濃深生チョコパフェ(ローソン)のカロリーや値段は?感想も気になる!

私は甘いものやフルーツが大好きでよくコンビニ巡りをしていました。

その中でも一番好きななのは定番のチョコレートです。

今回は数多くのチョコ系の中で私が一番おいしいと思った書いてローソンの濃深生チョコパフェについて書こうと思います。

スポンサード リンク

濃深生チョコパフェを食べてみた感想

まず見た目がもうたまりません。

下から上までチョコレートぎっしりです。

コンビニのパフェとはおもいません(笑)

土台はチョコムース、上は生チョコクリーム、アーモンド、チョコカールなど入っております。

実際に食べてみたところ、もう本当においしいの一言に限ります。

私はアーモンドがあまり好きではないのですが、この甘すぎないチョコと絶妙にマッチしていて、一瞬で口の中から消えていきました。

一番上の生クリームは控えめな甘さで、甘いものが苦手な人でも食べれると思います。

それにアーモンドも入っているため、ほろ苦さが中和され食感もいいです。

アーモンドと生クリームを食べた後、下の層を食べようとしました。

そしたらなんと、チョコムースの上にはチョコスポンジが。

これは不覚にもびっくりしてしまいました。

こ、こんなにチョコ入っている…

チョコ好きにはたまらない。

と思いスポンジを食べました。

するとなんてことでしょう。

ぱさぱさしすぎず、上の生クリームと程よくマッチしほろほろと口の中で溶けていきました。

そして一番最後のチョコムースにたどり着き、口に入れてみました。

クリーミーにそして甘さが口の中に広がっていきます。

私は最初に生クリームにアーモンドを全部食べずに、最後の最後でチョコスポンジとチョコムースに合わせて一緒に食べるスタイルが一番おいしかったです。

ほんのり甘いスポンジに、甘さばっちりのチョコムース、そしてふわふわの生クリーム。最後はアーモンドのしっかりした食感。

本当におすすめです。(笑)

カロリーは433キロカロリーと少し多めなのですが、糖分とエネルギーがとれるのでダイエットしている人にも息抜きにお勧めだと思います。

なのでご褒美の日や頭を使った日などたべてばいかがでしょうか。

お値段も295円となんともやさしい。

他のチョコレートよりは少し高いと思うのですが、このレベルのチョコレートパフェなら全然安いと思います。

私はいつもカフェなどで800円~1000円で食べているのですが、それと変わらない美味しさです。

さすがに量は普通のパフェと比べてしまえば少なめなのですが、ちょっとしたご褒美にぴったりだと思います。

もっと食べたい!と思う人は、ご自宅でチョコレートアイスを買い、オリジナルでのせてみるのもおすすめです。

ちなみに私はいちごのアイスを市販で買い、のせて少しリッチ気分を味わいました。(笑)

濃厚なチョコレートにいちごアイスは口の中でいちごとチョコが一緒に溶けてとてもマッチし、チョコレートパフェとはまた違った味を楽しみました。

自作の商品も食べてみてください。

このように、とてもおいしく値段もリーズナブルなのでチョコレート好きはもちろん、苦手な人もぜひ一度は食べていただきたい商品です!

濃深生チョコパフェのデザインは?

パッケージからして、下が透明な容器なのでチョコがずっしり見えて食欲をそそる容器になっております。

デザインはいたってシンプルなのですが、その分中のチョコレートが見えているので、パッケージとデザインがあっていると思いました。

濃深生チョコパフェの値段は?

値段は安いと思います。

295円はほかのものチョコレートより高いとは思いますが、中身が何よりおいしいし、逆によくあの値段でだせるなと思いました。

ファミレス等で食べるなら私はあのパフェのほうがいいと個人的に思います(笑)

まとめ

チョコ好きの私が送るローソンの濃深生チョコパフェについての紹介でした!

チョコレートはとてもおいしいですよね。

値段も味もいいです。

どのチョコよりおすすめなので、手が出ないあなたもだまされたと思って食べてみてください!

スポンサード リンク