栗原はるみの結婚と夫が気になる!息子と娘もリサーチ!

スポンサード リンク

<script>” title=”<script>


<script>

栗原はるみさんという料理研究家をご存知でしょうか?

年齢も70歳(2017年10月現在)ですが、料理番組に積極的に出演するなど、まだ現役で頑張っている方です。

今回はそんな栗原はるみさんについてリサーチします。

女性の料理研究家のまとめ記事がありますので、チェックしてみてくださいね!

【2018年度版】人気女性料理研究家一覧まとめ!

2018.06.17

結婚と夫について

結婚について

まず栗原はるみさんが結婚しているかチェックしてみたいと思います。

栗原はるみさんは、21歳の時に栗原玲児(くりはら れいじ)さんと知り合います。

栗原玲児さんに関する記事はこちら

栗原玲児のプロフィール!現在や病気が気になる!年齢や学歴についても調査!

一方、栗原玲児さんは離婚歴があり、1966年に元妻である坂本スミ子さんと離婚しています。

それから7年後の1973年に栗原はるみさんが26歳の時に、栗原玲児さんは栗原はるみさんと結婚します。

栗原はるみさんは初婚だったのですが、夫の栗原玲児さんは再婚だった事もあり、栗原はるみさんの結婚は母親が大反対したそうですよ。

ただ結果的に優秀な栗原はるみさんとの間には、息子や娘に恵まれて結果的には、良かったのでは無いでしょうか?

夫について

栗原玲児さんの生年月日は 1933年で、今年(2017年)で84歳になります。

ということは妻で有る栗原はるみさんとは、14歳離れているという事になりますね!

ゆとりの空間の取締役を務めています。

バイク好き、ツーリング好きと知られています。

栗原玲児の過去と元妻について

実は、昔、栗原玲児さんは、「モーニングショー」や「スター千一夜」などに出演していて、芸能界で活躍していたそうですが、今は活動していません。

前妻は、坂本スミ子さんでしたが、離婚をされています。

その後は、民社党から何度か出馬するも全て落選し、表舞台から姿を消したようです。

元妻の坂本スミ子さんは歌手で、『夜が明けて』や『浮雲』がヒットしました。

紅白歌合戦も5回連続出場しているなど人気シンガーです。

彼女は、1936年11月25日年生まれで今年(2017年)で81歳です。

大阪府大阪市東住吉区出身で、プール学院高等部卒業しています。

スポンサード リンク

息子は

栗原はるみさんの長男は料理研究家の栗原心平(くりはらしんぺい)さんです。

栗原心平さんに関する記事はこちら

栗原心平の結婚や妻は?母親と姉も気になる!

2018.03.10

ゆとりの空間で代表取締役専務を務めています。

1978年11月生まれで今年(2017年)で39歳になります。

最終学歴は、和光学園だそうです。

お姉さんの栗原友さんとは3歳離れているという事になりますね!

奥さんはみゆきさんと言い、ゆとりの空間で出会い結婚されたそうです。

男の子がいるそうですが、年齢は解りません。

スポンサード リンク

娘は

次に栗原はるみさんの娘について調べてみました。

彼女の名前は、栗原友(くりはらとも)さんです。

1975年06月生まれの今年(2017年)で42歳です。

彼女も最終学歴は、和光学園だそうです。

アパレル会社を経験後、2005年から料理研究家をはじめたそうです。

株式会社クリトモを経営しています。

海外留学の経験を生かした、各国のご当地料理を、日本にアレンジした料理が得意だそうです。

2010年の秋から、ユナイテッドアローズのキッチンにて、料理教室を開始します。

また料理教室としてクリトモ教室を運営しています。

2014年1月4日には入籍の報告がありました。

2014年に女の子を出産します。

現在は料理家として活動しながらも、築地「斎藤水産」で働いています。

プロフィール

栗原はるみさんは、1947年3月5日生まれの70歳(2017年10月現在)で、魚座ですね。

魚座の2018年の運勢占い!恋愛運は?結婚とラッキーカラーもチェック!

2017.12.29

70代とは思えない程若々しく元気です。

実は同じ料理研究家の平野レミさんも 1947年3月21日生まれ牡羊座で、70歳なので誕生日も約2週間しか離れていないですね。

誕生日が近いというのも運命的なものを感じますね。

平野レミさんに関する記事はこちら

平野レミの娘や息子が気になる!若い頃や病気についてもチェック

栗原はるみさんの身長 や体重や血液型については、いずれも不明です。

自宅は目黒区だそうです。

栗原はるみさんクラスなら家もそれなりの豪華だと想像が出来ますね!

 

彼女は、幼い頃から母親の背中を見て育ち、料理が得意だったそうです。

料理評論家の人は、大体小さい頃から料理が得意な人が多いですね。

彼女もそんな一人だと思われます!

経歴や学歴

学歴

栗原はるみさんは、静岡県下田市出身です。

下田市といえば、多々戸浜海水浴場や白浜海岸が有名ですね。

彼女も海を見ながら育ったのでしょうか?

小中学校は、不明ですが、静岡県立下田北高等学校を卒業します。

ちなみに下田北高等学校は偏差値58位ですね。

その後、進学をして、

成城大学短期大学部を卒業しています。

この短大は、学科は教養科のみだったようです。

料理評論家で多いのが、管理栄養学科などで栄養士を取得する方も多いですね

ただ、最初から料理評論家を目指していた訳では無いですから、短大も料理や栄養学とは関係ない学科だったということですね!

経歴

彼女は既婚していて、一男一女の母です。

結婚後、二人の子供を授かる訳ですが、栗原はるみさんは、最初から料理研究家だった訳ではなかったようです。

最初は子育てをしながら10年間専業主婦だったのですが、夫の助言や一言で、料理研究家を目指すことになったのです!

自宅によくスタッフを連れて来て料理をふるまっていたそうで、それがきっかけで料理番組の裏方の仕事の声が掛かったそうですよ。

こういった経緯がなければ料理評論家には、ならなかった訳ですから、ふとしたことでチャンスは訪れるものだと思います。

人の縁は大事にしたいものですね!

1992年に出版した「ごちそうさまが、ききたくて。」が大ヒットしてこの本は、なんとミリオンセールスを記録します。

料理本としては異例のセールスを記録しました。

確かに購入者層は主婦層なのでこの本は圧倒的に人気があったことが解りますね!

なかなか料理評論家の本でここまでヒットするのは、正直すごい事だと思います!

そしてその続編もヒットします!

なんとシンプルなネーミングです!

その名も「もう一度ごちそうさまがききたくて。」だそうです。

この本は1994年に出版されました。

両方合わせると200万部の売上を記録しました。

印税だけでもかなりの稼いでそうですね!

「ゆとりの空間」について解説

更に出版だけにとどまらず多角的に経営に乗り出し1994年には、ゆとりの空間を創業します。

今日まで事業を継続させて成功させています。

ゆとりの空間では、レストランやカフェ、ショップなどを運営していて、栗原はるみさんは、ゆとりの空間の代表取締役を務めているという実業家の側面もあります。

資本金 は7,000万円あり、従業員数は今やアルバイト含めると200名を抱えるほどの規模だそうです。

東京都目黒区に会社はありますが、店舗やレストランは全国を展開しているようです!

自宅と会社が同じ区にあるということでしょうから自宅件事務所の可能性が高いですね。

会社としてここまで大きくさせる訳ですから商売の才能もあった訳でね!

 

よく芸能人やスポーツ選手が事業をやってうまくいかないケースはありますが、彼女の場合は、しっかり結果を出している為、すごいと思います!

そして同年の2009年には、著書の累計発行部数が扶桑社発表で2000万部を突破します。

さて最近、阿古真理さんが出版した『小林カツ代と栗原はるみ―料理研究家とその時代―』も話題になりました。

小林カツ代さんに関する記事はこちら

小林カツ代の夫と息子をチェック!離婚と再婚もリサーチ!

最後に

いかがでしたか?

栗原はるみさんの経営者としての才能や料理研究家としての魅力は夫の陰ながらの協力があったからなのかも知れません!

そして、家族で会社を経営するなど料理評論家以外に実務家としての顔も持っています。

今後も家族全員協力をして自分たちの夢に向かって欲しいと思います!

スポンサード リンク