高山なおみ(料理家)の結婚や離婚について!夫と子供は?教室も紹介!

「きょうの料理」などにも出演した経験がある高山なおみさんをご存知でしょうか?

文筆家としても活躍されて、数々の本を出版されています。

レストランのシェフを経て料理家になった過去の持ち主ですが、

実は、卒業した専門学校は料理とまったく関係の無い学校でした。

その専門学校も気になりますね!

今回は、

  • 高山なおみさんのプロフィール・結婚
  • 高山なおみさんの夫や娘はどんな人?
  • 離婚の噂の真相について

をチェックします。

今回はそんな高山なおみさんについて記載したいと思います。

スポンサード リンク

高山なおみの結婚や離婚について!

高山なおみと夫とはお互い再婚同士

高山なおみさんは、スイセイさんというかたと、出会いから7年後の1995年に結婚をしています。

生年月日は、1958年生まれなので、37歳位に結婚されていますね!

出会いは居酒屋という事ですが、どちらかが声をかけたのかも知れませんね!

実は二人とも再婚同士だったそうです。

高山なおみは離婚はしていない!むしろ仲が良い!?

しかし、高山なおみさんは、神戸に移り住むことになり、

旦那さんは、二人が「山の家」と呼んでいる別宅で山梨の古民家を改築した所に住み別居をしてしまいます。

高山なおみは神戸で中野真典と同棲!?

高山なおみさんが、神戸で、画家・絵本作家の中野真典さんと一緒に暮らしているという噂がありますが、実際は定かではありません。

高山なおみさんには夫がいるので、実際には現実的な話では無いでしょう。

ただ夫とは別居ということもあり、離婚の危機?と思われてしまいがちですが、

高山なおみさんが、神戸で、とにかくやりたい仕事がある事がその理由だったみたいです。

そのやりたい仕事が、絵本関連の仕事だったそうですよ!

その為、今も離婚はしていないようです。

自身のブログにもそういった発言はなく、今でも仲が良さそうな様子をみると離婚は考えられないかと思います。

 

ちなみに先ほど、高山なおみさんは絵本関係の仕事という話をしましたが、中野真典さんは、絵を担当しているんだとか。

いわば二人の合作ですね。

高山なおみさんには、「うさぎの子」という絵本があります。

毎日新聞朝刊で連載していたようです。

高山なおみの夫と子供は?

高山なおみの夫はスイセイ

先程も記載している通り夫の名前は、スイセイさんと言います。

本名は、落合郁雄さんというかたです。

ちなみにスイセイさんの職業や肩書は、発明家や工作家です!

「落合郁雄工作所」というところで何かを制作されているようなのですが、

筆者には、あまり解りませんでした。

見る人が見れば解るのかも知れません!

詳しくはホームページ等でご確認くださいね!

 

夫は高山さんを「みい」と呼んでいるようです。

実は、高山なおみさんが文章を書くきっかけを作ったのもスイセイさんの影響だという。

スイセイの連れ子は「りう」

次に子供に関してですが、

子供は高山さんの実の子では無く、

スイセイさんの連れ子で娘さんがいらっしゃって、名前は、「りう」さんです。

ちなみに「りう」さんは既に成人しています。

高山なおみの料理教室も紹介

料理教室は定期的に開催していない!?

高山なおみさんは、素材の持ち味をいかしたシンプルな料理が得意なんだとか!

なんといっても多国籍料理のシェフの経験もあるので、様々な国の料理が本格的に学べそうです。

そんな高山なおみさんの料理教室が気になりますね!

 

そこで料理教室があるかリサーチしたいと思います。

定期的に開催されている料理教室はなかったのですが、

ブログなどでたまに告知していたりしています。

また企業などが主催している教室もあるそうですよ!

ロールキャベツの料理教室は人気ですぐ埋まった!

以前は、吉祥寺でロールキャベツの料理教室を開催していました。

こちらはすぐに埋まってしまいました。

やはり人気の料理家だけあって、料理教室も人気がありますね!

頻繁にブログなどをチェックしていきましょう!

高山なおみのプロフィール

wiki風プロフィール

高山なおみさんのプロフィールを記載したいと思います。

生年月日は、1958年生まれ(月日は非公開です。)

年齢は、2018年で60歳になります。

出身は、静岡となります。

過去の経歴についても

高校卒業後上京!当時は料理の道を考えたいなかった!?

高山なおみさんは高校卒業と共に上京しています。

織布作家さんを目指されていた時期もあって、

染織の専門学校にも入学しています。

 

しかし、方向転換もして、料理の道に・・・

下北沢の小さな喫茶店にアルバイトするようになり、そこで、3年間位働いていました。

当時は、人見知りして口べただったそうなんですが、

一人一人に気持ちを込めてお茶を入れて接客していたそうです。

しゃべらなくても気持ちが伝わるという事。

自分で作る事の自信が付いたそうです。

無国籍食堂カルマで働いていた!

その後は、

中野にあった無国籍食堂カルマというお店で働くようになりました。

23歳の頃から7年間働いていたお店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さとこ まさん(@satocoma)がシェアした投稿

カルマにはメニューにナシゴレンがあったそうですね。

一度は私も食べたかった!

という印象です。

そんなカルマですが、2014年に閉店したようですね。

実は、枝元なほみさんも「カルマ」でシェフとして、アルバイトを8年間していたそうですよ。

枝元なほみさんの記事はこちら

枝元なほみの結婚が気になる!夫と子供は?プロフィールも紹介!

2017.08.31

そんな今をときめく料理研究家のかたが働いていてカルマもすでに閉店されています。

「諸国空想料理店kuukuu」のシェフの経験

そして次にスカウトされて入った店が、

東京の吉祥寺にある「諸国空想料理店kuukuu」のシェフです。

SNSにも投稿していた「アフリカ大餃子」一度食べてみたいですね!

 

しかし2002年末で店を辞めて、

料理家の道を進んでいく事になるのです。

その店も2003年に閉店をしています。

スポンサード リンク

最後に

今回は高山なおみさんについて記載しました。

異色の経歴をもつ高山なおみさんですが、

現在は料理家として活躍する一方で、

文筆家としても活躍されている高山なおみさん。

カリスマ性がある料理研究家ではないでしょうか?

今後の活躍も楽しみですね!

最後までお読み頂き有り難うございました。

 

今回ご紹介した人以外にも料理研究家のかたは沢山いらっしゃいます。こちらも是非チェックしてみたください!
おすすめの料理研究家は?

 

人気料理研究家のまとめ記事がありますので、チェックしてみてくださいね!

【2019年度版】人気料理研究家一覧まとめ!

2018.06.17