駒澤大学のオープンキャンパス2018の日程と時間について!予約は?申し込み方法もチェック!

スポンサード リンク

<script>” title=”<script>


<script>

この時期になると盛り上がるのがオープンキャンパスです。

日東駒専の一つ言われている駒澤大学ですが、どんな雰囲気の大学か受験生にとっては気になりますね!

そんな時に役立つのがオープンキャンパス!

駒澤大学の雰囲気を知る絶好のチャンスなのです!

オープンキャンパスに行くには服装などにも迷いますよね!

そんな疑問を解消しつつ、駒澤大学のオープンキャンパス情報をご紹介したいと思います!

またオープンキャンパスに参加できない人も駒澤大学の魅力をお伝えしたいと思います。

スポンサード リンク

駒澤大学のオープンキャンパス2018の日程と時間

まず駒澤大学のオープンキャンパス2018の日程と時間です。

7月~9月までの夏の期間のみに行われるのが、特徴と言って良いでしょう!

7月

  • 2018年7月15日(日)
  • 2018年7月16日(月)

8月

  • 2018年8月4日(土)
  • 2018年8月5日(日)

9月

  • 2018年9月9日(日)

となります。

時間は、

どの日程も10:30~15:00までです。

会場は全て駒澤キャンパスとなります。

スポンサード リンク

予約や申し込み方法もチェック!

さて駒澤大学のオープンキャンパスについてですが、予約をしないと参加できません。

こちらは注意が必要ですね!

予約なしでは入れませんから。

ホームページから予約が出来ます。

予約をすると「入場証」が発行されます。

当日の入場に必要になりますので、紛失しないように大切に保管しておきましょう!

服装は?

基本的には服装は自由なのですが、派手過ぎ無い方が望ましいです。

私服と学生服どちらもOKです。

そしてもう一つ特徴と言えるのが、

駒澤大学のオープンキャンパスは夏に集中して行われるのが特徴です。

その為、室外に出る時は強い日差しが強いので、服装もそうですが、帽子やペットボトルなども持参した方が良いでしょう!

熱中症には十分に注意しましょう!

アクセス方法は?

駒澤大学にはキャンパスが3つあります。

駒沢キャンパス・深沢キャンパス・玉川キャンパス があります。

そしてオープンキャンパスは全て 駒沢キャンパス で行われます。

間違いないようにしましょう!

アクセス方法ですが、

東急田園都市線を使うのがおすすめです。

「渋谷」駅から各駅で3つめの「駒沢大学」駅を下車します。

「駒沢公園口」出口から徒歩約10分となります。

大学名が駅になっているので解りやすいですね!

駒澤大学の魅力や雰囲気について

さて、ここからは駒澤大学に行けない学生さんや既卒者のかたのために駒澤大学の魅力をお伝えしたいと思います。

是非、大学の受験の参考にしてくださいね!

駒澤大学の魅力は、たくさんありますが、海外を志す人にはお勧めの大学です。

海外協定校がとても豊富で留学をしたい人にはおすすめでです。

アメリカのとても有名なカリフォルニア大学アーバイン校やイギリスのエクセター大学等ワールドワイドな留学ネットワークが用意されています。

大学に入ったら「留学するぞ!」と決めて大学進学をする学生さんにはとても整った留学システムが用意されているのが
駒澤大学の魅力の1つでもあります。

そして、もう1つの魅力といえば、時代の流れに乗っかる柔軟性と面白さがあるという点です。

小さな事の様に見えて意外に重要だったりしますよね!

柔軟な考え方のある大学は、大勢の若者が集う場所には必要だと思います。

ニコニコ動画(通称ニコ動)に駒大公式チャンネル「駒大GMSちゃんねる」を運営している点もとても面白みと遊び心があるなと思います。

グローバル・メディア・スタディーズ学部の山口浩准教授が起ち上げ、生徒の作品や交流や告知の場として利用されています。

運営していく中でこの様なツールは有効であるか等の実験的プロジェクトでもあるのがとても時代を読んでいるなと思います。

著名な卒業生は?

やはり著名人が卒業生だと、受験のモチベーションにも関係してきます!

久保田利伸さん(歌手)
せんだみつおさん(コメディアン)
新井貴浩さん(プロ野球選手(北京五輪代表))
寺田和正さん(サマンサタバサジャパンリミテッド創業者)
若田部健一さん(元プロ野球選手)
中山優馬さん(俳優、歌手)
鳥羽豊さん(ドトールコーヒー社長)
中尊寺ゆつこさん」(漫画家)
大朏直人さん(オンキョー会長)

主な就職先はどこ?

就職先もチェックしましょう!

全日本空輸、バニラエア、日本航空、大韓航空、プリンスホテル、東京ドーム幼児テル、JTB首都圏、オリエントコーポレーション、エイチ・アイ・エス、ヤマハ発動機、マンダリン・オリエンタル東京、スカイネットアジア航空、ヨドバシカメラ、ニトリ、防衛省・自衛隊、目黒区役所、日本郵政グループ、ローソン、JR東日本、近畿日本ツーリスト、羽田エアグランドハンドリング、USEN、三越伊勢丹、神奈川県教育委員会(教員)、東京メトロ、セブンイレブンジャパン、ソフトバク、NTTドコモ、オリエンタルランド等

そうそうたる大手有名企業に就職を決めている事が伺えます。

まとめ

就職先を見てみると、グローバルに活躍出来る航空業界や旅行業会、世界的ホテルチェーンに就職を決めている学生さんは、英米文学科やグローバル・メディア学科卒が多めである事がわかります。

全体的に世界でも活躍が出来そうな企業に多く就職をしている様に見受けられます。

有名企業への就職率が高めであり偏差値的には中堅レベルの大学であると言えますので、将来性を重要視している学生さんにはとてもお勧めの大学です。

コツコツと毎日勉強に取り組んでいけば合格がぐっと近くなる大学だと思います。

是非オープンキャンパスで雰囲気を感じ取り、受験勉強に励んで頂ければと思います!

スポンサード リンク