李映林の夫や子供について!料理教室の場所や料金もチェック!

スポンサード リンク

<script>” title=”<script>


<script>

韓国料理の食文化を各種メディアに多く紹介している料理研究家の李映林(りえいりん)さんをご存知でしょうか?

知っている人もいれば、知らない人もいるでしょう。

李映林さんは、凄い人なんです!

韓国に伝わる薬食同源(やくしょくどうげん)をベースにした韓国料理と日本料理をはじめ世界各国料理の要素をミックスした温かな家庭料理が大人気なんです。

また、李映林さんの料理教室と言えば、予約が取れないほど人気があるのです!

そんな李映林さんのプロフィールはじめ、家族や料理教室の情報などを調べてみました!

スポンサード リンク

プロフィールと年齢について

韓国済州島出身の李映林さんには、生年月日は非公開の為年齢は解りません。

21歳までは、済州島に在住していました。

家族構成は夫と3人の息子と1人の娘がいます。

 

息子のコウケンテツさんも料理研究家として活躍中です。

詳細はこちらの記事もチェックしてみてください!

コウケンテツの母親が気になる!妻と子供は?結婚もリサーチ!

2018.06.16

ちなみにコウケンテツさんが、1974年7月14日43歳なので、ある程度、李映林さんの年齢も解るかと思います。

スポンサード リンク

夫や子供は?

李映林さんは、日本で結婚していて、大阪に在住していました。

結婚してからは日本にずっといます。

忙しくて韓国には帰りたくても帰れないのでは、ないでしょうか?

李映林さんの自宅兼料理教室は、田園調布にあります。

旦那さんは、日本で結婚して日本で暮らしているという事から、日本人なんだろうなーと誰もが思いますが、在日韓国人です!

旦那さんは、大阪で生まれてソウルで育っている韓国人なんです。

それ以外の旦那さんの情報は、ありませんでした。

子供は先ほど記載した通りコウ静子さんは、

日本で結婚して、子供を3男1女の4人授かりました。

子供4人の内、2人のお子様の長女のコウ静子さんは、料理家でフードコーディネーターをしていて、

末っ子の3男のコウケンテツさんは、お母さんと同じで料理研究家で活躍されています。

2人とも、イケメンと美女です。

顔写真がネットでも掲載されていますので、検索して見てください。

 

李映林さんもお子様に負けてはいませんよ!

雑誌の連載、テレビ出演、講演と大忙しの李映林さんです!

韓国料理研究家として、韓国料理をベースにして料理を提案しながら、食育の活動も積極的に行なっています。

かなり行動力がある方です。

頼もしいですね。

 

2008年に娘さんと一緒に、大阪から東京に移住します。

活動の拠点を東京に移したのです。

引っ越した理由は、いくら調べても出て来ませんでした。

 

料理教室の場所や料金もチェック!

李映林さんの料理は、韓国料理をアレンジした様な日本や各国の料理の家庭料理を教えてくれる料理教室なので、

とても人気があります。

予約が取れない事でも有名です!

料理教室の場所は先ほど記載した通り田園調布にあり

自宅兼料理教室として運営しているようです。

 

インスタに毎回料理教室で作った理由を載せていますが、海苔巻きも、具材たっぷりで美味しそうですよ!

人気の理由・予約が取れない理由が分かりますね。

料理教室の予約をしたい人は、李映林さんのインスタから予約が出来るそうです。

予約が取れるまで少し待つかもしれませんが、気長に待ちましょう!

インスタを見ると、李映林さんの料理教室の感じが伝わってきます。

いつも賑わった楽しい教室で、ホンワカ美味しい料理を堪能しながら、皆んなで楽しくお話して!というのが伝わってきます!

先ずは、インスタを見てみると、言っている内容の意味が分かります。

 

さて気になる料金ですが、一般的には公開されていませんので解りませんでした。

ただ相場が5,000円前後なので

人気料理研究家の李映林さんですからもう少し高いかも知れません!

といっても料理教室はあくまでファンのかたとのコミュニケーションの場なので、

利益はあまり考えていないかもしれないです。

気になる方は、お問合せしてみてはいかがでしょうか?

 

豪邸も気になる!

お子さんが小さい時に家の立て直しをしたというコメントを見付けましたが、

大阪の家なのか東京の家なのかは分かりませんが、大阪の家の事なのでしょうか?

息子のコウケンテツさんの部屋を、家族で見ていた映画「クレイマー、クレイマー」と同じ部屋の壁で、空色をベースに白い雲の柄を描いたお部屋にしたそうです。

東京の家にしても大阪の家にしても、何だか、あったかい家族の絵が目の前に広がりますね。

李映林さんと娘のコウ静子さんの料理教室にもなっている田園調布にある自宅は、超が付くほどの豪邸です!

インスタの写真などで見てもらうと分かりますが、真っ白い清潔感のある広いお部屋は、自宅とは思えないフランス料理のお店みたいに品があります。

生徒さん達を招ける程の広さになりますので、やはり豪邸ですよね。

一角の庭がいつも写っていますが、そこで何かを育てて料理に使っているのでしょうか?

少ししか写ってないなので分かりませんが、李映林さんの事なので、可愛らしい花が植えられている観賞用の庭かもしれないですね。

 

まとめ

李映林さんのご家族の3人が、フードコーディネーター・料理研究家と、料理に携わった仕事をしているというのは、

それだけ小さい頃に料理へのイメージが良かった・楽しかったという良い経験をしていたからでしょう。

 

お母さんの料理は、今でも、目で見ても楽しい・食べても美味しいしと、悪い点が一個も無いのです。

子供達も料理で嫌な経験をした事は絶対に無いと思います!羨ましいですね。

インスタやブログにも、毎回料理教室で作った物を掲載していますので、興味がある人は、見て見ましょう!

スポンサード リンク