横森美奈子の結婚と子供は?ブランドとプロフィールも紹介

ファッションデザイナーはカリスマ的な存在も多いですね。

ファッションは綺麗な服を飾るのではなく、ワンポイントを取り入れて自分らしさを見せる事で定評のある人物がいます。

その人物が横森美奈子さんです。

彼女はファッションデザイナーでありますが、実は他の一面もあって自分の知識や経験に基づいたファッションアドバイザーとしても、新聞、雑誌の連載やテレビなどで活躍していて、的を得たアドバイスをしています。

そんな彼女についてご紹介したいと思います。

スポンサード リンク

結婚と子供について

さて、まずは横森美奈子さんの結婚についての情報を調べてみました。

結婚はしていないようです。

また、過去に結婚していたかどうかは解りません。

結婚はしていないので、夫やいないようですが、子供はいるかどうか解りませんでした。

ブランドとプロフィール

2017年において70歳に近い年齢でありますが、現役でまだまだ頑張っています。

最近の目立った活動は、2013年にはジュピターショップチャンネルで「MINAKO★YOKOMORI」ブランドをスタートしています。

横森美奈子さんは年齢の割にお洒落で若々しく姉御肌でかっこいいと評判です。

今まで横森美奈子さんは、ファッションデザイナーの傍ら、テレビや雑誌、店頭などで3000人以上にファッションのアドバイスをしてきました。

そのアドバイスは的確で評判なようで気さくな性格で気軽に答えてくれるようです。

プロフィール

横森美奈子さんのプロフィールについて記載します。

読みは「ヨコモリミナコ」さんといいます。

東京都新宿区出身の都会っ子です。

横森美奈子さんのは、1949年東京生まれです。

2017年現在で、68歳か69歳です。

今は東京都品川区在住です。

1968年に東京都立赤城台高校を卒業します。
しかし、現在この高校は、廃校していて、後継高校は都立国際高校だそうです。

1970年に専門学校の桑沢デザイン研究所を卒業します。

この専門学校は、日本初にして最先端のデザイン学校です。

1970年に「BIGI」ニットデザイナーとして入社、1999年にフリーランスとなり、2002年には、株式会社ワールドにて「スマート・ピンク」というブランドのディレクターに就任されました。

スマート・ピンクは中年女性の体型を上手くカバーした、安心して着ることが出来るブランドのようです。

さて、横森美奈子さんの若い頃のエピソードを紹介します。

実は彼女は20歳までぽっちゃり体系でして、おしゃれに興味があったもののコンプレックスの塊だったようです。

20歳の時に、デザイン学校を卒業したけれど彼氏なども出来なくて、このまま生きていてもしょうがない!

そのくらいの決意でダイエットをしたようです。

さて横森美奈子さんの介護生活について記載している本があります。

ファッションデザイナーが直面した介護体験記で、小学館が出された「私の介護days―仕事も、おしゃれも。 」です。

華やかなファッション業界でバリバリ仕事をしていたのですが、悠々自適な独身生活を過ごしていた横森美奈子さんは、両親に認知症の症状が出たのをきっかけに介護生活へ始まりました。

最初のうちは実家に通いながら介護をしていったのですが、途中からは子持ち、認知症の親がいる「未婚の主婦」として自宅介護を仕切る日々に突入しました。

気ままなシングル生活から突然、父子家庭だった弟と姪も同居の痴呆になった両親自宅介護生活を送ったようです。

働く女性が老親介護に直面した過去を本で紹介しています。

認知症の両親と過ごした日々を綴ったエッセイです。

両親がそれぞれに認知症を発症し、通い介護が始まりました。

しかし、それも限界になって来た時、自宅介護に切り替えたようです。

家族が再集合して介護を支えたのだから、横森美奈子さんの場合は特殊なケースだったようです。

独身の横森美奈子さんと、離婚して無職の弟とその娘が同居を始めたようです。

でも、姉と弟が協力し平等に介護するというのは介護にとって理想の姿かもしれません。

約10年という長期間にわたる介護生活と仕事の両立によって見えてきたものはなんでしょうか?

この本は仕事や家族をかかえながらも年老いた親のケアという問題に直面せざるを得ない多くの介護世代&介護予備軍の女性たちを元気付けます。

一読の価値があります。

さてそんな横森美奈子ですが、女性誌のコラム・エッセイの執筆、NHK教育「おしゃれ工房」の講師しています。

テレビや講演会のファッションアドバイスをしています。

マウンテンバイクのショップ「PROP CYCLES」の経営の経営などもしていて多彩に活躍しています。

またHP「ミンクス・チャンネル」も好評で、おしゃべり感覚で楽しめます。

このホームページでは、ファッション・美容・旅行などの情報が満載です。

また「捨てられない服の片づけマジック」という本では横森式「いる・いらない」判別法で不要な服を捨てる事で、無駄を徹底的に省きお洒落を保とうとしています。

もったいないのは服ではなく、あなたと言っています!

増え続ける服と格闘してきた横森美奈子さんが生み出した片づけ法を是非身に付けたいところです。

タンスやクローゼットに増え続けるきた沢山の洋服を、解決する方法を知りたくありませんか?

混乱したクローゼットをスッキリさせたい方、さらに、もっとおしゃれになりたい方、本書は必ずお役に立つ事でしょう。

横森式「いる・いらない」判別法で服を片づけいくと以下の様なメリットがあります。

①着るものに思い悩むストレスや時間が減る

クローゼットに着るものが沢山あると悩んでしまいますからね。

②着こなしや着回しができるようになり、おしゃれの感覚が磨かれる

余計なものがあるとその分本当に必要なものが見えてこなくなりますね。

③新しいものを買うときにも失敗が少なくなる

余計なものがあるとついつい不要なものまで余計に買いたくなりますね。

④人に与える印象も変わってくる

断捨離の考え方ですね。

増え続ける服とどう向き合いうのか?

ファッションデザイナー歴40年の著者が生み出した片づけ法は具体的でわかりやすいと評判です!

もったいない。捨てられない人には必見です。

迷えるあなたに、服を捨てるという決心をさせてくれます。

いる!いらないをみきわめてクローゼットをスッキリしましょう。

いかがでしたか?横森美奈子さんについてまとめてみました。

横森美奈子のファッションデザイナーだけでなく様々な所で活躍する。

ファンを大事にする彼女はこれからも第一線で活躍してほしいですね。

スポンサード リンク