おでかけ

宮ケ瀬ダムのエレベーターとインクラインを比較!どちらがおすすめ?

スポンサーリンク




宮ケ瀬ダムへは、エレベーターとインクラインを使う方法があります。

正直、どちらにするか迷いますね。

この記事ではどちらがおすすめなのかをご紹介します。

スポンサーリンク



宮ケ瀬ダムのエレベーターでの行き方!

さてエレベーターにするかケーブルカーにするか悩む人もいるかもしれません。

結論としては両方体験するのが良いと私は考えます。

というのはそれぞれに魅力があるからです。

ちなみにエレベーターは無料です。

ダムの所からエレベーターまで長い通路を歩くのですが、なんだかひんやり!

洞窟みたいな空気の冷たさに歩き疲れも吹っ飛び距離も短く感じました。

エレベーターから外の様子は見れません。

現在どこの位置にあるかは、表示してくれますので、時間が長く感じる事は無いでしょう。

正確には計りませんでしたが、1分もしなかったと思います。

またエレベーターには、自転車の持込みもOKです。

サイクリングで来ている人にもこの点はお勧めです。

また、エレベーターは何の変哲もない普通のエレベーターで拍子抜けしましたが、地上まで出て遊歩道になっている広めの天端をブラブラ。

カップルも何組かいたので、まったりデートにはおすすめかも知れません。

この日は残念ながら曇っていましたが、晴れた日はおすすめです。

途中手すりから下を覗き込むと、あまりの高さにビックリします。

日頃のストレスから解放される事でしょう。

吊り橋同様、高所恐怖症の人は心臓に悪そうですね。

まっすぐ歩くと「水とエネルギー館」に到着!

1Fにある「LAKE SIDE CAFE」という喫茶店が中に入っています。

私は既にあいかわ公園でお弁当を食べたので、カレーは食べませんでしたが、

非常に人気があるらしく値段も1,000円とリーゾナブルです。

その名も宮ヶ瀬ダム放流カレーとの事です!

実際にソーセージを抜くと、ダムの放流のようにカレーがご飯から出て来るんだとか!

一日100食限定というのも、希少価値があり、人気の理由かもしれません!

もしダムに行ったときは是非チェックして下さいね!

インクラインの料金について!片道と往復どちらがおすすめ?

さて帰りはインクラインに乗りました。

料金については下記の通りです。

対象 片道 往復
中学生以上 200円 300円
小学生 100円 150円
小学生未満 無料 無料
障害者・車いす利用者 無料 無料

片道か往復か悩むかもしれませんが、個人的には片道をエレベーター、片道をインクラインで良いと思います。

いよいよダムを見るために「インクライン」というケーブルカーに乗って35度の傾斜を頂上から麓まで下りていきました。

スキーのジャンプ台の様な傾斜にドキドキしました。

スピードはそれ程速くもありませんでした。

映画館の座席の様に段階になっていて、先頭は小さい子たちが独占して楽しそうにしていました。

途中下から来る「インクライン」とすれ違う事に!

ダムに沿って下りていくので、高さを感じられず、大人にはあまりそこまでの感動は特にありませんでした。

但し、子供には受けが良いようなので、ファミリーで行くのはお勧めです。

私が行ったときはほとんど混雑していませんでしたので、一番先頭を確保しました。

最後に

宮ケ瀬ダムは、開放感があり、迫力で非常にお勧めスポットです。

エレベーターとインクラインでどちらにするか迷うことがあるかとおもいます。

迷ったら両方使ってみてはいかがでしょか?

宮ケ瀬ダムに行く前にあいかわ公園で楽しんでみましょう。

ふわふわドームやアスレチックなど、子供が喜ぶスポットが一杯です。

あいかわ公園の駐車場の混雑は?ふわふわドームとアスレチックもチェック! あいかわ公園と言ったら宮ケ瀬ダムにも近く車で行くとすぐ服部牧場もあります。 アクセス方法としては車で行くのが、便利です。...

駐車場から宮ヶ瀬ダムのアクセスを紹介していますのでこちらもチェックしてみて下さい。

宮ヶ瀬ダムの無料の駐車場は?混雑状況もチェック! ちょっと前の話になりますが、家族で宮ヶ瀬ダムに行ってきました。 ふと友人から宮ヶ瀬ダムに行ってきた良かった感想を聞き、 ...
スポンサーリンク