レイチェルクーのファッションやメイクについて!ブレスレットや髪型についても調査!

レイチェルクーをご存じですか?

日本ではNHKで彼女の番組が放送されていて、番組をながら見しただけなのに、

なぜか彼女のセルフプロデュース力と番組での彼女のキュートさ、料理の見た目の可愛さ等に番組後半の頃には、彼女に心惹かれてしまうファンが急増している様です。

まだ知らない方に彼女の魅力をぜひ知って頂きたいので彼女についてまとめてみました。

スポンサード リンク

レイチェルクーの魅力!

レイチェルクーは、日本ではまだその存在自体は知っている人は少ないかもしれません。

しかし、NHKでは彼女の番組を放送しています。

無意識にテレビを付けていて、何かをしながら適当に見ている時に、初めて彼女の存在を知りました。

そういう方が多いと思います。

レイチェルクーの詳細に関してはこちらの記事も人気です。

レイチェルクーの現在と結婚について!プロフィールやレシピ本もチェック!

2017.10.14

レイチェルクーは、イギリス人で1980年に南イギリスの地で産まれました。

何となくオリエンタルビューティーな雰囲気があるのは、父親がマレーシア系中国人、母親がオーストリア人という混血のイギリス人だからでしょう。

彼女の黒髪に真っ赤な口紅という独自のスタイルは、まるで映画「アメリ」から飛び出してきた様なキュートでお洒落な魅力があります。

その第一印象からも彼女の個性が伝わってきます。

彼女の職業は「フードジャーナリスト、料理家」です。イギリスでも自分の番組を持っています。

料理だけにとどまらずに、雑貨や小物等も手作りしたり、ライフスタイルやセルフプロデュース力にも長けており、彼女の生活力自体にも注目が集まりファンをたくさん獲得しています。

彼女のライフスタイルのアイディアを紹介するサイト「レイチェルクー.COM」を運営しており、料理のレシピだけではなくDIY等も自身でこなしその作り方等も紹介していてとても可愛らしいサイトになっています。

本業は料理家ですので、レシピもたくさん載っています。

彼女のルーツであるアジアにまつわるアジアンフードのレシピもたくさんあり日本人である私達にも作れそうなレシピも載っています。

英語が読めなくても、観ているだけで何とも元気になれるハッピーなサイトです。

スポンサード リンク

レイチェルクーのファッションについて

独特のセンスを持っている彼女は、ファッションについてもたびたび話題になります。

彼女はカラフルでPOPな雰囲気の洋服を好んで着ている様です。

毎回テレビ番組を見ていると、元気になれるビタミンカラーで一般人はなかなか着こなせない様なカラフルな色合いの洋服を着用しています。

しかし、着こなしの一部を参考にする事は出来ます。

デザイン自体が奇抜なのではなく色味が明るいので、その色使いの一部を洋服に取り入れる
事は一般人でも可能です。

これから春を迎えるこの季節に是非彼女のスタイルをチェックしてみて欲しいです。

レイチェルは、古着を好んで良く着用しています。

彼女のスタイルのベースには、パリの雰囲気や要素がたっぷりと詰まっています。

ファッションにももちろん取り入れられており、彼女はヨーロッパの古着がお好みの様です。

衣装にもよくお洒落な古着が取りいれられています。

アメリカの50年代ファッションの様にボリュームのあるスカートやワンピースがお好みのようです。

見る限りでは、彼女は外人さん特有のモデルさん体型ではありません。

しかし、彼女らしいポップで原色使いを上手に見せる事が出来るファッションセンスを確立している独創性はとても魅力的です。

メイクについて

彼女の堂々としていて個性的なセンスには目を見張るものがあります。

一児の母であり、アラフォーであり、割とボリュームのある体型であるにもかかわらずとてもチャーミングで世界中にたくさんのファンを持つ彼女。

黒髪のパッツンオンザ眉毛の前髪や真っ赤な口紅。

これらが似合う人は少ないかもしれません。

似合う似合わないは別としても、独自のスタイルを開発し、それを貫くその姿勢はとてもかっこよくもあります。

特に日本では、他の人と同じが当たり前という風潮がありますが、何か一つでも自分のスタイルを持てる独創性が必要だと思わせてくれる彼女です。

ブレスレットについて

レイチェルの最大の魅力の一つである「料理をするスタイル、料理の仕方が斬新である」が話題になっています。

最初、レイチェルクーと検索をしてみると、自動的にブレスレットとアップされてくるので、

レイチェルが付けているどこかのブランドのブレスレットがヒットしているのかな?と思っていたのです。

それは間違いでした。

彼女は料理の仕方がとっても斬新なのです。

パリのアパルトマンの小さな部屋の小さなキッチンで料理をガサガサと作ったりするのですが、

その料理番組らしからぬごちゃごちゃ感が、かえって視聴者を惹きつけて共感を持つ人がたくさんいるようです。

料理番組というと、整理整頓された広々キッチンで段取りよく順番通りに手際よく料理を作っていく映像が一般的ですよね?

しかし、レイチェルの場合は違うのです!粉ものの料理を作る時ですら、粉が散っていたりする事もあります。

でも、そんな事は気にしません。

あくまでも明るく元気に細かい事は気にせずにガチャガチャしたキッチンから、カラフルで見た目も鮮やかな料理が作りだされていく様子は、

等身大の女性の料理姿が映し出されていて、作り物の番組という事を思わせない彼女の飾らない魅力がたっぷり詰まっています。

料理の出来栄えは見事でも、一般人からすると「そんな材料は手に入る訳がない。」

「そんな材料は高すぎて買えない。」というお洒落な料理をつくる番組もありますが、それと彼女の番組は全く違います。

ブレスレットとは、つまり、料理中にもレイチェルはじゃらじゃらとブレスレットを付けたまま料理を作っている。

その姿に注目が集まったという意味です。

マナー的にはどうなのかな?と思う方もいらっしゃるでしょうけれど、一般人に近い感覚の彼女にとても好感を持ちますね!

髪型について

レイチェルのお洒落センスは基本的に個性的で真似しようにもなかなか日本で住む者にとっては難しい部分があります。

ファッション業界や芸術方面にたけている人ならば全然OKかもしれませんが。

しかし、生活を明るくする、毎日イキイキと生活を送りたい、

スタート時期である春を迎えるこの時期に人生リスタートを切りたい人に取っては多いに参考になるエッセンスが詰まっていて彼女を見習うべきだと思う彼女の長所はたくさんあります。

レイチェルを語る時に外せないのはヘアスタイルです。

一番に浮かぶイメージは前髪パッツンの黒髪ヘアですが、彼女のスタイルを見てみると、ナチュラルヘアの時も勿論あります。

髪を下してサイド編み込みにしてみたり、可愛らしいピンでとめていたり、そういったヘアスタイルにも参考になるショットはたくさんあります。

まとめ

これを機にレイチェルクーに興味を持ち、1度、NHKのEテレの彼女の番組をチェックして頂きたいと思います。

画像で見るよりも番組で彼女の魅力を観て頂ければ画面にくぎ付けになってしまうでしょう。

料理だけではなく、彼女の料理をイキイキと作り、その料理について元気に語る姿にこちらも思わず元気が出てしまいます。

生活の一部に取りいれられそうなアイディアも詰まっていますので参考にして頂きたいなと思います。

スポンサード リンク