社会・話題

黒酢にんにくは効果ない!?毎日飲んだほうが良い理由や作り方も解説

[vkExUnit_ad area=before]

今、病名のつかない謎の体調不良が増えているって、ご存じですか?

  • 「疲れが取れない…」
  • 「憂鬱でなんか頑張れない…」

そんなお悩み、あなたも身に覚えはありませんか?

その症状、もしかすると『栄養失調』かもしれません。

実は『隠れ栄養失調』という言葉があるのです。

「でも、ふだん食べすぎなほど食べているけど?」

というあなたにこそ知ってほしいのです。

普通の食事では補えていない成分があるかもしれません。

そして、もう効果ないサプリや健康法は嫌だ。

効果ある方法を教えてというあなたにも、ぜひ知ってほしいのです。

体の欲しているその栄養はアミノ酸かもしれません。

疲労回復、健康維持の必需成分・アミノ酸を豊富に含んだ『黒酢にんにく』をご紹介します。

この黒酢にんにくが、謎の体調不良を解消してくれるかも知れないのです。

では、この黒酢にんにくについて、調べてみましょう。

スポンサーリンク




黒酢にんにくは効果ない?

『黒酢』と『にんにく』と聞いて、あなたはまずどのような効果を思い浮かべますか?

スタミナアップ、美容効果、健康維持…。

良いと聞くことは多くても、実際のところは、

「黒酢ブームのときに使ってみたけど、思うような効果は出なかった」

「にんにくってなんか体に合わないんだよね…」

昔から、その健康効果を謳われてきた『黒酢』と『にんにく』。

どちらも別々に使ってみた人は多いのではないでしょうか?

黒酢もにんにくも、食品ですので、目に見える効果がすぐに出る…というわけではありません。

ずっと前から栄養食品の定番とされている黒酢もにんにくも、ある一定期間摂取することではじめて体調の向上、免疫力アップなどが期待できるのです。

そのため、『黒酢にんにく』と聞いても、すぐにその効果を思い浮かべることは難しいでしょう。

「あぁ…あんまり効かなそう」

「体によいことは分かるけど…目に見えた効果がないのがね…ぇ」

と思われる方も多いはずです。

ですが、「黒酢もにんにくも、効果ないものはもういいや」と諦めてしまうのは実にもったいないです。

この二つが一つになった『黒酢にんにく』はちょっと違います。

二つの栄養成分は一緒に摂取することが重要だったんです。

滋養強壮成分の相乗効果で、驚くべき効果が出ると報告されています。

スポンサーリンク



黒酢にんにくを毎日飲んだほうが良い理由や作り方も解説

黒酢にんにくのデメリットは臭い

にんにくは栄養満点なスタミナ食品だということはよく知られています。

摂取することで、ノルアドレナリンが活発になり、活力がアップすることはもちろん、体内脂肪の燃焼が活発化する…などの効果が報告されています。

ほかにも、がん予防や免疫力アップの救世主としても名高いです。

ですが、この『にんにく』、いつでも食べられるというわけではありませんよね…?

あの『匂い』のことです。

女性はもちろん、男性でも抵抗のある人が増えています。

スメハラ(スメル・ハラスメント)が叫ばれる世の中です。

「あの人、にんにく臭いよね…」

と言われてしまっては困りますよね。

気を付けたいところです。

そこで、匂いのないにんにく製品がいろいろと開発されました。

『にんにく』の成分が、さまざまな栄養食品やサプリメントに使用されていることが浮かぶと思います。

『卵黄にんにく』などもそうです。

密閉性の高い特殊加工のカプセルを開発し、なかの主成分であるにんにくの効果はそのままに、匂いを閉じ込めることに成功しました。

そのことで、にんにくエキスを飲むタイミングを気にする必要がなくなりました。

良い製品がたくさんあります。

黒酢にんにくを選んだほうがいい理由

では、

「わざわざ黒酢にんにくを選んだほうがいい理由ってなに?」

と思われる方も多いはずです。

「黒酢にんにくに効果ある?」

というあなたに、絶大な『黒酢にんにく』効果について、自信を持って説明させていただきたいと思います。

今、はやりの発酵食品のなかでも、長い熟成期間をかけた天然酵母で作られる黒酢には、驚くべき栄養素が含まれているのです。

必須アミノ酸は8種類、さらに17種類のアミノ酸や、疲労回復のクエン酸、健康、美容の必須ビタミン、ミネラルなどの栄養素がこれでもか!というほど含まれているのです。

体内に滞るしつこい疲労物質である乳酸。

この疲労物質をを退治、除去してくれるクエン酸。

良い状態を作り、維持してくれるアミノ酸。

さらには、不足していると空腹を感じやすくなるというビタミン、ミネラル。

そして、にんにくの匂い成分には、アリシンという疲労回復物質がふんだんに含まれています。

このアリシン、ビタミンと一緒に摂取すると、体内に吸収しやすい物質『アリチアミン』に変化します。

つまり、黒酢内に豊富に含まれるビタミン類と、にんにくのアリシンは一緒に摂取することで最有効化するというわけです。

さらに、にんにくには、感染症を防ぎ、退治する有効成分が72種類も入っていると報告されています。

黒酢とにんにくは同時摂取することにより、栄養の吸収度を高め、余すところなく、その高い栄養効果を体内に取り入れることができるのです。

黒酢にんにくを毎日飲んだほうが良い理由

「こんな素晴らしい効果が一生続けばいいのに…」

と思われる方も多いですよね。

残念ながら、黒酢にんにくの成分は、大量に摂取しても、体内にとどまることができないのです。

ですから、この有効成分にふんだんに活躍してもらうためにも、『黒酢にんにく』を毎日飲んだ方が良いです。

『黒酢にんにく』のカプセルですと、独特のにんにく臭は気になりません。

お薬ではありませんので、いつ飲むのがいいかと気にする必要はありません。

ただ、食後には胃腸の吸収度が上がっていますので、成分も吸収しやすい状態なのでおすすめです。

『黒酢にんにく』の作り方

『黒酢にんにく』を手作りされる方もいます。

作り方はかんたんです。

・丸のままのにんにくを電子レンジで加熱します。(二分程度)

・皮を剥き、耐熱容器などに入れてセットします。

・ラップをして(密封ではなく、少し開けて熱が逃げるように)さらに電子レンジで二分ほど加熱します。

・にんにくが浸るまで、黒酢を注ぎます。

このまま、一晩寝かせます。

これで出来上がりです。

簡単ですよね。

『黒酢にんにく』の食べ方

食べ方は、そのままおつまみのようにしていただく、おかずとしてアレンジしてみる、隠し調味料として使う…など、工夫次第でさまざまな楽しみ方ができます。

効果が出るまでの期間は、人によりますが、翌日からさっそくお通じがよくなったという方もいます。

腸がきれいになることによって、免疫力アップ、ハッピーホルモンと呼ばれるセロトニンの放出、美肌効果、口臭の解消などの嬉しい効果が期待できます。

スポンサーリンク



まとめ

得体のしれない不調は、気分を滅入らせます。

イキイキと生きる活力を奪います。

人間の体はほんの少しの栄養が足りていないだけで、不調を感じるほど敏感にできているのです。

『黒酢にんにく』を摂って、不調とはお別れをしましょう。

そして毎日を思いきり楽しみたいですよね。

スポンサーリンク



Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]
住宅ローンを払えず自己破産する前に!買い替えを検討してみては?
[vkExUnit_ad area=before]

毎月重くのしかかる住宅ローン・・・。お金が貯まらなく自己破産する夢を見ることもあった私が無料で解決できた対策法を紹介!

夢にまで見た憧れのマイホーム!住宅ローンで苦しめられていた私が、ある方法を使って無料で解決できた方法とは?

毎月、通帳を見てがっかりしていた私がある方法を使って住宅ローンが楽に!無料でできた方法を紹介!

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]