浜内千波の夫と子供は?結婚や息子が気になる!自宅も調査!

さて、料理研究家の方と言えば色々なかたがいますね。

大御所から若手まで、老若何女問わず実に幅広いかたが活躍されています。

またそれぞれで、得意分野もあったりします。

ところで、浜内千波(はまうち ちなみ)さんというかたをご存知でしょうか?

「豊かな家庭料理」が特徴で、何といっても有名なのが、ダイエットレシピです。

芸能人などにもこのレシピを紹介して成功させたり、自分自身も成功します。

女性の料理研究家のまとめ記事がありますので、チェックしてみてくださいね!

【2018年度版】人気女性料理研究家一覧まとめ!

2018.06.17

今回はそんな浜内千波さんについて紹介します。

スポンサード リンク

夫と子供は?

浜内 千波さんは、1955年生まれの二人が出会ったのは25歳の時だったようです。

当時は100キロ近くあり、夫の方は小柄だったようですよ!

全く体系が違っていた二人なので、デートの際には目立ったかも知れません!

フードコーディネーターをしていた浜内さんと知り合い、20年交際の後、45歳で結婚しました。

20年の事実婚状態を経て夫婦となった訳で、そのせいもあって子供はいないようですね!

今は犬と夫と暮らしているそうです。

旦那さんである寺岡勇造さんを「ゆうぞう君」と呼んでいるようで、仲が良い事が解りますね!

寺岡勇造さんはCMプロデューサーをやっていて、福山市出身です。

今では浜内千波さんのファミリークッキングスクールの取締役もしていてるようですね!

かなりの忙しい日々を送っているのではないでしょうか?

二人は、夫婦の食事時間はとても大切だと考えていて、忙しい時も外食はせず、

必ず浜内千波さんが料理を作るそうですよ。

食事は野菜中心なんだとか!

浜内千波さんのダイエットレシピが活かされる訳ですね。

健康で長寿でいるためにも体に悪い物は取らなことが基本なようです。

後片づけは夫である寺岡勇造さんが担当しています。

ちゃんと夫婦分業でいるところもすごいですね!

また、家の掃除やゴミ捨てなどの家事も率先して行うそうです。

これが夫婦円満の秘訣では無いでしょうか?

やはり夫婦仲が良いようですね!

スポンサード リンク

結婚や息子が気になる!

結婚については、先程記載した通り、浜内千波さんが45歳の時に結婚しています。

25歳の時から事実婚状態だったので、夫婦の仲はかなり良いと思います。

これからも仲良く支えあって欲しいと思います。

先程も子供がいないと記載しましたので、息子さんはいらっしゃらないようです。

自宅も調査

浜内 千波さんは、料理研究家としては考えられないくらいのヒット本の数と出演している番組の数です。

また、そういう番組に出れば出る程、知名度も上がってきます。

そうなってくると彼女が運営する料理教室も人気であると言うことは、想像出来ますね。

まさしく成功者のひとりであると言っても良いでしょう!

彼女の自宅は都内の高級住宅街にあり、旦那さんと暮らしているそうです。

その豪華っぷりはさすが人気料理研究家といったところです。

その豪邸には、愛車のベンツ、アンティーク調に統一された家具が並ぶリビング・ダイニングはなんと24帖です!

こだわりのキッチンは、ステンレス素材で統一され浜内千波さんが設計したらしいです。

料理評論家として成功できるのは一握りだと思いますが、今は自宅と勤務先など慌ただしい生活を送っているのでしょうか!

プロフィール

さて、ここで浜内千波さんのプロフィールついて記載します。

身長は174cmで、体重は54㎏です。血液型は不明です。

女性の割りにかなりの長身ですね!

6人兄弟の末っ子だそうで、家族全員身長は高いがスリムな体型だったというエピソードがあります。

1955年1月1日生まれの62歳です。(2017年10月現在)

星座は、山羊座です。

山羊座の2018年の運勢占い!恋愛運は?結婚とラッキーカラーもチェック!

2017.12.28

と言うことは、お正月生まれということですね。

誕生日もなかなか祝ってもらえなかったのではないでしょうか?

浜内千波さんの出身は、徳島県海部郡海陽町(旧海南町)です。

ちなみに徳島といえば、阿波踊りや鳴門海峡(渦潮)で有名ですが、彼女は海沿いの町で育ち、お父さんは、漁網を扱い商売をしていました。

名前も海に関する名前なので、お父様の想いがこもっているのかも知れません!

高校については、解りませんでいたが、大阪成蹊女子短期大学栄養科を卒業しています!

短大を卒業後、大阪の証券会社に勤務していました。

しかし3年間で500万円を貯金して、退職します。

退職した理由は、女性の昇進は限界があるように見えていたからですよ。

当時から上昇志向が強かったのですね!

料理評論家の人たちは、OLなどをしてから料理評論家になるという人たちも多いです。

資格も栄養士を持っていたので、資格を生かして自分にしか出来ない仕事をやりたいと思ったそうです。

やはり将来は料理研究家になって成功してみせるという大きな目標があったのではないでしょうか?

浜内千波さんは、岡松喜与子先生さんがいた岡松料理研究所で住み込みで働き下積みを経ています。

なんと無給で働き、ノウハウを学んでいたようですよ!

とにかく知識に貪欲だったのでしょうね!

だからこそ今の浜内千波さんが存在するのだと思います。

そして、1980年5月には、料理教室「ファミリークッキングスクール」を東京都中野坂上に開校し、校長として受講生の指導にあたったそうですよ!

中野坂上は、新宿からもアクセスがよく好立地ですね!

1990年にはこのスクールを会社組織として整備し、自身は代表取締役に就任します。

今ではキッチン用品「Chinami」のブランドも手掛けるている程やり手です。

やはり料理評論家は、自分のブランドを持つかたが多いですね!

料理研究家から経営者として大きく成長したのは浜内 千波さんの料理にかける情熱が人一倍強かったからではないでしょうか?

ダイエットレシピとは?

浜内千波さんの料理教室は、非常に大人気です。

その人気のきっかけは、ダイエット本を出してかららしいです。

そこから自身のノウハウでダイエットに成功しているんです!

27歳の時に100kあった体重を50kに!減量に成功し、ダイエット本を出版しています。

ただ、これだけ痩せたにもかかわらず、リバウンドはしていないんだとか!

ダイエットレシピには、ノンオイルで調理したり、カロリーオフはもちろん、油で炒めると多めに使いがちな調味料も減らすことにも特徴があります。

そのダイエット法が「低糖質ダイエット」です。

気になるのはそのダイエットレシピ!ですね。

実は、彦摩呂さんを3ヶ月で20キロに減量させた事で話題を呼んでいましたね!

彦摩呂さんと言えば、かつてはモデルやアイドルをやってたそうですが、その面影はありません。

今はグルメリポーターをやっていて、職業柄なのかも知れませんが、典型的なメタボ体型ですね!

やはり日頃から高タンパク質高カロリーの食事を常に食べいるから体にも表れているんだと思います!

そんな彼に「低糖質ダイエット」をアドバイスした人こそ浜内千波さんです。

低糖質ダイエットには「繊維をたくさん取ることが大切」だそうです。

お米の代わりに食物繊維がたっぷり入った麦を使い腸がスッキリする「ファイバーエビチャーハン」なども作るそうですよ。

2006年には、松村邦洋のダイエットのアドバイスをしたこともあります!

このように浜内千波さんのダイエットレシピによって実績があるからこそ、ここまで人気がでたのだと言えます。

今後も、夫といつまでも仲良く暮らして欲しいと思います。

スポンサード リンク