コッシー(椅子)の動かし方と声をチェック?歌やグッズも紹介!

「みいつけた!」って番組をご存知でしょうか?

2009年3月から始まった4~6歳を対象とした幼児番組です。

この「みいつけた!」に登場するキャラクターが独特で、

毎回見ていて本当に飽きません。

今回はその中で紹介する不思議なキャラクターが、コッシーです。

コッシーと聞いても「みいつけた!」の番組を見ていないと普通は解らないですよね?

コッシーは、実はイスなんです。

イスなのに顔があって、しゃべったりして、歌も歌います(笑)

これだけを聞くとかなり不思議に思うかもしれませんね。

もちろん、面白いキャラクターはコッシーだけではありません。

サボテンのかっこをしたサボさんもしゃべるし、歌いますし、

ヴァイオリンも弾きます。(笑)

「みいつけた!」には、面白いキャクターが勢ぞろいです。

普段はサボテンのさぼさんとスイちゃんといった一緒に暮らしをしています。

まずはこの三人がメインキャラとなっているようです!

スイちゃんは好奇心旺盛でいつも明るい女の子です。

スイちゃんは川島夕空ちゃんという女の子が演じています。

彼女は三代目となります。

コッシーの良き友でありライバルでもある存在です。

他にもサブキャラとして色々な種類のしゃべるイスが出てきます。

またお風呂が大好きなオフロスキーが登場するなどとにかく次々と新しいキャラクターが出て、

お茶の間を飽きさせません。

恐らく普通のお笑い番組以上に面白いかも知れません。

そのクォリティーの高さは幼児はもちろん保護者である親も夢中になる程です。

そう考えると本当に訳のわけの解らないキャラクターが登場する幼児番組ですよね!

逆にそれが受けているのかも知れませんね

さて、そんな気になるサボさんに関する記事はこちらもチェックしてみませんか?

サボさんの声優や中の人は?歌やグッズ販売店もチェック!

今回は「みいつけた」のコッシーについて記載したいと思います。

スポンサード リンク

コッシーについて

メインキャラは、コッシーやサボさん、スイちゃんです。

スイちゃんは可愛い女の子です。

サボさんは兄貴キャラの(時々姉貴になります。)サボテンですが、

どちらかというと硬派で渋いキャラです。

それに対して、コッシーは可愛いイスのキャラクターです。

その動き方や見た目も可愛らしく子供にも女性にも人気がありそうですね!

コッシーは、全体の色が青なんですが、

髪の部分がなんとカバーのようなもので、取り外しや交換が出来るそうです。

「おもしろいっす」など語尾に「っす」をつけて喋ったり動いたりします。

実はコッシーは、ライス(ご飯)が大好物だそうです。

イスがご飯食べるの?

とツッコミたくなりますが、

その点はあまり深く考えない方が良いかも知れませんね!

とにかく想像力あふれるキャラクターがこの番組のウリなわけです。

スポンサード リンク

声は?

さて、コッシーの中の声の人が気になります。

結構知っている人も多いかと思いますが

実は、サバンナの高橋茂雄さんが担当しています。

意外ですね。

何故お笑い芸人が声を担当しているの?

と不思議に思うかも知れません。

サバンナの高橋茂雄さんがコッシーの声優に起用された理由が何か調べてみました。

「エンタの神様」でサバンナ高橋さんが披露していたネタで、

犬井ヒロシだそうです。

決めゼリフの「自由だ~!」だそうです。

しかし、そんな何気ないネタがNHKの教育番組で高橋茂雄さんが起用されるわけですから世の中何が起きるか解りませんね。

そして何といってもあとで記載する「あしたわらおう」という歌の詩も担当しているというからマルチに活躍していますね。

そんな高橋茂雄さんについて記載したいと思います。

京都府京都市出身で、吉本興業に所属しています。

血液型はA型です。

「犬井ヒロシ」のキャラクターでも知られています。

1976年1月28日生まれの41歳です。

星座は水瓶座です。

身長は、176cmです。

高橋茂雄さんの実家は歯科医院だそうです。

実は小学生の時にイジメられていて、

そのイジメを避ける理由から公立の中学校に行くとまたイジメに会うと考えて、

私立の中学校の理由から中学受験をしたそうで、

猛勉強したそうです。

そして晴れて立命館中学、そして立命館高校を進学し

立命館大学産業社会学部を卒業しています。

同じ立命館大学産業社会学部を卒業している有名人は、

日本料理の店菊乃井の主人の村田吉弘さんです。

村田吉弘さんに関する記事はこちら

村田吉弘(菊乃井)の家族をチェック!妻と息子と娘は?病気も気になる!

そういえば、村田吉弘さんも京都出身ですよ。

歌は?

コッシーが歌っている歌をいくつかご紹介しましょう!

「あしたわらおう」という曲です。

作詞は、高橋茂雄(サバンナ)さんで、

作曲は、スキマスイッチさんが担当しています。

高橋茂雄さんは作詞を担当しているのも驚きです。

マルチな才能を発揮していますね。

スキマスイッチといえば、「奏」や「全力少年」など名曲を歌っている歌手です。

まだ他にも曲があります。

「おなかとせなかがペッタンゴ」です。

こちらは、

作詞・作曲が、山崎まさよしさんです。

山崎まさよしさんと言えば、レコーディングで様々な楽器を使いこなすなどでも有名です。

もともとは山崎まさよしさんの楽曲ですが、SMAPがカバーした「セロリ」も有名ですよね。

動かし方は?

さてそんなコッシーがどんなふうに動いているか疑問が残りませんか?

実はどうやってい動いているかが気になります。

糸でつるしていたり、磁石で動かしているという説もありますが、

一番有力なのはリモコンです。

足元が見えない場合は人が動かしている時もあるそうです。

あたかもイスが動いているように見えるので、その技術の高さは凄いですね!

ガールフレンドは?

実は、コッシーには、ガールフレンドがいます。

レグちゃんです。

黄色いイスでピンクの髪が特徴です。

その声を担当しているのが篠原ともえさんです。

実は、さぼはらさぼえちゃんという役も担当しています。

篠原ともえさんは、1979年3月29日 生まれの38歳です。

1990年代末期にシノラー流行りましたね!

スポンサード リンク

グッズが気になる!

グッズとして販売中なのがイスですね。

他にも沢山のグッズが販売していますが実用的なのがイスのカバーです。

きっとそんなイスに座れるなんて子供も大喜びですね。

グッズの販売先はNHKキャラクターショップなどがおすすめです。

お近くに店舗が無い場合はオンラインショップでゲットしましょう。

最後に

いかがでしたか?

「みいつけた」は面白キャラクターがこれからも増えていくでしょうね。

コッシーをはじめ温かく見守っていきたいですね。

スポンサード リンク

関連記事