国際教養大学の評判や口コミ!英語力は付く?2019偏差値もチェック!

あなたは、国際教養大学をご存知でしょうか?

語学系で特に英語系の有名な大学というと大抵は都市部にある有名私立大学を想像します。

そんな中で2004年に開学した途端、瞬く間に人気になった語学大学があります。

この大学は秋田県にある国際教養大学です。

地方大学では異色の大学の一つですがどんな大学なのかをチェックしてみました。

スポンサーリンク

国際教養大学の評判や口コミについて!

国際教養大学は英語力が養われると全国的に評判!

秋田県秋田市に2004年に誕生した国際教養大学は、今までの日本にはあるようで無かった全く新しい構想を持って誕生した国際大学です。

大学の中では日も浅い大学ですが英語力が養われると全国的に評判となりました。

テレビでも特集が組まれる程の評判で全国からの入学志願者もとても多い大学に成長しました。

東京オリンピックも来年に控えた日本では、今、まさに国際化に向けた教育体制への移行という形で動いている段階です。

語学習得には留学制度を利用するのが一般的ですが、この大学は、日本に居ながら本格的に本腰を入れて各生徒が国際人としてグローバル社会に対応しうる人間になれる様なカリキュラムが充実した大学です。

一番の売りとしてとても評判なのは全て英語で行う少人数制度の授業です。

そしてなんといっても地方の大学。

都会のゴミゴミした雰囲気ではなく自然の中英語力を伸ばしたい!というあなたに最適な大学と言えるかも知れません!

国際教養大学の口コミはアットホームな雰囲気!

在学生の口コミをみてみると、日本の大学での宿題や課題の平均的な量よりもとても多くの課題が出されるようで、学生は日々その課題に真剣に取り組みます。

課題をこなす為に学生は夜も遅くまで勉強をたくさんしているそうです。

大学に入学したとたんに遊びに走る学生も無きにしもあらずですが、その常識はこの大学では通用しないと思います。

そして、環境面での学生の口コミの中でも多いのは、

この大学は学生数が圧倒的に少なく1学年が約100名程度なので学生同士のコミュニケーションも密度の濃いアットホームな雰囲気だ

という点です。

土地柄、環境的には勉強に本腰を入れられるという事で学生同士の楽しみはサークルが中心になってくるという口コミを見ましたが、少人数なので顔見知りが多く出来るという面も魅力の一つではないでしょうか。

国際教養学部のみのため入りやすい学部は存在しない!

入りやすい学部という点ですが基本的にはこの大学は国際教養学部の1学部のみしか設定はありません。

2年次になるとグローバル・ビジネス課程かグローバル・スタディズ課程を選択する仕組みとなります。

入りやすい学部と少し違ってしまうかもしれませんが、この2つの課程のうち進みやすい課程はグローバル・スタディズ課程だと思います。

国際教養大学で英語力は付く?

国際教養大学で英語力は付く可能性が高い!

国際教養大学に入って英語力は付くの?

と実際に疑問に思っている受験生も多いことだと思います。

このように国際教養大学でしっかり学べば、100%英語力が付くとは断言は出来ませんが、大学に卒業していた頃にはかなり成長できるのではないでしょうか?

しかし英語力を身に付けるには本人の努力と環境が影響していると私は思います。

せっかく英語に自信があって、更に力を付けたいのに思っていたのと違った・・・

と言うのもちょっと残念ですね?

ここでは国際教養大学がどんな環境なのかもチェックしましょう!

国際教養大学は図書館が充実!

国際教養大学の売りの一つして図書館の充実度。

勉強をする上での環境が充実しているところです。

そして、英語を多用して行う授業を売りにした大学は多々ありますが、その制度が徹底しているのが国際教養大学です。

英語に興味を持ち国際的な人材を目指す人に取ってはとても興味深くとても人気があります。

ただし、生半可な気持ちではついて行かれないようです。

国際教養大学は留学制度が充実!

そしてもう1つは全学生が1年間必ず留学をするという制度です。

しかもかかる授業料は一部の大学は除きますが、全額免除されるというとてもありがたい仕組みとなっています。

この1年間のうちに取得した単位はきちんと認定される為、留年ではなく4年間の授業の一部として扱われるのです。

この大学は地方にあり、4年間本気で英語、国際教養を学びたいと考えている学生にはピッタリの大学だと言えそうです。

 

自然豊かなキャンパスで自分をブラッシュアップさせ、成長させるには最適な大学ではないでしょうか?

就職先も後述しますが、世界で活躍する企業ばかりです。

国際教養大学の2019年の偏差値は67.5

国際教養大学の学部は国際教養学部のみ

偏差値は67.5となります。

センター得点率は83% – 95%

と非常にレベルが高いです。

国際教養大学の就職実績は有名企業が多い!就職率もほぼ100%!

国際教養大学は開学してからまだ約9年しかたっていません。

しかし、就職率はとてもよく、その殆どが大企業への就職を成功させています。

割合はほぼ100%です。

掲げる教育理念に基づき国際化に対応したグローバルな人材育成に特化したカリキュラムが徹底されているので、名だたる大企業からのオファーが多くあるそうです。

トヨタ自動車や三菱マテリアル、日本航空等世界的にも有名な企業への就職がとても目立ちます。

1年間の留学を覗き、3年間は日本にいながら英語力を磨いたスキルを生かせる企業への就職を成功させる事が出来る大学だと言えそうです。

スポンサーリンク

まとめ

英語に興味を持ち、英語を習得したいと思っている学生はとても多いです。

しかし経済的な理由で留学等が出来ず夢を諦める人も多いものです。

そんな学生にはとても救世主的存在になりうる大学がこの国際教養大学と言えるのではないでしょうか。

日本に居ながらにして総合的な英語力を習得出来る画期的なシステムはこれからの新しい形なのではないでしょうか。

 

 

ちなみに国際教養大学と名前が似てていて間違いやすい大学が国際基督教大学です。

英語力を身に付けるならこちらの大学もおすすめ!

こちらも学部は教養学部一つのみで、偏差値は、67.5となっています。

是非こちらもチェックして下さいね!

国際基督教大学の評判や口コミ!2019偏差値や著名な卒業生もチェック!