞれ持っており、母である有元葉子さんよりも自然派だそうです。

娘さん達が作る料理もとっても気になりますね!

将来的に全員が違う方向へ進んだ有元家の三姉妹。

特に有元くるみさんはご存知のかたも多いはず。

彼女については別記事をどうぞ!

有元くるみの今現在!夫は子供は?お店や年齢についてもリサーチ!

この3人と葉子さんの4人での生活が楽しかったのだろうなというのは、

インタビューなどを拝見していて強く思います。

ちなみに、娘さんはお母さんである有元葉子さんとおなじく、美人です。

3人の娘達は料理上手なお母さんから料理を教わるのではなく、

その姿を見て育ち、母がいない時にみんなで料理をしていたんだそうです。

有元葉子さんも同じく、料理が得意な母の味見をして育っていた方なので、

料理を「教わる」のではなく、「見て学ぶ」スタイルな所はやっぱり親子だなと感じます。

このバラバラの方向へ進んだ3人の娘と母の4人によって作られた本「有元葉子、このみ、くるみ、めぐみ、母から娘へ伝える暮らしの流儀」を読んだら今よりもっとこの家族が好きになるはず!

気になる方は是非ともご購入してください。

結婚や離婚

有元葉子さんは結婚してから忙しかった仕事を辞め、専業主婦になり、その中で料理の楽しさを再発見しました。

20年間専業主婦をする中で自身が父親に似てる部分「こだわりすぎるところ」に気づきました。

生活が変わることで気づく事があるということを、教えてもらっている気がします。

こどもの誕生日パーティーをした際はクラスメイト40人を呼び、

効率良く美味しい料理を振る舞う方法を考え工夫し、

全員分のハンバーガーやケーキを作っていたそうです。

こういった効率の良く料理を作る事が料理研究家の土台となった事は間違いないでしょう。

有元葉子さんの離婚に関して、「デマである」という説等ございましたが、実は…事実です。

離婚の理由としては仕事で成功を得る反面、家庭での夫とのすれ違いが生じたという説と、

仕事が繁盛した有元葉子さんのヒモ状態になってしまったという説等ありますが、

現実は有元葉子さんのみぞ知る話です。

スポンサード リンク

年齢や家も調査

有元葉子さんは見た目が若々しい上、年齢が非公開になっているので、推測がとても難しいです。

ですが、長女のこのみさんがご結婚し、お子さんもいることからある程度予測は可能ではないかと思います。

お家は建築家である長女のこのみさんが設計しています。

ちなみに有元葉子さんの自宅を設計するのはなんと、2度目。

母のことを考えて設計する娘とその家に住む母。

親子の仲の良さが垣間見えますね。

有元葉子さんがご自宅での生活を彩っていく上で特に大切にしているのは、

自己決定をすることと出来るだけ人を真似するのではなく個性を出すことだそうです。

確かに、その家に住むのは自分自身の訳ですから、

自分の色で染めていくっていうことで生活にも味が出るのかもしれませんね。

他にも、インテリアとしての美しさを際立たせるために、

いろいろな色を使うのではなく3つの色を中心として組み立てているなど、想いの詰まった考えがあります。

有元葉子さんがお家の中で実力を発揮する一番のスペースといったらやっぱりキッチン。

お宅のキッチンはスッキリした状態にしておきたいらしく、余計なものを置かないようにしています。

洗剤やスポンジも置いておくのではなく、どこかにしまっているそう。

長年やっている主婦としての技術が垣間見えます!

ちなみに、冷蔵庫には冬の間はゆであずきが入っているそうです。

さすが料理研究家だけあって、材料にもだわってりうのではないでしょうか?

お宅で作っているゆであずき、是非、食べてみたいですね

有元葉子の魅力

その生き様や人柄、作っているお料理など、「有元葉子」ならではの魅力に、沢山の女性から愛されています。

可愛らしい笑顔に惹きつけられる方も多いでしょう。

お母さんの話、そしてお母さんとしてのエピソードはとても心温まるものです。

有元葉子さんは独特な思想を持っています。

例えば、暮らしで一番大切に思うことは「食」なのですが、

その理由が「人の身体は食べるものでできているから。」植物に虫がついているのをみると、その虫の色がグリーンなのを見て、「この子はミントでできている」「この子はルッコラんだ」と考えるそうです。

そのような面白い考え方を語っているのをみると、癒されます。

生活の中で特に気をつけていることは健康。

からだの中だけでなく頭の中にも悪い物を溜めないようにし、

多くの面で「いらないもの」をなるべく持たないようにしています。

周りのみならず自分のことも気遣う優しさを感じますね。

また有元葉子さんのお店、玉川田園調布の「shop281」は常に彼女のこだわりのキッチン道具や調味料が厳選されているとか。

有元葉子さんの今まで生きてきた集大成ともいうべきアイテムが垣間見れますので、田園調布にお立ち寄り頂いた際は訪ねてみてはいかがでしょうか?

まとめ

娘や自身幼い頃など、ほっこりするエピソードが多い中、離婚の過去など大変さを感じる一面もございます。

有元葉子さんの魅力に引き込まれた方、また、彼女の料理に惹かれた方!

あらゆるお惣菜の他にも野菜がたっぷり入った健康に良い料理や簡単に作れるデザートなどの情報、レシピは沢山ございますので、
出版されている「シンプルがおいしい」、「お気に入りのお米料理」など。

また、サイトの「みんなのきょうの料理」にてレシピが沢山公開されてますので、そちらも参考にして下さい。

本を手に取り、サイトを見、料理教室に足を運び、有元葉子ファンが1人でも多く増えたらとても嬉しいです!

関連記事