川口花火大会の混雑!見所や感想は?駐車場や屋台もチェック!

今年から始まった、川口市主催の花火祭り。

第一回という事で、街の掲示板でも喧伝がされていました。

記念すべき一回目という事で、今般取材がてら見に行く事になりました。

来年も是非やってもらいたいですね!

スポンサード リンク

川口花火大会の場所はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤はるなさん(@haru_107_)がシェアした投稿

  • 名所:荒川運動公園
  • 住所:埼玉県川口市飯原町14−1

 

川口市西口駅から徒歩15分程度。

妙宣寺という交差点を左折すると、警備員がたていますので解るのではと思います。

車での利用は控えるといいと思います。

交通規制が敷かれています

スポンサード リンク

川口花火大会の混雑状況は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAZさん(@kaz1959_)がシェアした投稿


混雑はそれ程でもないのですが、土手に挙がる為に混雑があります。

階段が数か所しかない為に上に上がるまでに混雑を覚悟しなければなりません。

自転車置き場は、飯塚小学校におけるのですが、ここから辺周辺は、交通規制もされているので車で混雑するような事はありません。

駅から列をなしている光景は見えましたが、それでも混雑をしているという風には見えませんでした。

住宅地に入ると、車自体がなくなりますので自転車でもスムースに通行が出来ます。

会場は相当混んでいました。

自由観覧席は常にいっぱいでした。

観覧席といっても席がある訳ではなく、土手の地面に座る形になります。

どこという仕切りがない為、ごった返して見えるのかもしれません

川口花火大会の見所や感想は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

shinmoyoshiさん(@shinmoyoshi)がシェアした投稿


見所はどうも今回の花火大会。

見所をかく花火の作成者ずつ上げているという感じでした。

結構もう一つの見所は花火の前に、イベントがやっていましたが、実は一般席からは遠くて音声もよく聞こえず、感想を述べるという事は出来ません。

実は有料席というのがあるんですが、ここでなら感想が言えるのですが、有料席があるという事を現場に行って始めて知りました。

感想が述べられずすみません。

花火の感想ですが、6時30分開始の段階だとまだ周りが明るいので火の玉が光っているというのが感想と言えます。

徐々に暗くなってきて、かく作成者の作品があがるんですが、正直次に上がるまでに時間がかかるのでその間が憂鬱だという感覚です。

一回の花火は5~10分くらいで、間が5分くらいあるという形です。

有名な花火大会と比べると、ちょっと迫力のない花火のような気がします。

最初の花火は正直上がっているのかどうかも解りませんでした。

恐らく花火の上がる高さが関連しているように思います。

隅田川の花火大会は相当の高さにまで上がっていましたが、高さはビル10階程度のように思います。

花火自体も小さいので遠くから見るとやはり迫力に欠けました。

草むらで見ているので、虫と格闘しながら見る花火となってしまいました。

でも一回目という花火大会なので、企画した人も手探りでやっているのかもしれません。

来年はもっと迫力のある花火がみたいというのが感想だとさせて頂きます。

川口花火大会の駐車場や屋台について

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆかりんさん(@yana_came)がシェアした投稿

屋台は住宅地区の中に、こじんまりとありました。

全部で6つ程度だったと記憶しています。

たこ焼きとお好み焼き。

あとおもちゃ屋さんだったと記憶しています。

ビールを売っている臨時の売店もあったようですが、よく分かりませんでした。

屋台そのものはそれ程多くないと思います。

駐車場ですが、ここら辺一体が交通規制がされています。

駅からもそれ程遠くないので、車での利用はあまりしている人はいませんでした。

どちらかというと自転車の駐車場が大量に用意されていました。

主に小学校や自治体施設だったようです。

自動車駐車場は近隣のコインパーキングがありますが、数はそれ程多くはないと思います。

自転車であれば無料で止める事が出来るので、徒歩でなければ自転車を活用する方がいいでしょう。

歩いていってもそれ程苦痛になる距離ではありません。

途中にファミリーマートがあるので、軽く買い物してから会場へ向かうのもいいかもしれません。

ファミリーマートは便乗してイベントやっていました

川口花火大会の場所取りや穴場スポットについて

場所取りは適当です。

穴場も特にありません。

一応ルールーとして通路は厳禁です。

警備員が来てすぐ注意されてしまいます。

草むらで座りにくいですが、シートを敷いておけば場所取りとしては特に問題は無い筈です。

虫よけスプレーを持っていきましょう。

相当虫がいます。

あえて穴場なのが通路沿いかもしれません。

斜めに花火を見る事が出来る上に、若干通路にも場所が取れるので便利のようでした。

勿論有料席については場所取りをする必要がありません。

しかしどの段階で販売していたのか?

ポスターを見る限りよく分かりませんでした。

有料席の場合左に誘導され右が一般席の場所になります。

当然左側は花火に近い位置になります。

でも席が決まっている訳ではないようでした。

まとめ

位置的に赤羽と川口つまり埼玉県と東京都の県境にある所です。

風が吹き抜けて気持ちいいんですが、聊かさむかったので子供がいる家庭はすこしはおるもんがあったほうがいいと思います。

半そでや半ズボンで行くと、寒さもそうですが虫がひどい。

蚊にはさされませんでしたが、得体のしれない虫が足についたり手についてしまったり散々でした。

草を刈っていないので伸び放題です。

あとトイレの数が少ないと感じました。

かなり並ばないと用が足せません。

スポンサード リンク