野良猫を飼うと外に出たがる?解決方法も紹介!

スポンサード リンク

<script>” title=”<script>


<script>

我が家には2匹のメス猫がいます。

1匹は生後4か月頃に庭に迷い込んで来た猫で、始めはシャーシャー威嚇していましたが、1か月くらいで慣れてきて、今ではずいぶん安心して眠るようになりました。

慣れはしましたが、一番慣れている私以外の家族には、あまり近づきたくはない感じでした。

今回はそんなノラ出身の元野良猫について特有の悩みと解決方法を共有したいと思います。

スポンサード リンク

野良猫を飼う事について!トイレの悩みを紹介!

元野良猫は、当たり前かも知れませんが、ノラ出身な事もあり、外にも行きたい!

外が恋しいのです!

たまに脱走すると、4,5日帰ってこなかったりします。

ノラ気質が抜けていないようです。

もう1匹は動物愛護センターの譲渡会でもらってきました。

1匹目の猫よりも1歳若いです。

1か月半頃に貰って来たので、それまでも人の手で育てられていたので、すっかり人に慣れています。

愛嬌たっぷりの甘えん坊。でも抱っこはキライ。

自分から抱っこしてくれるぅ?

と来るときはOKなので、変なんですけどね!

この2匹、あとから来た猫が子猫のときは、同じ猫ベッドに寝たりして、仲良かったんですが、今はたまにシャーシャー言い合う時があります。

それでも一緒にじゃれて運動会しているときもあるので、シャーシャーいうのもあいさつみたいなものなのかなと思っています。

 

そんな時に、少し前から、年上猫がふとんにおしっこをするようになりました。

家族のほぼ全員のふとんがいつの間にか、悪臭を放っているんです。

もう秋になっていたので、薄手の羽毛布団になっていたところで、毎回、羽毛布団を洗濯してダメになってしまわないか心配でした。

誰も現場は目撃していないんですが、怪しい行動をしているのを、私や子どもが何度か見たりしたので、間違いなく年上猫が犯人だと思いました。

年上猫は、いつも外に出たがっていましたし、だんだんと年下猫に対する当たりがきつくなっているようにも見えました。

イライラして、年下猫の姿が見えると威嚇するような有様で。

反対に年下猫には動機がないのです。

別にたいした不満もないから、ストレスもないんです!

スポンサード リンク

外に出たがる元野良猫!その解決方法とは?

さて前述した通元野良猫は、毎日のように布団におしっこをされて、洗濯をして、ほとほと困っていました。

妹の家にも猫がいるので、聞いてみると、猫トイレが汚くて、いつまでも片づけをしないで放置していると、きれい好きな猫としては、そんなところでうんちやおしっこはできない!

と、他の場所でしたりするらしいです。

あとは、飼い主に対して、不満や訴えたいことがあると、わざと外してしたりすることがあるらしい、とのこと。

トイレは臭いので、排便したらすぐに片づけているので、そんなに問題はなさそうです。

そこで、子供に聞いてみました。

「どうしたらいいと思う?」と。

子供の答えは、

「外に行かせてみたらいいんじゃなーい?」

「外行きたいんでしょ?」

でした。

でも、交通事故に遭ったら可哀そうだし、またほかの猫とケンカしてけがしたらまた大変だし、感染症になってしまうかもしれないし…

だけど、ふとんを毎日洗濯するのももう限界でした。

それ以外に方法はないかな、と思うのと、窓の前でこっちを見上げて、いかにも「外出してー?出たいんだよー?」と言ってるように哀れっぽく鳴くわけです。

そこで、もう仕方なしに外に出すことにしました。

「わぁーい」と言ったかは分かりませんが、嬉しそうに飛び出していきました。

そのうち年下猫も、「私も出して?」みたいに言うわけですよ!

この猫は箱入り娘なので、逆に心配でしたが、早朝の時間帯だけ、出してもいいことにしました。

クルマもほとんど通りませんし、まだ暗いので、散歩中のひとや犬からは見つけにくい。

周囲は畑ばかりなんです。

【結果報告】外に出た場合どうなった?

結果は、外に出し始めてから、一度もおしっこしていません。

子供の提案が大正解でした。

猫の方も、出たいときに出してもらえる、と分かるとすぐに帰ってくるようになりました。

一日のうちでも、数回出入りをして、夜にはちゃんと帰ってきて、猫ベッドで寝ています。

外に出て疲れるみたいで、余計なことを考える暇もなく、寝てしまいます。

起きるとまた出ていく、帰ってきて寝る。

の繰り返しです。

「おしっこしてやるぞー】」なんて、考えてる余裕がないんでしょう。

年下猫は早朝のみの散歩で、それ以外出してもらえなくても、たいして不満はないみたいで、のんびり寝ています。

まとめ

猫は育ちがその後の行動を決めるんだなと思いました。

ノラ育ちは、ノラ気質が抜けないし、飼い猫出身は、室内飼いも全然平気

猫が出たがっても、交通事故とかを考えると、絶対外に出してはいけない!という風に思っていましたが、状況が許すのであれば、なるべく猫の希望は聞いてあげた方がいいのかなと思いました。

周りが幹線道路だらけで、猫が遊んだりくつろいだりできるところがないようでは、難しいでしょうが。

スポンサード リンク