弘前大学の評判や口コミ!2019年の偏差値は?著名な卒業生もチェック!

あなたは弘前大学をご存知でしょうか?

今回は弘前大学についてご紹介しましょう!

弘前大学に入った友人によると

進学にあたっては色々と悩むことがありましたが、今では良い大学を選ぶことができたと思っているそうです。

文武両道がこの大学の代名詞ではないかと思っていますが、少しでも参考にしてもらえたらありがたいです。

スポンサード リンク

弘前大学の評判や口コミ!

地元からは評判が高い弘前大学!部活動も充実!

県内には公立大学私立大学がいくつかありますが、県内唯一の国立大学で、全国的にみると偏差値はそんなに高くはありませんが、地元の人からはよく優秀な大学だとよくいわれ、評判も良かったです。

人文学部、農学生命科学部、教育学部、工学部、医学部など多くの学部があり、市内2カ所にキャンパスが分かれています。

科目ごとにキャンパスが異なることもあるので、特に冬場の移動は大変ですが、送迎のバスも出ています。

部活動も力を入れていて、新入生歓迎会で見た競技ダンス部(社交ダンスの競技版)のステージ発表がなんとも煌びやかで忘れられません。

いろいろな部活動があり自分に合った活動を選んで参加することができます。

弘前大学は学生のサポートの充実も評判が高い!

学生をサポートする窓口も充実していて、生活やアルバイト情報などいろいろな相談に乗ってもらえます。

学校側がサポートしてくれるのでアルバイト探しなど安心してできました。

学食では定額サービスもあり一人暮らしでも食費や栄養バランスを気にすることなく、おいしくて栄養満点のご飯をお腹いっぱい食べられます。

定額サービスを利用すると、冷蔵庫や調理器具などあまり多く必要ないので、かえって安上がりかもしれません。

保健管理センターがあり、医師から診察を受けたりすることができ、一人暮らしには助かりました。

応急手当や1回分の薬をもらい、後でかかりつけの病院に診てもらう仕組みです。

予防接種なども受けることができるので、県外から引っ越してきて土地勘がない人でも安心です。

弘前大学は教養科目が充実している!

専門科目のほかに教養科目もありますが、科目も充実していて、単位が不足していたわけではありませんでしたが、関心のある講義を追加で受けることもできました。

弘前大学は文武両道という口コミも!

特に夏休みや冬休みなど長期休暇期間には、県外から著名な先生が講義に来てくれたりして、貴重な講義を受けることができます。周囲からの口コミも文武両道の学校だと評判でした。

2019年の偏差値や入りやすい学部は?

2019年の偏差値は45~67.5

偏差値的には50前後ですが医学部は高いです。

人文社会科学部  47.5
教育学部  45.0~52.5
医学部  47.5~67.5
理工学部  42.5~55.0
農学生命科学部  47.5~55.0

パスナビより

入りやすい学部は人文学部

様々な学部、学科がありますが、比較的入りやすい学部は人文学部と言われています。

偏差値はそんなに高くないものの、政治や法律など様々なことを学ぶことができます。

医学部にもコメディカルの学科など複数あり、医学科だけではないところが珍しいと思います。

比較的入りやすい学部は看護学科です。

周囲からはコメディカル学科でも医学部の響きが良いと口コミがありました。

大学付属病院があるので専門的な実習を受けられ、研究にも力を入れています。

コメディカル学科ではなかなか受けられない解剖の授業もあり、専門的な授業ができると評判です。

大学院も付属しているので、もっと学びたい人は進学できます。

適度に自由なのでやりたいことを見つけて伸ばすことができる大学だとの口コミもあり、受験しました。

著名な卒業生はアナウンサーが多い

著名な卒業生はアナウンサーが多いです。

例えば、

  • 猪股南さん アナウンサー
  • 松原稜典さん  アナウンサー
  • 目黒萌絵さん カーリング選手
  • 山内千代子さん 元アナウンサー
  • 石塚絵里子さん アナウンサー

などがいらっしゃいます。

卒業後の進路はそれぞれの分野に就職!

求人情報が随時更新されていて、数も豊富にあるので、気になる求人には自由に応募することができます。

求人情報はきれいにファイリングされているので見やすかったです。

学生のサポート窓口では、履歴書の書き方や応募の仕方などを親身に助けてくれるので、不安がある人はマンツーマンで指導してもらえます。

学校が主催する就職説明会も複数あるので就職対策も手厚いかと思います。

卒業後は学部にもよりますが、研究所や一般企業、銀行、病院などそれぞれの分野に進みます。

スポンサード リンク

まとめ

自由に学びながら、将来のことを考えて必要なサポートを受けながら安心して学校生活を送れる大学だと思います。

キャンパスが2カ所に分かれているので行き来が大変で、相談窓口がわからないこともありましたが、どこでも親身に対応してくれるので良い学校です。

 

東北の大学ならこちらもおすすめです。

国際教養大学の評判や口コミ!英語力は付く?2019偏差値もチェック!