社会・話題

オルゴナイトは怖い?使い方や置き場所もチェック

置いておくだけでその場をパワースポットにする事が出来ると話題になっている物があります。

それは、オルゴナイトと言われ、樹脂に天然石や金属などを入れ固めて作ります。

なんだか科学的で、効果があるの!?

と疑問に思われがちですが、実は、エネルギーをネガティブからポジティブなものに変えれる事も出来ます。

風水の観点から、オルゴナイトはピラミッドの形をしたものが多く、そこにパワーストーンが埋め込められていて、石のお墓という考えもあります。

その為、なんとなく怖い?とイメージしてしまいがちです。

また、ピラミッド型以外のものでも、怖いデザインのものもあります。

一方で、お洒落なものや可愛らしいものなどもあります。

更に効果を考えれば、実際には怖くないです。

以上を含めてオルゴナイトが怖くない理由や使い方などを解説していきます。

スポンサーリンク




オルゴナイトは怖い?

冒頭で記載した通り、オルゴナイトには怖いというようなイメージはあまりないように思います。

オルゴナイトを通して不思議な体験をしたという方や、元々霊的な力を持ち合わせていてオルゴナイトを持つことで不思議な体験をしたという方はいましたが、それは怖い物ではなく、エネルギーをネガティブからポジティブなものに変えてくれたという話が多いように感じました。

また、風水の観点からは、あまり良くないというような話があります。

オルゴナイトの形状はピラミッドのような形が多く、そこにパワーストーンが埋め込まれているという状態から石のお墓という考え方もあります。

パワーストーンは息をしているので、樹脂で固める事でパワーストーンが本来の力を発揮出来ないという話もありました。

風水的には、パワーストーンと樹脂のエネルギーは合わないエネルギーなのでそのような考え方になるという話でした。

オルゴナイトを手作りされている方もいますが、販売されているオルゴナイトにはピラミッド型以外にも様々な型の物や模様の物があり、見た目には怖いようなデザインの物もありますが、怖いというよりは、効果などを実感している方が多く、デザインにも定評が見られたため怖い物ではないと思います。

スポンサーリンク



オルゴナイトの使い方は?

オルゴナイトには様々な使い方があります。

お守りとして持ち歩く

常にエネルギーを感じたい方はポケットに入れて持ち歩いたり、カバンにつけたり、アクセサリーとしてネックレスやピアスにしてお守りのように持ち歩くと効果を実感できます。

家電製品の近くに置く

普段使っている家電製品からは電磁波が発生れていて、人間の体は電磁波に影響されやすい体になっています。

なので、電磁波対策としてパソコンで作業するデスクの上に置いておくだけで電磁波対策になり、体への影響も軽減されます。

寝室や枕元に置く

睡眠は日頃の疲れやストレスを回復させる働きがあります。

ぐっすり眠れれば、気分爽快になります。

その睡眠のサポートとして寝室や枕元にオルゴナイトを置く事により、ヒーリングや不思議なエネルギーの効果で安眠をサポートし、すっきりとした朝を迎える事ができます。

空気が滞る場所に置く

オルゴナイトはその場を持ち主の波動に調整してくれたり、エネルギーを変換してくれる効果があるので、家の玄関などに置く事によって、外から家に持ち込んだネガティブなエネルギーを吸収して、浄化・調整を行う効果が期待できます。

アクセサリーをオルゴナイトの上に置いて浄化する

あなたにもお気に入りのアクセサリーがあるかと思います。

しかし、そんなアクセサリーにもネガディブなエネルギーがあったりします。

オルゴナイトには浄化作用があり、パワーストーンアクセサリーを浄化する事ができます。

その石に溜め込んだネガティブなエネルギーをきれいに浄化し、ポジティブなエネルギーにチャージしてくれる効果があります。

スポンサーリンク



オルゴナイトの置き場所はどこが良い?

オルゴナイトには様々な形があり、アクセサリーにできる物や、シールで貼り付けられる物がありますが、置くタイプのオルゴナイトは電磁波に関係する場所や、エネルギーを浄化したい場所に置くのがいいとされています。

電磁波の多い場所

オルゴナイトのパワーを実感したいという方には、パソコンデスクの上や、家電製品が多い場所にオルゴナイトを置くのがオススメです。

電磁波による体に対する影響を軽減する事ができると思います。

リビング

家族と一緒に生活している方にはオルゴナイトをリビングに置くのがオススメです。

家族団欒の場所に置く事で自分だけではなく、家族全体なエネルギーを調節してくれるので、家族円満や家内安全に効果があります。

寝室

一人暮らしや、リビングがないという方には寝室に置くのがオススメです。

自分の寝室に置く事によって、一日のエネルギーの浄化や調整を寝ている間に行ってくれます。

霊感が強い方や念に敏感な方には寝ている間のお守りとしてもオススメです。

スポンサーリンク



オルゴナイトの仕組みや作り方は?

オルゴナイトの基本的な作り方としては、水晶とレジン、その他の素材を型に入れレジンを流し込み固まるのを待つという方法になります。

作る際に水晶に銅線を巻き付け、レジンが硬化し収縮していく中で水晶に圧力がかかり、微弱電流を発生させる仕組みになっています。

また、パワーストーンを浄化させてから作る必要があります。

オルゴナイトには正しい型というのはありません。

どういう事かと言うと、オルゴナイトにピラミッド型が多いのは角がある方が効力が強いと言われています。

しかし、身につける物やキーホルダーなどにする場合は角が尖っていると危険な場合があるので丸く作る場合もあります。

また、パワーストーンとレジンだけでは変換したエネルギーを放出する事が出来ません。

その為、エネルギーを外に放出する為に金属を入れる事が重要です。

その他は何を入れても構いません。

自分でオルゴナイトを作る場合、レジンは100円ショップでも購入出来るので、その点は手軽に作る事が出来ます。

100円ショップのレジンの場合、硬化させるために日光に当てなければならないので、時間がかかる事があります。

まとめ

オルゴナイトは怖いというイメージがありますが、実際にはそうではない事が理解できた事でしょう。

というよりも効果の方が高いです。

例えば、簡単に言うとエネルギーをネガティブからポジティブなものに変換してくれて、波長を調整してくれます。

例えば、空気清浄機のような存在だと思います。

 

自分にあったオルゴナイトを購入し、部屋に置くのもいいですが、自分に合うパワーストーンや色合いでオリジナルに作る事も楽しいと思います。

様々な楽しみ方を自分なりにできるのがオルゴナイトだと思います。

スポンサーリンク



Follow me!

PAGE TOP