専修大学の評判やイメージは?2019年の偏差値のレベルも調べてみた!

専修大学は、都心の一等地である東京都千代田区に本部拠点やキャンパスを構える私立大学です。

専修大学は日本で初めての「経済学部」を設置した革新的な大学で、今でもその伝統を受け継ぎ経済学部と法学部が売りである大学となっています。

今回はそんな専修大学を受験を考えている人に対して、どのような評判やイメージなのか?そして偏差値にもスポットをあててみました。

是非、参考にして下さい!

それでは早速リサーチしてみましょう!

スポンサード リンク

イメージは?

専修大学のイメージって日東駒専の一角、中堅大学のイメージが高い!

と思います。

それはそれで、合っているのですがそれだけだとちょっと勿体ないです。

やはり、専修大学は経済系や法学部系が強く就職率がとても高いので、将来就職を安定させたい学生や入りたい会社があるという学生にはとても魅力的なイメージの大学であるといえます。

在学中の資格取得サポートがとても充実している為、在学中に大学の勉強と並行してそれぞれに
必要な資格習得に向けた手厚いサポートを受ける事が出来るのはとても魅力的だと思います。

また、スカラシップ試験という試験があり、その試験に合格をすると、授業料等の諸費用がとても少なくて済み、経済的なところもとても嬉しい制度ではないでしょうか?

高校生や大学入学を目指す学生の中には経済的な理由で、学力があっても大学進学を諦める人々も
いるのは事実です。

しかし、この様な支援制度があるのは、大学で学びたいという夢を諦める事なく、夢を叶えてくれるとても喜ばしい制度です。

上手く活用し充実したキャンパスライフを行うチャンスがあります。

つまり専修大学には、本気で学びたい!と言う学生もかなり多いです。

こういった所が専修大学を受験したいという人や受験を考えている学生や父母にもイメージが良いと言えます。

評判は?

専修大学は何といっても都心の経済の中心地に隣接する校舎だけあり、各種施設がとても充実しています。

学生が必要としている施設が整っているという事は、学業にもとても影響し集中して勉学に励む事が可能です。

校舎が清潔でとても綺麗な事も評判で、意欲も向上します。

都心の中ではありますが、キャンパス内には多くの緑があふれていてリフレッシュをする為の場所も程よくミックスされて都心のオアシスで4年間知識を蓄えるというとても恵まれた環境があります。

教師陣の質についても、とても優れていると評判です。

学生の立場に立ち、親身になって学業に集中する環境をサポートしてくださいます。

「経済学部」が有名な専修大学ですが、これから先の未来に向けて、新たな学部新設にとても意欲的に取り組む計画を進めています。

創立140周年となる東京オリンピックが開催される2020年に、専修大学でも新たな学部がスタートする記念すべき年となるのです。

2020年に、オリンピック開催の華やかで国際的な1年の雰囲気にふさわしく、東京都の中心部神田キャンパスに新たに国際系の新学部を新設予定です。

歴史ある靖国通り沿いに新キャンパスを設置する予定です。

現在行われている講座では、将来に役立つ多角的多彩なプログラムが多く、単なる机の上の授業だけではなく生徒も意欲的に取り組める様に工夫されています。

例えば、毎週木曜日5,6時間目に行われている講座は演習バージョンと理論バージョンの2つから成り立っています。

学外からゲスト講師を招き入れて、人の上にたつリーダシップを取る為に必要なノウハウを学んでいきます。

その中で、テーマを決めた活動を4~6名の小人数チームに分かれて、実際に起業への企画提案等実践的な方法を取り入れながら、学生の立場として仕事を行う生の現場を肌で感じる事が出来る事も評判が良いです。

そして、その中でリーダーシップや積極性等を学ぶ事が出来るのです。

その後、フィードバックに多くの時間を取り、最終報告会として様々な方々の前で発表する機会を持つ事が出来ます。

この様に、学生でいながらビジネスマンとしての経験を肌で体感する事が出来る画期的な機会を持てる事も専修大学の評判の良さであると言えます。

これだけ見ていると専修大学もかなり興味を持って頂き是非受験したいと考えるのではないでしょうか?

専修大学の2019年の偏差値レベル

さて、それでは受験にあたりどれくらいのレベルなのか専修大学の偏差値を知っておきたいですね!

最新の偏差値をまとめてみました。

人間科学部

  • 心理学科:57
  • 社会学科:54

文学部

  • 日本文学文化学科:54
  • 英語英米文学科:54
  • 日本語学科:53
  • 歴史学科:53
  • 哲学科:51
  • 環境地理学科:49

法学部

  • 法律学科:53
  • 政治学科:53

経営学部

  • 経営学科:53

商学部

  • マーケティング学科:52
  • 会計学科:51

経済学部

  • 経済学科:52
  • 国際経済学科:52

ネットワーク情報学部

  • ネットワーク情報学科:50

専修大学の偏差値は50前半から中盤の偏差値が多いですので、努力次第で合格できますので、頑張って勉強しましょう!

専修大学の歴史

最後に専修大学の歴史について記載します。

専修大学は、何と!1880年に開学した専修学校が前身の歴史ある大学です。

日本で初の経済を専門的に教える大学としての地位を確立しながら1922年に大学令に基づいて専修学校から大学となった私立大学です。

日本の5大法律学校として有名となりました。

創立者たちはアメリカへの留学経験がある日本人官費留学生です。

留学生たちの手により大学の母体が出来上がりました。

現在は、7学部17学科・6大学院研究科を有する総合大学として長年生徒たちに親しまれています。

皇居のある千代田区にあるため比較的落ち着いた雰囲気の元、日々勉学に励む環境が整っています。

現在は、神田と生田キャンパスの2キャンパスから成り立っています。

まとめ

いかがでしたか?

これから先の未来に向けて、積極的に動いている専修大学の事を学んできました。

1つ1つがとても魅力的な大学だと思います。

是非受験の参考にして頂きたいですね!

最後までお読みいただき有り難うございました。

スポンサード リンク