渋幕の評判や英語のレベルについて!著名な卒業生もチェック!

スポンサード リンク

<script>” title=”<script>


<script>

あなたは、渋谷教育学園幕張高等学校をご存知でしょうか?

渋谷教育学園幕張高等学校は男女共学の私立学校です。

渋谷教育学園幕張中学校を併設した中高一貫教育を行なっており、学校法人渋谷教育学園が運営しています。

1983年に高等学校が開校し、1986年に中学校が開校しました。

自調自考(自らの手で調べ、自らの頭で考える)を校風とした学校です。

国際社会に羽ばたいていける人間を育てることにも力を注いでおり、大学受験で国外の大学を受験する生徒もいます。

生徒一人ひとりの思考を重んじており、校則は厳しくありませんが、羽目を外す生徒もいません。

スポンサード リンク

渋幕の評判について

地元千葉県では、通称「渋幕」もしくは「渋谷幕張」の愛称で呼ばれていて、姉妹校の渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校は、「渋渋」と呼ばれています。

ちなみに渋渋は、女子校時代は「渋女」と呼ばれていました。

幕張新都心と言われる千葉県千葉市の幕張地区に学校があり、この辺りは高校や大学などの教育機関がある文教地区です。

同じ中高一貫校である昭和秀英とは隣り合っています。

授業方針としては教諭と生徒で作り上げるものとしており、教師が学生に示す講義・授業の授業計画であるシラバスを配布しています。

渋谷幕張はこのシラバスを、日本の中学・高校で初めて配布した学校といわれています。

学校の評判ですが、千葉県内の公立・私立含めた高等学校で、最も偏差値の高い部類の高校だとされています。

渋幕の英語のレベルについて

渋谷幕張中学から上がってくる生徒(内部生)と、高校から入学する生徒(外部生)がいます。

高校入試は一般受験は5科目で非常に難易度の高い内容です。

現在は前期試験のみで、後期試験は実施していません。

他にも特別活動、帰国生の受験枠があります。

特別活動は、スポーツや音楽などを得意とする生徒が実績、実技試験、作文、面接をもとに合否判定されます。

帰国生枠も英語重視の入試となります。

また、外国人留学生も受け入れています。

入学後、一年生の間は、学習進度が違うため、内部生と外部生は別のクラスですが、二年に上がる時は一緒になります。

授業の質は高く、授業中は生徒の質問などが飛び交って活気に満ちています。

分からないところは、「恥ずかしいから後で聞きに行こう」というのではなく、その場で手をあげて即座に聞いてしまう感じです。

それが当り前の雰囲気で、素晴らしいです。

先生と生徒がともに内容と効率の良い授業を築いています。

帰国生が多いため、廊下では日本語ではなく英語で会話している生徒もいます。

非常に英語のレベルは高いです。

友人の帰国生に交じって英語で話してみようかなと思う生徒もいますから、普段の学校生活で頻繁に英語に触れるチャンスがあることは恵まれているといえます。

芸術にふれる機会も毎年あり、卒業生のいる東京芸大オーケストラ部OBをまねいてコンサートをひらいています。

そのオーケストラに、未来のピアニストである在校生がピアニストとして参加し、ピアノ協奏曲を演奏します。

在校生だけでなく父兄も鑑賞できます。

卒業生と在校生の活躍を目にすることができ、素晴らしい演奏会です。

卒業後は芸大に進学する生徒がいるのもうなずけます。

図書館は2012年に新しい校舎ができて、充実しています。

自習スペースも十分にあります。

プールは温水プールです。

大学入試に関しては、東大、京大、国立難関校や、医学部、私立難関校を受験する生徒が非常に多いですが、ハーバード大、プリンストン大、エール大など海外の大学を受験する生徒もいます。

英語のレベルが凄く高い事が解りますね!

学校が海外大学受験をサポートしてくれて、早くから説明会の案内を出してくれるので、心強いです。

国内外に合格をもらい、その中から好きな大学を選んで進学する生徒もいます。

間違いなく千葉県No.1の私立高校といえます。

著名な卒業生や進学実績について!

難関大学、有名大学への進学実績も良く、受験生や保護者の方から非常に人気のある学校といえるでしょう。

有名スポーツ選手やテレビで活躍する女性アナウンサーが卒業生におり、イメージも良いと思います。

著名な卒業生として、

プロサッカー選手で元日本代表の田中マルクス闘莉王選手

フリーアナウンサーとして活躍している皆藤愛子さんをはじめ、

日本テレビのアナウンサー水卜麻美さん

元TBSアナウンサーの海保知里さん

俳優の田中圭さん

日本マイクロソフト株式会社代表取締役社長の平野拓也さん

落語家の立川志の春さんなどがいます。

最近(2019年2月)、卒業生の若手ピアニストの髙木竜馬さんが、グリーク国際ピアノコンクールで優勝されました。

進学実績は?

進学実績は東大に毎年50~80弱が合格し、国立に計200名合格。

私大は早慶に300~350、その他合わせて700~800の合格枠を得ています。

海外大学はハーバード大、プリンストン大、エール大などです。

英語力の高さが解りますね!

偏差値・学費や奨学金などは?

渋谷幕張の偏差値は76で、千葉県内の公立・私立の高等学校の中で1位とされています。

高等学校からの入学金は16万円で、これに施設拡充費の13万円を足した29万円が入学納入金です。

毎月の納入金は合計で4万9千円になります。

その他に施設拡充費13万、後援会費などです。

渋谷幕張には奨学金制度があり、高校入学支援奨学金、家計状況急変奨学金があります。

また各入学試験において成績優秀者に対し、特待生制度も設けています。

所在地やアクセス方法もチェック!

住所は千葉県千葉市美浜区若葉1−3

アクセス方法は、電車ですとJR京葉線の海浜幕張駅より徒歩10分ほど。

京成千葉線の京成幕張駅より徒歩14分ほど。

JR総武線の幕張駅より徒歩16分ほどです。

それぞれの各駅より路線バスが通っていて、京成バス、千葉シーサイドバス、平和交通に乗車し、バス停の総合教育センターを下車してすぐです。

※前述の各駅から路線バス利用可能(総合教育センター停留所下車)

まとめ

比較的新しく開校された学校で、近年著しく進学実績を伸ばしています。

スポーツにも力を入れていて、卒業生には有名サッカー選手などがいます。

帰国子女、留学生の受け入れや、在校生の海外留学など、国際的な教育もしています。

渋谷幕張高校は進学実績が高い高校です。

しかし、生徒の自主性を重視していて、生徒たちは自由度の高い学校生活を送っています。

学校の教育理念は、机上の学習にとどまらず、芸術、文化、歴史などに実際にふれ、各人各様の、それぞれに個性的な人格が花開くことを期待するとされています。

学校説明会や、学園祭や、体育祭に足を運んでもらえるとよくわかると思います。

スポンサード リンク