日本大学の2018年の学部別の偏差値ランキング一覧!著名な卒業生もチェック!

日本大学と言えばマンモス大学といわれていて有名ですね。

日東駒専のいわれる中堅大学で知名度が高く受験数かなり多いです。

日東駒専といったら東洋大学もありますね。

東洋大学の偏差値の記事をチェックしてみてくださいね!

「構造の日大」と呼ばれる程、1級建築士を多数輩出しています。

文系や理系に関わらず様々な学部があります。

学部が多いだけにどの学部を選ぶか悩みますね!

今回はそんな日本大学の偏差値について紹介します。

今注目の日本大学危機管理学部については別ページで紹介しています。

他の大学の偏差値についてはこちら

【関東・関西別】2018年の大学偏差値一覧まとめ

2018年の学部別の偏差値ランキング一覧

まずは日本大学の各学部ごとの偏差値を高い順にランキング形式に記載したいとおもいます。

文系・理系は問わず記載していますので、ご了承ください。

1位 医学部 68

2位 生物資源科学部 65

3位 文理学部 57

4位 法学部 56 経済学部 56 理工学部 56

5位 商学部 55

6位 芸術学部 54 薬学部 54

7位 歯学部 53

8位 スポーツ科学部 52

9位 国際関係学部 50 危機管理学部 50

10位 松戸歯学部 49

11位 生産工学部 48 工学部 48

となります。

やはり、なんと言っても医学が偏差値が高いですね。

生物資源科学部もかなり高い事が解ります。

農獣医学部を前身とする学部です。

もし文系を考えると、どの学部を目指すか考えてしまいますよね。

もし、公務員試験などを考えているならば、法学部が無難でしょうね。

日大の法学部に受かるには、

偏差値は、50中盤を取らないといけないという事になります。

入試問題自体は、それほど難しくは無いですが、ライバルもしっかり点数を取ってくるので、

ケアレスミスや誰もが取れる問題は、絶対外してはいけません。

スポンサード リンク

学費

まずは、入学金をみてみましょう。

入学金は学部によって変わります。

一番安いのが、法学部第二部の16万円。

一番高いのが、医学部の100万円となります。

年間かかる費用も各学部によって違います。

日本大学が、学部によって学費等が変わる理由として、学部ごとにキャンパスが違う為のようですね。

大体年間大体100万前後しますが、学費が高いのが、歯学部と松戸歯学部の63万円、医学部の53万5千円となります。

法学部第二部は年間50万円ほどです。

学費の負担が大きい場合は、奨学金を狙ってみてはいかがでしょうか。

できれば返済義務の無い給付型の奨学金を目指しましょう。

スポンサード リンク

オープンキャンパス

ここで各部のオープンキャンパスを紹介します。

2018年のデータは出ていませんので、2017年のデータを公表します。

スポーツ科学部・三軒茶屋キャンパス 2017/06/17 (土)
2017/07/15 (土)
医学部 2017/07/27 (木)
2017/07/28 (金)
危機管理学部・三軒茶屋キャンパス 2017/06/17 (土)
2017/07/15 (土)
経済学部 2017/07/16 (日)
2017/10/29 (日)
芸術学部・江古田キャンパス 2017/06/25 (日)
2017/11/03 (金)
2017/11/05 (日)
2018/03/18 (日)
工学部 2017/07/17 (月)
2017/08/05 (土)
2017/08/06 (日)
2017/09/10 (日)
国際関係学部 2017/06/17 (土)
2017/07/17 (月)
2017/07/29 (土)
2017/07/30 (日)
2017/10/09 (月)
2017/10/28 (土)
歯学部 2017/06/25 (日)
2017/07/27 (木)
2017/08/19 (土)
2017/08/20 (日)
2017/10/14 (土)
商学部 2017/06/17 (土)
2017/07/08 (土)
2017/07/16 (日)
2017/10/14 (土)
2017/11/05 (日)
松戸歯学部 2017/06/11 (日)
2017/07/09 (日)
2017/08/20 (日)
2017/10/01 (日)
2017/11/23 (木)
生産工学部・津田沼キャンパス 2017/06/25 (日)
2017/07/16 (日)
2017/08/05 (土)
2017/08/06 (日)
2017/11/19 (日)
生物資源科学部 2017/08/05 (土)
2017/08/06 (日)
2017/10/28 (土)
2017/10/29 (日)
文理学部 2017/07/16 (日)
2017/10/01 (日)
法学部 2017/06/17 (土)
2017/07/17 (月)
2017/07/23 (日)
2017/10/09 (月)
2017/11/03 (金)
薬学部 2017/07/30 (日)
2017/08/23 (水)
2017/11/04 (土)
2017/11/05 (日)
理工学部・駿河台キャンパス 2017/07/09 (日)
理工学部・船橋キャンパス 2017/08/05 (土)
2017/08/06 (日)
2017/11/03 (金)

以上のようになります。年間を通じて沢山開催されていますので、

オープンキャンパスの時期が近くなったらホームページ等でチェックしてみましょう。

就職先

インターンシップの参加学生数は、全国トップクラスと言われる程、就職には熱心です。

さて気になる就職先ですが、やはり、六大学に比べては、若干、下がりますが就職に関しては大手や有名企業にも多数就職しています。

就職に関しては早いうちから目的意識を持って勉強しましょう。

著名な卒業生

日本大学には著名な卒業生がたくさんいらっしゃいます。

あの人もこの人も日本大学を卒業もしくは、中退していらっしゃいます。

その理由は、日本大学には、藝術学部があるからでしょう。

一例を記載したいと思います。

佐藤 隆太(さとう りゅうた)さん 藝術学部映画学科

真田 広之(さなだ ひろゆき)さん 藝術学部映画学科

柴田 恭兵(しばた きょうへい)さん 経済学部

船越 英一郎(ふなこし えいいちろう)さん 芸術学部映画学科

神田 正輝(かんだ まさき)さん 芸術学部映画学科

田中 哲司(たなか てつし)さん 藝術学部演劇学科

篠井 英介(ささい えいすけ)さん  藝術学部演劇学科

テリー伊藤(テリー いとう)さん  経済学部

冨永 みーな(とみなが みいな)さん 藝術学部演劇学科

などがいらっしゃります。

まとめ

今回は日本大学の偏差値を中心に記載しました。

中堅大学として有名な日本大学は、著名人も多いです。

学部によっても学費に差があります。

偏差値のみでは学部を決められない部分があります。

受験の一つとして参考にしていただければと思います。

スポンサード リンク