安藤和繁(囲碁棋士)の妻や子供は?身長やプロフィールも紹介!

さてみなさん囲碁をやりますか?

実際、将棋やオセロをやる人も多いんですが、囲碁ってあまりやらない人も多く、

なんだか難しそうでルールが解らないという人も多いかも知れませんね。

実際に祖父や父親はやっていたが、囲碁をやった事が無いという人も多いのではないでしょうか?

もし囲碁の面白さを知りたいという人がいたら、「ヒカルの碁」を見ているのは良いかも知れません。

「ヒカルの碁」週刊少年ジャンプで1999年から連載をスタート。

囲碁をテーマにした今までないジャンルだったものの人気を博し、

2003年まで連載していたほったゆみ原作・原案、小畑健作の作品です。

囲碁の歴史は、かなり昔からあり、四千年位前の中国にさかのぼるとまで言われています。

古代中国の皇帝がしつけのために教えたという伝説や占いに使ったという話もあります。

さてそんな歴史ある囲碁ですが、

現在NHKの今回はイケメンの「囲碁フォーカス」で講師を務めている棋士の安藤和繁(あんどうかずしげ)さんについてフォーカスしたいと思います。

最後までお読みいただければと思います。

プロフィール

安藤和繁さんは、1983年(昭和58年)6月11日生れの2017年11月で34歳です。

星座は双子座ですね。

双子座の血液型別の男性と女性の相性や性格は?結婚や恋愛も解説!

2018.06.05

安藤和繁さんは妻と三人の娘の5人家族です。

詳細については後程説明します。

また、安藤和繁さんは、刀に興味があるそうで、好きな武将は織田信長だそうです。

囲碁の棋士だけあって趣味も渋いですね!

安藤和繁さんの学歴については公表されていませんでしたが、緑星囲碁学園の菊池康郎さんに師事したそうで、

緑星学園は1979年(昭和54年)に設立された囲碁の学校なんだそうです。

調理師になるには調理師学校、美容師になるには美容師の専門学校があるわけで、

囲碁の世界にも学校があるんですね!

現在の所属は、日本棋院東京本院だそうです。

安藤和繁さんは、2003年(平成15年)入段、 2006年(平成18年)二段、2007年(平成19年)三段、2009年(平成21年)四段となります。

そして現在は5段であり、着々と力を付けているそうですね。

安藤和繁さんは、現在NHKの「囲碁フォーカス」で講師を務めていますよ。

講師の仕事は、見た目も重視されるわけで、

イケメンの安藤和繁さんにとってもふさわしい仕事なのかも知れませんね!

2017年10月から講師となったのですが、

模様戦法を説明しようとする際に言葉に詰まることもあり、

ダイアナ ガーネットさんのフォローのおかげで乗り切ったみたいですよ。

そんなダイアナ ガーネットさんは、「囲碁フォーカス」の司会を担当していて、

アメリカ合衆国出身の歌手ですが、日本で中学校の教師や英会話の講師を務めているなどマルチに活躍しています。

そんな二人で進行する「囲碁フォーカス」。

毎回見るのが楽しみですね!

身長は?

安藤和繁さんは、イケメン棋士として広く知られていますが、

背が高くて少々猫背な感じもしますね。

そんな安藤和繁さんの身長について調べてみました。

実際に身長は公表していないようでかなり憶測になりますが、

安藤和繁さんが妻の中島美絵子さんと並んだ時も10㎝くらい離れていましたので、妻の中島美絵子さんが167㎝だとしても、ヒールなどを考慮すると180㎝位はあると思います。

インスタも気になる

さて、安藤和繁さんはインスタで情報を発信しているようですよ!

インスタの中では三人の娘が登場したり奥さんが登場したりと私生活も色々と見れるので、

チェックしてみるのも面白いかも知れませんね!

例えばハロウィンで子供がメイクしていたり妻の誕生会を祝ったりと

プライベートでは家庭を大事にするお父さんだなと感じました。

こういう家庭を大事にするイケメンが増えると囲碁の業界も盛り上がるのではないでしょうか?

結婚は?

安藤和繁さんと中島美絵子さんは、2008年4月4日に結婚したそうで、結婚9年目です。

来年は10周年記念の祝いをやるのでしょうか?

安藤和繁さんのサプライズにも期待したいですね!

実は棋士同士の結婚って多いそうで、意外と思いませんか?

でも一般社会の職場結婚と考えれば納得します。

やはり棋士の世界も中々出会いが少ないのではないでしょうか?

実は妻である中島美絵子さんの方が年上で姉さん女房ということです。

5歳もかけ離れているんですが、実際それほど年齢差を感じさせないんですよね!

中島美絵子さんがそれほど若々しいという事でしょうか?

安藤和繁さんが24歳の時に中島美絵子さんが29歳の時に結婚したそうで、

プロポーズの場所が、ヘリコプターの中だったそうでカッコいいですね!

さらに奥さんも、囲碁棋士で、どちらも美男美女の夫婦です。

夫婦揃って囲碁棋士だなんて素敵ですね。

オフの時は囲碁の話をしたり、囲碁を打ったりするのでしょうか?気になりますね!

中島美絵子さんは当時を振り返り、

色々話しかけてくる安藤和繁さんのことを「なまいき」だと思っていたそうですよ。

今は結婚して夫婦になっている訳で何が起こるか解りませんね!

妻は?

安藤和繁さんの妻は中島美絵子さんで、囲碁女流棋士です!

安めぐみに似ていると言われ美人です。

中島美絵子さんは、1978年10月18日生れです。

2017年11月現在で年齢は39歳で、星座は天秤座です。

東京都出身で、血液型はAB型だそうです。

小学校1年から囲碁をはじめ、中学生で日本棋院院生となりました。

なかなか小学校一年生で、囲碁をする女の子って珍しいですよね!

親や祖父の影響でしょうか?

中島美絵子は、2003年(平成15年)入段、2009年(平成21年)二段となります。

現在も二段だそうです。

結婚した2008年の翌年に2009年12月25日に女の子の双子を出産されています。

名前を「らみ」ちゃんと「らむ」ちゃんというんだそうです。

2017年11月現在は7歳という事になり、もうすぐ8歳になります。

お母さんに似ていて美人に育ち、将来は双子で女流の囲碁の棋士になったら話題になりそうですね!

そして、2013年に1月に娘が産まれ、三姉妹の5人家族になったそうです。

一番下の子は、2017年11月現在で4歳ですね。

ディズニーランドは毎年家族で行っているそうです、家族全員が仲良さそうです。

さて、安藤和繁さんはすらっとしていて身長が高く見えますが、

実際何センチであるか調べてみたところ

ネットには167センチあると記載されていました。

実際に公表しているデータではないため信ぴょう性は解りませんが、

165㎝は確実にありそうですね!

中島美絵子さんは、三年連続でNHK杯の囲碁トーナメントの司会だったそうで、

これはとても珍しく、普通は二年だそうです。

そういう意味で、好感度も抜群なのではないでしょうか?

最後に

いかがでしたか?

今回は囲碁棋士のイケメンの安藤和繁さんについて書きました。

またその妻の安藤和繁さんと家族についても紹介しました。

こういう美男美女が増えれば囲碁業界ももっと盛り上がるかも知れませんね!

最後までお読み頂き有難うございました。

関連記事