生活

ウォーターピーリングは効果ない!?おすすめの商品を紹介

『肌の美しさ』=『その人の清潔感』

そんな方程式がもはや常識になりつつあります。

最近では、女性のみならず、

「お肌のお手入れは当たり前」

という男性も少なくありません。

誰もが気になるお肌の状態。

そんなお肌の悩みで一番多く挙げられるものが

『毛穴』に関するものなんです。

「毛穴の開きが気になる…」

「ぽっかり開いた毛穴をどうにかしたい!」

そんな毛穴の悩みに最有効なのが、『ウォーターピーリング』なのです。

ウォーターピーリングは昔、エステサロンの専売特許のような高級施術でした。

たいへん高額な施術費用をローンで組んで…なんて時代があったのです。

今ではエステ仕様の本格派ウォーターピーリングの施術が自宅でできるのです。

スポンサーリンク




ウォーターピーリングは効果ない?

「毛穴の汚れを落とすタイプの商品はいろいろ試してきたけど、むしろ逆効果になるものが多かった」

「角栓が取れないものばかりだった」

お嘆きの方も多いはず。

毛穴すっきり系の商品は巷に数多くあります。

剥がすタイプのシートや、こすって落とすタイプの化粧品類…。

実は、これらの商品はデメリットが多いことで知られています。

使う前の状態よりも悪化させるという、まさに買ってはいけない商品と言えます。

それら商品を使用したことによって、『毛穴のお掃除はこりごり』という方が増えてしまいました。

「ウォーターピーリングも、無理に角栓と肌を剥がして汚れを落とすんじゃないの?」

毛穴のお掃除、角質除去と聞くだけで、不信感でいっぱいになってしまっている方も多いのです。

ですが、ウォーターピーリングの効果は今までの毛穴お掃除系グッズとは大きく違っています。

まず、なぜ、毛穴に角栓が溜まるかの説明をしたいと思います。

鼻の毛穴の黒ずみ、角栓はどのようにしてできるかをご存じですか?

顔にかいた汗、浮き出た皮脂、これらが空気中の汚れと混ざり合い、過酸化脂質が発生し、肌が錆びた状態になります。

酸化した状態の肌の角栓、角質は簡単には落とせなくなります。

毛穴が黒ずみ、あちこちに角栓ができると、肌は新陳代謝ができなくなります。

すると、顔色はくすんで、肌はごわつき、老けて見えてしまうのです。

これが、角栓の仕組みです。

そんな恐ろしい角栓、角質を除去し、赤ちゃんのお肌のような状態に導いてくれるのが、ウォーターピーリングなのです。

従来の毛穴お掃除系商品とは違い、ウォーターピーリングの場合、水と超音波で無理なく優しく取り除くという方法ですから、肌にも毛穴にも負担がかかりづらいのです。

ウォーターピーリングでおすすめの商品を紹介

角栓の詰まった肌はどうすれば!?

美容、美肌に関心が高い方は、毎日さまざまな方法でお肌のお手入れをされていると思います。

「肌のために高い基礎化粧品を使っています」

という方もいらっしゃるでしょう。

ですが、どんなに高い美容液でも、良質な化粧水でも、角栓がお顔の毛穴に蓋をしている状態では、その効果も半減してしまいます。

角栓の詰まった肌には、どのような栄養成分も浸透しないのです。

角栓の元になる、皮脂、日常の汚れ(空気、ほこり、排ガス、大気汚染など)、落としきれていない化粧汚れ…これらをまず除去しないことには始まりません。

ニキビ・吹き出物対策には何が良い!?

たとえば、角栓が原因で起こる肌トラブルのなかに、ニキビ・吹き出物があります。

「ニキビの効果があるという『プロアクティブ』を使っているんだけど」

ニキビケア商品を毎日使っているという方も多いと思います。

プロアクティブは、ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌する高い効果を持っています

肌にしっかりと浸透させることで、その有効成分がニキビを撃退、予防してくれるのです。

そのためにも、まず、肌表面の汚れや角栓をこそげ落とし、有効成分を肌の奥まで届ける必要があるのです。

毛穴の開きにはすぐに角栓が溜まりやすい

「じゃあ、一度、角質を除去すればずっと綺麗なままなの?」

残念ながら、毛穴の開きにはすぐに角栓が溜まります。

「それなら、無理やり取らないほうがいいんじゃないの?」

確かに、角栓を毛穴からひっかきだしたり、引っ張ったり、剥がしたりすることによって、毛穴はもとより肌も大きなダメージを受けます。

一時的にきれいになったように見える毛穴も、すぐにゴワゴワで角栓だらけの肌に戻ってしまいます。

無理やり出した角栓周辺の毛穴は炎症を起こしやすくなります。

無理なお手入れは毛穴の状態を悪化させます。

ですが、角栓をそのままにしておいてよいということはありません。

硬く大きな角栓が詰まったままの毛穴はどんどん開いていきます。

なかに詰まった角栓も、日々、空気中の汚れや皮脂で大きく成長していくのです。

『ヤーマン』『Amconsure』

ぽっかり開いたままになってしまう毛穴なんて嫌ですよね?

だからこそ、日々の上手なお手入れがモノを言います。

かつて高級エステの専売特許だったウォーターピーリング。

今はドンキホーテや通販、家電量販店などにもさまざまなタイプのウォーターピーリングが並んでいます。

値段もぴんきりです。

「どれを使ったらいいのか迷う…」という方に、

『ヤーマン』『Amconsure』の二大メーカーの商品をご紹介したいと思います。

まずは、さすが美顔器メーカーとして有名なヤーマンのウォーターピーリング。

角栓除去機能のほか、美容液を肌の奥まで浸透させる機能、エステでおなじみのお肌のもたつきを解消させ、しゅっと引き締まった肌を作る美顔器機能まで
ついています。

Amconsureの方は2019年に改良版・最新モデルが出ています。

このウォーターピーリングはすごいんです。

従来の汚れ除去機能のほか、むくみ解消、脂肪燃焼、コラーゲン生成促進などの多機能が加わりました。

超音波美顔器とウォーターピーリングが一つになっている型です。

まとめ

男の女も『自己プロデュース』の時代。

自分磨きの美容への関心は高まる一方です。

他人と向き合ったとき、まず気になるのが、『毛穴』という方も多いのです。

自分のお肌のお手入れを怠らない人は、お手入れされていない肌が気になる…と言います。

人々の美意識同様、進化を続けるウォーターピーリング。

あなたに合った一本が必ず見つかると思います。

 

昔から、『美は細部に宿る』と言います。

あなたも、ウォーターピーリングで毛穴のお手入れをして、一段上の『できる人のお肌』を目指してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク