マーサ・スチュワートの現在は?結婚と離婚が気になる!元夫と娘もチェック!

さて日本には沢山のカリスマの料理研究家が出ていてテレビの出演やレシピ本を多く出していますね。

例えば、日本で有名な料理研究家と言ったら、栗原はるみさんではないでしょうか?

ビジネスも成功しています。

そんな栗原はるみさんの記事は、こちら

栗原はるみの結婚と夫が気になる!息子と娘もリサーチ!

海外にもまた有名な料理研究家がいます。

その人物がアメリカ合衆国のマーサ・スチュワート(Martha Stewart)さんです。

マーサ・スチュワートさんはアメリカでは、有名人ですが、

日本では、意外と知らない方も多いかも知れません。

彼女は料理研究家としての顔を持っていますが、

どちらかという実務家としての実績があります。

実は、アメリカでは出版物が多く売れていて、更に実業家として有名な人なんです。

それもそのはず、アメリカでは知らない人はいない程有名人なんです。

マーサ・スチュワートさんは自分をブランドにして、うまくビジネスに結びつけている事に長けています。

例えば、料理はもちろん、園芸や手芸、更に室内装飾など生活にまつわるアイデアを武器にして評判を得ています。

マーサ・スチュワートさん、結婚歴はありますが現在は独身です。

日本では、元祖カリスマ主婦と呼ばれている程です。

何故そんな呼ばれかたをするようになったのか気になりますね!

そして、出身や結婚そして子供についても気になります。

そんなマーサ スチュワートさんの素顔に迫りたいと思います。

スポンサード リンク

プロフィール

マーサ・スチュワートさんは、

アメリカ合衆国ニュージャージー州出身の実業家です。

日本では何故か「元カリスマ主婦」として知られていますが、

アメリカではあまり、そういう呼ばれ方をしていないそうです。

その理由は、

実際には、料理番組には出ているものの、会社を経営し、成功されるなど実業家としての実績が高いです。

その為、主婦というより、会社経営者、つまり実務家であるというのがアメリカ人の見方なようです。

そんなマーサ・スチュワートさんの生い立ちから見てみましょう。

マーサ・スチュワートさんはポーランド移民の両親の間で、

1941年8月3日に6人きょうだいの2番目の長女として、生まれました。

マーサ・スチュワートさんは料理が好きだったようで、母親から様々なレシピを学びました。

彼女の料理に関する知識やその余すところの無いレパートリーはこの頃から培われたといっても良いでしょう。

後には、マーサ・スチュワートさんの番組に彼女の母親が常連にもなったそうです。

マーサ・スチュワートさんは、13歳の時からモデルを続けているなど、そのルックスも高かったようです。

彼女は、バーナードカレッジという大学に進み美術、ヨーロッパ史、建築史を学びます。

その学校へ通う為の学費は、奨学金とモデル業でまかなったそうです。

大学卒業後もモデルやCMなどの出演をしていたのですが、1965年には出産の為モデル業を引退します。

1976年、マーサ・スチュワートさんは友人と組んでケータリング・サービスの会社を始めたそうです。

その友人がモデル時代の仲間であるノーマ・カラーさんでした。

一緒にこの事業を始め頑張っていたのですが、ノーマ・カラーさんとの関係が絶たれてしまいます。

しかし、その後も多くの会社やセレブを顧客にもつなど、順調に事業は、成長し、大きな成功をおさめます。

マーサ・スチュワートさんは、レシピ本を出版して自身もテレビに出演していくなど有名人になります。

そして、自分のプロデュースした商品も売れ、

更にはマーサ・スチュワートさんが紹介する商品は、質が良いと評判になり売り上げにつながる為、

彼女に自社の商品を紹介してもらいメーカーが殺到するほどになります。

マーサ・スチュワートのすべてのブランド資産を統括する会社は、

1999年についにニューヨーク証券取引所にて上場を果たすと一気に株価は上昇し、

マーサ・スチュワートさんは、自力で億万長者になった最初の女性となります。

こうして彼女はアメリカでも有名な事業家として誰もがうらやむ成功者となるのです。

もしかしたら、日本では、こういったサクセスストーリーも含めてがカリスマと言われる理由の一つなのかも知れませんね!

スポンサード リンク

料理番組を紹介

実は、海外の料理番組好きの人におすすめな番組があります。

「マーサの楽しい焼き菓子づくり」です。

BS無料チャンネルDlifeで放送中なのでこの番組をチェックして日本とは違った料理番組で、腕を磨いてはいかがでしょうか?

家庭で出すおやつのお菓子ではなく、ホームパーティーで出すようなお菓子を紹介していて、スケールも大きいです。

出てくる番組の食器も日本には無いものが多く、ボリュームもビックサイズで、さすがアメリカンです。

こういうのを見ているだけでも実は、楽しめたりします。

以前は、「マーサの楽しい料理教室」と言う番組放送されていて人気があったようですね。

結婚と離婚が気になる!

マーサ・スチュワートさんは、1961年に結婚します。

彼女が二十歳位のときでした。

二人の間には娘も生まれ、

娘が誕生した後は、コネチカット州の田舎に夫と娘と3人で移り住み暮らしたそうです。

その後は事業も成功をするのですが、

1987年に別居し、1990年に離婚してしまいます。

離婚後も、彼女は元夫の姓を名乗っているそうです。

娘は母親のスチュワートが引き取ることになり、娘とは良好な関係が続き、

レシピの提供や番組への出演などスチュワートの事業を協力するようになります。

元夫と娘について

大学在学中に元夫と出会います。

さて元夫の名前は、アンドリュー・スチュワートさんです。

当時、イエールのロースクールの学生だったそうです。

アンドリュー・スチュワートさんは、出版社の社長になり、

自身の手がけた本がベストセラーになりました。

二人の間には、娘が一人生まれます。

娘の名前は、アレクシス・スチュワートさんと言います。

アレクシス・スチュワートさん1965年9月27日生まれで、52歳です。(2017年12月現在)

母親と同じバーナード・カレッジを1987年に卒業します。

1997年に、 ジョン・R・カッティさんと結婚しますが、

2004年には離婚しています。

今現在は

マーサ・スチュワートさんの生年月日は1941年8月3日で、現在76歳です。(2017年12月)

今でも、マーサ・スチュワートさんは精力的に活動をしているようです。

ツイッターは今でこそあらゆる有名人が活用していますが、

マーサ・スチュワートさんは、その威力に最初に気がついた有名人の一人としても知られています。

今は解りませんが、2013年の頃には、結婚サイトの「Match.com」にも登録していたそうです。

その後その婚活はうまくいったかどうか解りません。

いくつになっても色々な事に挑戦するのが、マーサ・スチュワートさんの若さの秘密なのかも知れませんね。

柔軟に新しいものを取り入れるその発想力は、尊敬すべき点と言って良いでしょう。

マーサ・スチュワートさんから、まだまだ目が離せませんね。

ところでイギリスにも人気の料理番組があって有名な料理研究家はいます。

そんな有名な人をいくつか紹介しますので、もしよろしければお読み頂ければと思います。

ジェイミー・オリヴァーの妻と子供は?日本食や東京のレストランもチェック!

レイチェルクーの現在と結婚について!プロフィールやレシピ本もチェック!

スポンサード リンク

関連記事